502957 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

楽しく暮らしたい主婦の日記

PR

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

カテゴリ未分類

December 15, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

兄くんの受検も1か月半後に迫ってきています。

それなのに私ときたら・・・

先月末からたっぷり1か月もかけて、
我が家の物置部屋を片付けて、
これまでばらばらに収納してあった衣類なども集中して収納し、
いらないものは大量に捨て、
二段ベッドを買って組み立てて、
やっと据え付ける、ということに集中していました。

これまでのジュニアベッドを解体して粗大ごみに出すついでに、
大きくて邪魔で、捨てるのも一苦労だった不要物を
全てゴミに出したら、
なんとかベッドを置くスペースができました!

そして無事に2人が寝られるようになりました。

2011-12-15 10:29:00

これって・・・
どう考えても現実逃避ですよね。

おまけに弟くんの幼稚園の
クリスマス会の幹事、それもヘッド的役割を引き受けてしまい、
各種連絡や夜なべ仕事などもやっていて。

気合が入らない兄くんに不満を感じていたのだけれども、
実は私の方が受検が近いことを
受け入れられていないのかしら(苦笑)。

重い物を運んだり細かい作業などをしていたお陰で、
体のあちこちが痛んで疲れも半端でなく、
今週のクリスマス会が終わったら
しばらくお休みに徹しようと思っています。

(あれ、大掃除は、年賀状は・・・???)


兄くんの勉強の方ですが、
ちょっと停滞気味になっております・・・

先日、遠い校舎で日曜特訓があり、
グループ活動の講座がある日のみ参加していたのですが、
とうとう最終回にサボってしまいました。

帰りが8時頃になってしまうのですが、
やはり日曜日の夜のその時間帯に
1人で長い時間電車に乗って帰らなければならないのが
気持ち的に負担だったようです。

正直、講座の内容にもちょっと不満があったし・・・
(やりっぱなしでアドバイスが無いらしい)

だからといって、
そのまま放っておくわけにもいかず。

なので、
1月にもっと近い県内の校舎での平日の通常授業(グループ活動対策)
に参加する、ということを検討しています。

それも終わるのは同じ時間ですが、
近いので電車に乗る時間は短くなるし。

また、
兄くんの校舎では、試験当日に校舎に集まって
みんなで一緒に試験会場に行くようなのですが、
もしそちらの校舎で同じことをやっていたら
一緒に混ぜてもらえた方が絶対に精神的に楽になるでしょう。

1月の1か月、数回ですが通えば知り合いもできて、
試験本番に気が楽になることも期待して、
この案を考えています。

なかなかその校舎の先生と連絡がつかないのですが、
とりあえずやるしかない、と方針を固めつつあります。


兄くんの肝心の成績の方ですが・・・

前回の塾内での県立模試では、
採点ミスがあり合計18点も低く採点されてしまいました。

10点は出題ミスで一律加算されるべきところが加算されず、
8点は丸がついているのになぜか加算されていなかった、
というミスで・・・
(校舎で1人しか受けなかったので、このようなことになったのかと)

それでもなんとかA判定にはなっていたので、
実際の成績としてはまずまずだったと思っています。

今週末に最後の県立模試があるので、
そこで失敗したりしないようにしてもらいたいものです(笑)。


模試ではそこそこの成績を出しているのですが・・・

最近、塾の月例テストの方がさっぱりな成績です。

国算については特に、
算数が満点とれても国語が60点台で、
大きく足を引っ張ってしまいます。

適性の方もさっぱりで、
とうとう偏差値60を大きく切ってしまいました・・・

これをどう考えるのか・・・

といっても、
塾の方では過去問等の課題が山積みになっており、
国算の授業に出ていない兄くんの国語まで
面倒をみるのはとうてい無理な状態です。
(以前は国語の補習をやってもらっていましたが)

家庭でも「日本語トレーニング」などをやり終えているのですが、
それでもこれですから・・・
いまさら何をやっても太刀打ちできない気がします・・・

受検が成功してもだめでも、
中学に入ったら、その分野で苦労するのでしょうね~
はぁ~


どうか応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


今年は運気が上向きでとても楽しく過ごせた私。
来年はさらに上昇するはずです!
運気が良い時も悪い時もそれを受け入れ、
流していくことによって楽に生きられるようになってきた気がします。


【送料無料】六星占術による水星人の運命(平成24年版)


















Last updated  December 15, 2011 11:04:28 AM
コメント(2) | コメントを書く


August 14, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
今朝夜が明ける前に、
家族でパパの実家のある北東北に向かって
車で出発しました。

今ちょうど福島市辺りを通過しています。

朝日が差して木々の緑が鮮やかです。
花も咲いています。

震災前となにも変わらないように見えるけど、
放射能汚染マップを見ると、
この辺りの放射線量は毎時2μSvを越えています。

この環境で暮らしていかなければならない方々も
沢山いるのですね。

外観なにも変わらないだけに、
悲しみと激しい怒りを感じます。


日頃考えていることを、
なかなかブログに綴る勇気はないのですが、
私は受け入れて許しはしない、
汚染された食品を「支援」という名のもとに購入することは、
この事態の元凶を作った側を
つけ上がらせるだけだと考えます。

この地を通ったことで、
ちょっとだけ携帯から叫んでみました。






Last updated  August 14, 2011 06:41:02 AM
コメント(2) | コメントを書く
April 22, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
パソコンを前に気持ちを綴ることがなぜかできないのです…

なので、携帯メールで簡単に更新してみることにしました。

兄くんの塾、G.W.の6日間全部がG.W.特訓なのだそう!
40000円!

私立受験とは違うので、いくらなんでも、という気がして、
前半の3日間のみ参加することにしました。
13時から19時で3日間、25000円だそうです。

そして、私の方は、
他塾で行われる、うちの志望校向けの説明会に参加していこうと考えています。

弟くんも頑張っていますよ!

先日、園でやっている英語教室とサッカー教室の体験に行ってきました。

どちらも本当に楽しかったみたいで、
英語は入会するつもりです。

サッカーは、
もうひとつ、親子で参加するチームがあるので、
そちらも体験してから決めるつもりです。

弟くん、ボールを追いかけるの、本当に似合ってます(笑)。

さぁ、新学年、始動です!






Last updated  April 22, 2011 05:48:45 PM
コメント(4) | コメントを書く
March 12, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日の地震、とても怖かったです…
でも幸いにして家族はみな無事のようです。

この辺りは震度4でした。しかし、パパの実家は震度5強…
直後に無事だと連絡があったきり、
停電らしく電話もメールもつながりません。

たまたま東京に遊びにきていた義妹とお友達が東京駅で夜を過ごし、
今朝うちに来ました。

うちの息子達はもともと義妹が大好きなので、
大喜びで遊んでもらっています。

新幹線が動く気配もないし、今夜は泊まりになるかな。

私の明日の日本武道館も行けそうにないな。
義理の両親の状態を考えたら、仕方のないことですね。

KAZUの塾も模試もお休みかな。
多摩川を渡って行かせるのはちょっと心配…

せめて、これ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。






Last updated  March 12, 2011 11:37:20 AM
コメント(4) | コメントを書く
January 2, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
あけましておめでとうございます。

年末は、大掃除に追われ、気付いたら年が明けていました。
水疱瘡騒動ですっかりサボっていたのです…(汗)

昨年はブログを通じてお仲間が出来て、
ネット上での交流を楽しめた年となりました。

今年もどうか、楽しく、
そして時にはシビアにお付き合いいただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m



我が家は1日、毎年恒例のパパの実家に来ました。

今年は3泊と滞在が短いので、ホッとしてます(笑)。

東京駅で並んで有名なかりんとうのお土産を買い、
新幹線に2時間半揺られてやっと到着です。
朝10時に出て、15時頃着きました。

今年は東北地方は天気が荒れて、
雪や吹雪、路面凍結とトラブルが多々起こっているようです。

昨日弘前からこちらに来るはずだった義姉家族が、
高速道路が通行止め、一般道も車が立ち往生して進まず、ということで、
途中から引き返したようです。

雪国は雪に慣れているのにこの状態ですから、
例年と比べて異例の天候なのでしょうね。


うちの子供達は、例年より多く積もった雪に大興奮です!
到着するなり近所の公園へそりすべりに出掛けました。

特にYUU・・・

通路は除雪してあるにもかかわらず、
わざわざ雪が積み上げられた場所を選んで進み、
雪に埋まり、
ほふく前進のように雪とたわむれながら移動してました。

寒い地のパウダースノーだから成せる技ですね(笑)。

公園でもそりすべりを楽しみ、
会うのを楽しみにしていた従兄弟達の到着が遅れても、
充分満喫している様子です。



そうそう、
夕方行った近くの温泉施設で、
知らないママさんに
「○○幼稚園の方ですよね」と声をかけられて驚きました(??????@)

なんでも、お迎えの時に園庭でYUUの顔を見て覚えていてくれたのだとか。

足が速いねって言ってもらいました。
(バス待ちの時間にかけっこをするのです)

園から500キロ以上離れたこの地で!
同じ園のご家族と会うなんて!びっくり(*^^*)

あちらもパパさんのご実家が近くだそうです。

そんなホンワカした出会いもありました。



さて、今日は何をするのかな。

私は近くにふたつもあるイオンでお買い物をするのが毎度の楽しみなのだけど…
行けるかな^_^;

寒いけど、今日も一日頑張ろう(^^)/






Last updated  January 2, 2011 05:18:39 AM
コメント(4) | コメントを書く
December 23, 2010
カテゴリ:カテゴリ未分類
終わりました。
3年ぶりの東京ドーム。

RYUICHIの声、すごかった!
(姿は全く見えなかったけど)
ドームの広さを感じなかった。

やっぱり、彼の歌を一番引き立てるのは、
LUNA SEA というバンドだと思います。
「virsin mary」では涙が出そうだった…

最後のジャンプもしたよ!






Last updated  December 23, 2010 09:28:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
来ました!
もうすぐLUNA SEA に会えるなんて夢みたい。
電車で「MOTHER」を聞いていたけど、
音の重なりが心地よくてうっとり。

席に着きました。
アリーナの後ろの方だから、ちっとも見えないな~
ちょっぴり期待していたアリーナにせりだした舞台もないし…
さすがに男性多いな!
前の席がまだ来ていないけど、
大きな人ではありませんように…






Last updated  December 23, 2010 05:04:15 PM
コメント(4) | コメントを書く
December 17, 2010
カテゴリ:カテゴリ未分類

水疱瘡もとても軽く、全身に数えるほどしか発疹が出ていないYUU。

今朝、YUUを小児科に連れて行きましたが、
まだ登園許可は出ませんでした。
月曜日からの登園許可証をいただいて、がっかり帰ってきました・・・

先ほど「カーズ」の録画を見終えて(この休み中何度見たことか)、
今は「崖の上のポニョ」を見ているので、
最近のKAZUの塾のテストや模試の結果をまとめつつ、
今後の課題や進歩をまとめてみようと思います。


まずはEゼミナールの「公立中高一貫校適性検査実力判定模試」。

3月にも受けていたのですが、
その際に適性2の偏差値が 47.9 だったので
ショックを受けたものです。
(当時はまだ親子とも公立の問題というものを
 よく理解していませんでした)

それが今回は、適性2でも 56.4 まで上がり、
合計 61.9 と、ちょっとホッとする結果が出ました。

ただ、Eゼミナールの模試はやさしい、と
どこかで読んだことがあるので、
まだまだスタート地点に立ったばかりだと考えなければなりません。

しかし、適性2で少しは点数を取れるようになってきたので、
塾の効果は出ていると感じました。
それだけは本当によかったです。

参加した保護者会でもたいした話は聞くことができず、
Eゼミナールの模試を受けるのはこれが最後かなと感じました。



そして、KAZU水疱瘡の中、自宅受検した塾の適性検査テスト。

こちらも、適性2がとても好調でした。
塾の適性検査テストについては、
驚くべき事に少しずつ偏差値が上がってきています。

塾のやり方に慣れてきたということなのでしょうか。

塾内のごく限られたテストということではありますが、
モチベーションアップにはつなげてもらいたいものです。

これらのテストについて、
塾では受けることをすすめてくるものの、
最近算数にかまけてちっともテスト解説をしてくれていませんでした。

なので、解説をお願いしたいと伝えたところ、
ここ数回はテスト解説ばかりやっているようです。

時間の使い方が難しいとはいえ、
やはり受けたテストの解説はしてもらいたいものです。
(学習は塾に任せてというスタンスの塾なので)

特に、適性検査テストについては、
国語算数とは訳が違うので、
先生からの解説がぜひ欲しいのです。

もし、それでカリキュラムが回らなくなってしまうのならば、
テストの回数をちょっと考えていただきたいものです・・・

適性検査テストと言われるものは無料で受けていますが、
月例テストについてはテスト費がかかりますし。

その辺難しいのですがねぇ・・・



最後に、塾で毎月受けている月例テスト。

こちらはあまり明るい話題はありません。

12月分は算数で失敗してしまいました。
点対称、線対称を理解していなかったみたいです。

テキスト(アインストーンダッシュ)はやらせたのですが、
頭に定着していなかったようです。
たまにこういった日能研で触れなかった部分で
ぽっかりと穴が空いているのです・・・

しかしなぜか国語がはじめて満点取れたので、
国算二科偏差値は60程度でした。

今回、算数国語200点満点の生徒さんが5人もいたようです。

塾の先生は、算数が昨年よりも難しい難しいと言うのですが、
実際上位の生徒さんの成績を見てみると、満点はざらなのです。
いつも最高点100点、最低点は1ケタという分布です。

理社系の知識と文章力が無いKAZUにとっては、
ある程度できる算数の基礎については
がっちりと押さえておかなければなりません。

これまで算数のアインストーンダッシュの勉強は
片手間程度にしかしていなかったのですが、
もう少し手をかけていこうと思いました。

ただ、予習というよりは、テストで間違えた部分の復習
というかたちでやっていこうと思います。
テキストをやり直すのはもちろん、
他の問題集でも同じ単元の問題を探すとか・・・

限られた時間の中でやらなければならないので、
月例テストの点数はある程度諦めて、
冬期、夏期などの講習テストで結果が出るようにしていこうと
思いました。


月例テストは、国語、算数、適性1、適性2 とあり、
偏差値は国算、適性で分かれて出ます。

KAZUは、この月例の適性の方の総合偏差値は、
60を越えたことがありません(涙)。

12月の月例の適性は、
適性2がよかったものの、適性1が大きく平均点を下回る結果でした。
(ちなみに11月は適性2が平均点を下回りました)

こんな状態ですから、
塾の先生に「算数より適性の授業を!」と詰め寄ってしまう
気持ちにもなるというものです。(まだ言い訳している)

そして、先生に詰め寄った結果が
国語の補習・・・なのです。

とりあえず、今はそれを信じてじっと待つしかありません。

また、やはり理社の知識が足りないのは否めません。
日能研でも2教科しか受けていなかったし。

知の翼をコツコツやらせて知識をつけさせることと、
物語はもう読まないと諦めたので、
世の中の話的な本(池上さんの本など)を読ませていくこと、
(なぜかこの類の本は拒否反応を示しません)
そして最後には2月から始まる塾の土曜演習にかけていきましょう。


塾の授業は、特徴のある先生のおかげで、
ほとんどテキストをやらずに、
まず書くこと、考えることに重点を置いて進んでいます。

それがある程度KAZUの作文力アップに貢献しています。

しかし、
他の塾を色々見ていると、
基本的な理社の知識をコツコツ勉強しています。

どんな問題が出るかわからない試験で
問題の中からヒントを見つける訓練としてはよいのですが、
ある程度知識があるのと無いのとでは、
問題へのとっかかりが違ってくると思えるのです。

なぜか塾の先生に、塾のテキストであるアインストーンをやることを
とめられているのです。
(こっそりやっちゃおうかしら。でも時間がないなぁ・・・)


公立中高一貫校対策といっても、色々なやり方がありますね。

果たしてどれがベストなやり方なのか・・・

作文なんてサラサラ書けてしまう子供ではないので、
少しでも効率良く勉強しなければと、
色々悩み、あせりますね・・・



とりあえずコツコツ頑張りましょう。
応援クリックお願いいたします。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


KAZUが黙々と読んでいた本はこちらです。

12才までに知っておきたい世の中まるごとガイドブック

こちらは、6年終わりまでに5年分は終わらせたいものです。
現在3に入ったばかりです。

四進ジュニア小5年算数3新版

四進ジュニア小5年算数(4)新版



毎月何かしら買ってます(笑)。
送料無料は本当にありがたいです!










Last updated  December 17, 2010 12:26:54 PM
コメント(4) | コメントを書く
October 28, 2010
カテゴリ:カテゴリ未分類

昨日はつまらない事を書いてしまいましたが、
応援コメントありがとうございました。
(削除されてしまってごめんなさい)

これまでも色々と温度差があり、
ほぼこちらが折れるかたちで穏便にしてきたのですが、
そのために他のクラスと違うことをやらなければならなかったりと、
ちょっと不満がつのっていました。

自分もかなりワガママなB型で、
でもそれではいけないと色々反省する点があり、
今回は自分を殺して我慢をしているのです。

最後までその姿勢で頑張っていこうと思います。







Last updated  October 28, 2010 09:02:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 13, 2010
カテゴリ:カテゴリ未分類
11日、9時間かけて車でパパの実家の岩手まで帰省しました。

中央道、首都高、東北道と乗り継ぎ、
途中休憩はわずかに3回、
渋滞も首都高と東北道のごく一部で、
時速120キロも出して走って9時間…

遠い~

しかし、
YUUが信じられないほどおりこうにしてくれていたので、
私は道中楽でした!

歌ったり、踊ったり、
ゴセイジャーを録画した動画を携帯で見たり、
眠ったり…

本当に成長してくれて助かりました。


到着は夜8時頃になりました。


昨日は、
男3人は室内プールに行き、
私はイオンで買い物してました。

近くに大きなイオンが2つもあるので、
私は毎度そこでの買い物を楽しみにしています。


お昼は、
岩手の三越と言われるカワトクの地下で、
地元のじゃじゃ麺の名店「白龍(パイロン)」で食べました。
食べかけの画像、ちょっと汚いかな(汗)


今日はいよいよ、
弘前から義姉の家族がやってきます。
従兄弟が3人も来るので、
うちの子供達も楽しみにしています。

また大騒ぎになるのかな。






Last updated  August 13, 2010 11:12:25 AM
コメント(0) | コメントを書く

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.