000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

プロフィール


なおですよろしく

楽天カード

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

サイド自由欄

ランキング市場

ほしいものリスト

お気に入りブログ

『着画』ユニクロ、G… tukiri☆さん

DIY 1×4材でキッチ… のんのん3219さん

ブログde散歩 kdyn1973さん
2018.02.22
XML
カテゴリ:健康が一番
リセットダイエットは、誰でも実践しやすく、しかも1週間でできる速攻ダイエットです。

決まりとしては、1週間のうち2回、ランチを特別ランチにすることと、朝食を定番メニューにすることだけです。

あとの食事は、自分が食べたいものを、食べたいだけ食べてかまいません。

1週間続けるだけで、太りやすい食習慣がリセットされて、ヤセられます。 

そんなお手軽な「リセットダイエット」ですが、ポイントを抑えることで、さらに大きな効果を出せます。 


★正しいスタート時に始める 

リセットダイエットの正しいスタート時とは、月経直後の1~2週間です。体調が悪いときは、避けましょう。

また、リセットダイエットを行うときは、外食を控えたほうがいいため、長期休みの間に実践すると成功させやすいです。

仕事先で昼食を普段、外食している人は、ダイエットの期間はお弁当持参するようにしましょう。 

健康な状態の、月経直後1~2週間は、もっともヤセやすい時期です。この時期にリセットダイエットを実践すると、高い効果を出せるようになります。 


★目標設定する 

リセットダイエットを行うと決めたら、目標を立てましょう。

「もっと細くなりたい」という、あいまいな目標ではなく、「1週間後までに○kg減!」など、具体的な数値を決めましょう。

リアルな数字を出すと、目標達成のための意気込みが生まれてくるものです。

ちなみに、リセットダイエットの目標としては、1週間に2~3kg減というのが妥当な数値です。 


★ダイエット日記をつける 

ダイエット日記をつけると、自分の体の状態を把握しやすくなります。

1週間たって、ダイエットが終了しても、1ヶ月間はつけるのをおすすめします。

ダイエット日記では、毎日の体重と食べたものを記録していきます。

これにより、どのような食事をとると体重が落ちやすいか、またどのような食事をとると太りやすいかなど、体のバイオリズムを把握できるようになります。

食べたものは正直に、すべて記入すること。

これであなたのヤセない原因が見えてきます。 


★好きなだけお皿に盛って食べる 

リセットダイエットの食事のコツは、「盛り付けをタップリと、お代わり禁止」です。

タップリ盛り付けるのには、あなたの目を満足させる、という意味があります。

ダイエット中は、イライラが起こりやすいものですが、食事のときにタップリ盛り付けられているのを見ると、それだけで満足感が出るものです。

また、1回の食事の量を把握しやすくなる、というメリットもあります。ただしお代わりはいけませんよ。


★一週間だけ! と念じる 

それでも、ダイエットをしているときにはつらいものです。

甘いお菓子が食べたいな・・・

お酒が飲みたいな・・・

と思ってしまいます。

でも、「1週間で終わるんだから、それから食べよう!」と思えば、乗り切れるものです。 

ちょっとしたコツさえつかんでしまえば、あっという間に1週間乗り切れるものです。がんばりましょう!






最終更新日  2018.02.22 10:40:47
コメント(0) | コメントを書く
[健康が一番] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.