060828 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ライターズパラダイス♪[ライパラ]

地底王国ガザム(ジャンプ小説大賞)

あらすじ
無人の神社の境内で一心に穴を掘り続ける堀大介。
穴から出てきたのは1体の人形と石の文字盤だった。
その夜、大介が眠りにつくと人形が光り始め、大介に入り込んだ。
大介は夢で地底王国ガザムを探検する。

地上に人類が生まれる前、ガザムは大いに栄えていた。
そのガザムを滅ぼしたのは火星人。
再び人類にその危機が迫っていた。

突如現れた魔神に地底魔神ゴッドガザムが立ち向かう。
ゴッドガザムのエネルギー源はマグマ。
地上で戦える時間はわずか10分だった。
勝利を収めたゴッドガザムは富士山火口から地底に帰っていった。

世界中に魔神が同時多発的に現れ、ゴッドガザムだけでは勝てない状況。
石盤に導かれ、ゴッドガザムは光の中へ。
そして必殺技パラレルアタックをもって敵を制すのだが、
極度の疲労と老化がゴッドガザム(大介)を襲うのだった。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.