000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

Profile


なおですよろしく

Rakuten Card

Recent Posts

Archives

Category

Freepage List

Comments

相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

Free Space

Rakuten Ranking

Wishlist

Favorite Blog

ブログde散歩 kdyn1973さん
2018.02.24
XML
カテゴリ:健康が一番
リセットダイエットは、たった1週間で成果を出せるダイエット法です。

1週間で2~3kg減が目安という、とっても効果の高いダイエット法なのです。

しかし、1週間ダイエットを実践して、ヤセられたとしても、その後にドカ食いしてしまったら、またもとの体重に逆戻りです。

ダイエットを成功させたあとこそ、それをキープするための心構えが大切なのです。そしてできるなら、さらなる減量をしたいものです。 


リセットダイエットで1週間がんばったら、次の週はクールダウンにあてましょう。

1週間に2kgくらい体重が落ちてしまうと、たいていはその後、停滞期に突入してしまいます。

せっかく体重が減って、気分が乗っているところですから、もう1~2週間続けてさらに体重を落としたいところですが、続けてがんばっても、1週目のような目に見える効果は期待できないかもしれません。

ですから、2週目はさらに体重を落とすのではなく、体重をキープさせることに重点をおきましょう。

たんぱく質、ビタミン、ミネラルを中心にした食生活を心がけること。

1週目から続けていたダイエット日記も続けましょう。 


炭水化物は、1週間後から、徐々に量を増やしていきましょう。

ただし、以前と同じ量をいきなり食べてしまうと、ドスンと体重に響いてしまいます。

まず日中、早い時間に食べるようにしましょう。

お菓子も少しなら食べてもオーケー。ストレスをためないように、適度に楽しみも増やしていくのが、スリムな体型をキープさせるコツです。 


ダイエットのあとは、これまでお断りしていた外食や飲み会のお誘いも、おつきあいする必要が出てくるでしょう。

しかし、メニュー選びに心がけ、なるべく食べ過ぎないように気をつけることが必要です。 

また、体重は毎日測るようにしましょう。面倒でも1日1回は、体重計に乗るようにして。

毎日乗っていれば、体重の微妙な変化にも気付きやすくなります。

ちょっと増えてしまったら、ちょっと食事を変えて、また元に戻せます。

でも、しばらく体重を計らずに、体重がドスンと増えてしまっていたら・・・? 

元に戻すのが大変になります。

だからこそ、ダイエット日記は続ける必要があるのです。

ダイエット日記をつけるのが面倒な日でも、体重計にだけは乗るようにしましょう。 


リセットダイエットからその後のクールダウンを続け、様子を見ながらまた、リセットダイエットのメニューを実践してみるのもいいかもしれませんね。

正しい方法でやれば、無理せずに1ヶ月で10kg減らすことも可能なダイエット法です。

筋肉をつけることで、脂肪燃焼しやすくなりますから、無理のない範囲で運動を取り入れてもいいかもしれませんね。

ヨガやストレッチなど、適度な運動はストレス解消になります。

ただし、運動することで逆にストレスになる、という人は、無理に運動することはありません。リセットダイエットは、食生活の改善からダイエットする、というのがメインの方法だからです。






Last updated  2018.02.24 10:07:10
コメント(0) | コメントを書く
[健康が一番] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.