吉田ナゴヤ堂本舗・店主の日記

フリーページ

2007年03月17日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
都内某所のゲームセンターで「麻雀格闘倶楽部5」を遊んでました。

全国各地のゲームセンターにいるプレイヤーとオンラインで対戦できるという人気ゲームでして、ワタクシも以前からたまにやっています。

ワタクシはどうも麻雀が弱くて、いつまで経っても段位がそこそこまでしか上がらないんですが、まぁ、それはともかく。



ふと見ますと、筐体の上に貼り紙がありまして、


『○月△日「二階堂亜樹」さん、来店!!』


とのこと。


二階堂亜樹プロ

お姉さんの二階堂瑠美さんもプロ雀士で、麻雀界のアイドル的存在なのかな、と思ってましたが、実力や努力も伴った立派な選手なのだそうです。


麻雀プロは、よくゲームセンターに現れてこのゲームをプレイされるのだそうですね。

やはりプロである以上、自分の世界を盛り上げるために貢献しなければならないのは当然。

ワタクシ達一般のプレイヤーも、もしかしたらプロ雀士の方と対戦できるかもしれないわけで、これはよいファンサービスだと思います。



こちらのお店には、人気の二階堂プロが来店されたとのことで、そりゃあ、ぜひとも貼り紙のひとつも貼らねばなりますまい。

お店にしても名誉なことですし、プロの立場としてもウレシイんじゃないでしょうか。



で、それはいいのですが、この貼り紙。

写真も併せて貼ってありまして、確かに二階堂プロがこのお店にいらしたことは間違いないみたいなんです。



・・・しかしこの場合、「」はマズいんじゃないでしょうか・・・?



『「二階堂亜樹」さん来店!』と表記されていることで、ものすごーく意地悪く解釈すれば、



「自らを『二階堂亜樹だ』と言い張るどこかの馬の骨が来ました」



という意味にも取れますもんね。


ま、こんなこと考えるのは、性格の悪いワタクシぐらいかとも思うんです。

すみませんね、イジワルな独身中年男性でして。

細かいですよね。誰も気にしませんよね、そんなことは。



しかし、ワタクシは、そう思えてしまったのですよ。

で、そう思ってしまうと何だかおかしくて、自分のツボにはまってしまいまして、終始ニタニタ笑いながら麻雀を打つ変態中年出来上がり。

結果として著しく集中力を欠いてしまいまして、親の倍満を打ち込んでハコテン。

ほうほうのていでゲームセンターを後にしました。



ちくしょー! 全部この貼り紙のせいだ!!

(違うと思う)







最終更新日  2007年03月17日 21時38分18秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

USELESS USELESS皮下さん
両国さくらのファッ… nomination1103さん
Tシャツ屋<ヒットリ… 大場レイさん
生まれてみたらTシャ… 生まれてみたらTシャツ屋さん
CALCULATE日記 CALCULATEさん

コメント新着

 行会船@ はじめまして 当方、生まれ育ちは多摩(一時関西居住)…
 王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…
 ささきだよ~ん@ Re:おお、お買い上げ!?(07/11) 難しい手続き苦手なので・・・ 直接受け…
 吉田ナゴヤ@ おお、お買い上げ!? おおお、ご注文いただいちゃうなんて! …
 ささきだよ~ん@ お久しぶり!! なんだか吉田ナゴヤさんが めっちゃ元気…

バックナンバー

2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.