000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

お気楽な世界(渓流のシャディング)

PR

X

全7件 (7件中 1-7件目)

1

インスタント

2021.01.12
XML
カテゴリ:インスタント
相変わらず、休みの日のお昼は、カップ麺をよく食べています。昨日も、カップそばを食べました。いつもは、マルちゃんなら定番の、赤いきつねのうどんか、緑のたぬきのそばですが、今回はちょっと違います。



紺のきつねそばです。年を取るにつれ、緑のたぬきの天ぷらで時々胸やけがするようになり、かといって、何も具がないのも淋しい時に、この紺のきつねが程好くあぶらを足してくれます。



うどんではなく、そばが食べたい時に、このきつねそばが優しく迎えてくれます。



お湯を入れて完成した直後は、このように、大きな揚げ1枚と揚げ玉が少々でしたので、思いきって市販の揚げ玉を、自分で追加してみました。



揚げを半分に折り、海老入り揚げ玉をたっぷり追加します。つゆが緑のたぬきより甘めなので、揚げ玉も良く合います。

紺のきつね、これからも購入していきます。






Last updated  2021.01.12 19:21:44
コメント(0) | コメントを書く


2020.05.29
カテゴリ:インスタント
緊急事態宣言の中、家に閉じ籠る生活が、1ヶ月続きました。その間、結構、涼しい日もあり、そんな日には、昼に安いカップ麺を食べたりしていました。

その中で初めて知った、寿がきや、という愛知県にある会社の、台湾ラーメンですが、100円程度で購入したものではあるものの、それなりに美味しかったので、ご紹介します。



正直なところ、あまり美味しくはないだろうと、期待はしていませんでした。



しかし、出来上がりを見ると、それらしい見た目に仕上がっていました。



そして、食べてみると、辛味も程よく、スープも濃すぎず、ネギも台湾ラーメンらしく大きめのものが入っていて、いい意味で期待を裏切ってくれました。
残ったスープにライスを投入し、スープを含めて完食しました。

近所ではあまり見ないブランドですが、他のカップ麺も安く売られていたら、買ってみようと思います。






Last updated  2020.05.29 12:16:36
コメント(2) | コメントを書く
2020.01.12
カテゴリ:インスタント
昨日、今日とランチはカップ麺でしたが、今日は初めて食べるカップ麺です。



横浜家系という言葉に惹かれて、つい買ってしまいました。でも、ニュータッチは、未だ嘗て、私の好みの味だったことがなく、今回も心配でしたが、家系の味なら大丈夫だろうと、購入したのでした。





かやくとスープと小さい焼き海苔が入っていました。



出来上がりはこんな感じです。残念ながら、麺とスープがあまりマッチしているようには思えず、私の好みではありませんでした。不味いわけではないのですが、どうも違います。スープは化学調味料が多いのか、変な甘味を感じてしまいます。

ニュータッチ・ファンには怒られるかもしれませんが、ニンニクと胡椒をかなり追加して、完食しました。






Last updated  2020.01.12 17:59:26
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.01
カテゴリ:インスタント
まだ、週末の昼に、日高屋の野菜たっぷりタンメンとカップ麺を食べています。今回は、カレー味と、新しく発見した、とんこつラーメンを紹介します。




税込で85円程度と激安ですが、普通に美味しいです。このカレーは、スパイスがそれほど利いていなく、まろやかな味です。



カレーは特に、お湯を入れて3分経った後の、かき混ぜが大切になります。



上下に掻き回すのと、箸を垂直に立ててカップの縁に当て、カップの縁に沿ってぐるぐると回すのが、今のところ私が発見した最高のコンビネーションです。


この上下とぐるぐるのコンビネーションで、最後にカレーの固まりが残ることなく、スープまで美味しく平らげることができます。

次は、とんこつ。初めてクリエイトで見ました。



博多ラーメンに近い味です。実は私、博多ラーメン系のとんこつは、臭みを感じてしまい、あまり好きではないのですが、このカップ麺のとんこつは、ジャンク好きの私にはまろやかで美味しい味でした。



このとんこつは、ひとつ気を付けなくてはいけません。



私もお湯を入れた後に、たまたま気付いたのでよかったのですが、お湯を入れて1分で出来上がります。危うく3分待つところでした。



紅生姜の香りが結構します。麺は極細麺です。



キクラゲも入っています。この記事を書いていたら、カップ麺を食べたくなってきました。これから、食べることにします。






Last updated  2019.12.01 11:05:28
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.03
カテゴリ:インスタント
さてさて、もう、いいよ、と思われている方も相当いらっしゃるとは思いますが、ここまできたら、もう少し引っ張ろうと思います。

昨日、日曜日も、動く気がなくカップそばです。



日清の江戸そばです。実は、私は、このカップそばが、カップそばの中で、一番のお気に入りです。面倒なかやくやつゆを入れる必要のない、カップヌードルタイプのそばで、ゴミが少なく、安いわりに、駅構内にある立ち食いそば風の旨さを持っている、とでも申しましょうか。



このカップそばも、味が濃いめなので、入れれるだけお湯を注ぎます。そして、5分以上待った方が、おいしく頂けます。



出来上がったら、丁寧に底から上へ何度もかき混ぜて、つゆの濃さを均一にするようにしてから食べます。天ぷらが崩れますが、その方が食べやすいですし、おいしいです。

よく考えると揚げ玉やら、天ぷらやらばかり食べているので、健康にはよくないかもしれません。まあ、カップそばを2日続けて食べている時点で、健康ではありませんが。






Last updated  2019.06.03 20:31:08
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.02
カテゴリ:インスタント
ここまできたら、昨日のランチも紹介しましょう。



そば粉が何割か、または何分か分かりませんが、一応、そばです。昔から思っているのですが、諸々の事情があるにせよ、せめてそば粉の割合の表示は、そばという名の商品には、義務付けていただきたいものです。



緑のたぬきは、味が濃いめなので、お湯を多めに注ぎ、5分程度待つのが、そばらしくなり好きです。



最後に底の濃いつゆを上にあげるように、ゆっくり何度もかき混ぜて完成です。貧乏育ちの私は、つい、つゆまで飲み干してしまいます。これで、人間ドックは大丈夫でしょうか。








Last updated  2019.06.02 22:19:46
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.24
カテゴリ:インスタント
 私は、妻がタイ・グリーンカレーが好きだと言うので、先日、目に付いた新商品である、マルちゃんの赤いカレーうどん、タイ風、なるカップ麺を彼女のために購入したのでした。

   rblog-20181124162946-00.jpg 

 しかし、何ヶ月経ってもなくなることはなく、挙句の果てには、賞味期限を迎えたのでした。

    
rblog-20181124162946-01.jpg

 タイ風で、パクチーの香りが強いなら、おいしくないから、遠慮するんだそうです。そんな人が、タイ・グリーンカレーを好きだなんて言っていいのでしょうか。時代は変わりつつあります。

    
rblog-20181124162946-02.jpg

 ならば、私が食べましょう。私の今日のランチとなりました。

    
rblog-20181124162946-03.jpg

 これが、思ったよりかなり和風でありながら、いわゆる日本人が食べるカレーとは違い、赤唐辛子の効いたカレーになっています。出汁は赤いきつねと同じなのか、かつお節の風味が強くなっています。

 普通のカレーうどんよりもパンチがあり、かといってタイ風というほどでもなく、なかなか美味しく食べれました。ビールを飲みたくなりますが、車で買い物に行く予定があったので、我慢しました。今日は、一人で食べたので、今度、また買ってきて、彼女の前で食べようと思います。






Last updated  2018.11.25 23:57:01
コメント(0) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.