505004 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

お気楽な世界(渓流のシャディング)

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Archives

Comments

yoshisbar@ Re[1]:渓流ルアー釣行 20211013 相模川漁連管区内(10/16) リコプテラさん、こんばんは。 そちらは、…
リコプテラ@ Re:渓流ルアー釣行 20211013 相模川漁連管区内(10/16) こんばんは。 こちらはもう禁漁になったの…
yoshisbar@ Re[1]:渓流ルアー釣行 20210905 苦戦(09/06) リコプテラさん、こんばんは。 ヒルは本当…

Free Space

お気に入りブログ(楽天ブログ外)

魚ココロあれば水ココロあり

https://www.sakanakokoro.com/

Category

Shopping List

Rakuten Card

Headline News

2021.09.06
XML
カテゴリ:ヤマメ
昨日、迷った挙げ句に渓流へ入りました。何となくイワナが釣れそうな予感がしたので、今年初の、少しだけ上流の釣り場に入りました。1時間程その辺りで釣りをし、釣れなければ、下流域でニジマス職人の腕を発揮しようという、姑息な作戦です。

上流部は登山道沿いにヒルが凄い数生息しているので、下流域で身支度をして、渓流に入ります。車止めには、朝の釣りを終えた釣り師2名が、カップ麺を食べていました。



相変わらす、魚影は薄いです。20分程して、岩と岩の隙間にルアーを入れて30cm程ルアーを引いたところで、バイトがありました。色からしてイワナでしたが針がかりせずに逃しました。やはり、今日はイワナが来そうだと思い、釣り上がりましたが、ここから小者も含めて、一切魚影を確認出来ず、2時間も釣り上がってしまい、実積のある堰堤まで来てしまいました。



ここでも、魚影を確認出来ず、下流へ行くことにしました。車止め近くに戻るまでに、タイツとタビに付いたヒルを、何匹も退治しました。しかし、タイツとタビの間から侵入され、よく血を吸われてしまいます。

下流域に行くと3人程釣り師がいて、2名はルアーでした。空いているところに入るも、先行者に追い付いてしまいました。身振りで堰堤下をどうぞとしてくれましたが、そこはベテラン・ルアーマンとしては、身振りで、いやいや結構です、お気持ちだけ頂きます、とお返しし、久し振りのボウズということで、帰ることにしました。



私は渓流の釣行は、このブログを始めてからは、全てアップしているので、後でどれくらい振りのボウズか確認しようと思いながら、適当にルアーを投げながら、上がって来た川を下って行くと、奇跡的に来ました。



ヤマメです。15cmにも満たないヤマメでしたので、リリースです。今日はこれで満足です。ボウズでブログに載せるために、いつもより多く撮った風景写真、3枚も役立ちました。

帰りにタビを脱ぐと、ヒルが1匹丸々となりながら、血を吸っていました。細いときには、潰そうにも潰れないヒルも、丸々と太った時には、石で潰すと破裂し結構な量の血が飛び散りました。

最近、あまり険しい渓流に入らないので、ヒル避けに、チェストハイ・ウェーダーの購入を考えています。






Last updated  2021.09.06 20:06:31
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:渓流ルアー釣行 20210905 苦戦(09/06)   リコプテラ さん
こんばんは。
渓流には人が多くて厳しい状況だったようですが、最後の奇跡的ヒットで救われましたね (^_^)

こちらにはヒルはいないので、タイツとタビの隙間からヒルが入り込むとか、血を吸われて丸々と太ったヒルを潰すとか、読んでいてゾッとしました。
怖いです、ヒル。
(2021.09.08 19:24:49)

Re[1]:渓流ルアー釣行 20210905 苦戦(09/06)   yoshisbar さん
リコプテラさん、こんばんは。
ヒルは本当にゾッとします。タビに何匹も付いて、気持ち悪い動きをします。いつか、神奈川の丹沢大山国定公園内に来ることがありましたら、本当にお気を付け下さい。特に大山から裏丹沢にかけては、恐ろしいほど、生息しています。 (2021.09.08 19:43:42)


© Rakuten Group, Inc.