117509 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

Profile


なおですよろしく

Rakuten Card

Recent Posts

Archives

Category

Freepage List

Comments

相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

Free Space

Rakuten Ranking

Wishlist

Favorite Blog

ブログde散歩 kdyn1973さん
2018.03.07
XML
テーマ:スキンケア(569)
カテゴリ:スキンケア
小鼻にできた、イチゴのようなプツプツ。

気になってしまいますよね。

きちんと洗顔しているつもりでも、なかなか解消できないと感じている人が多いようです。 

小鼻の毛穴の黒ずみは、毛穴に皮脂が詰まり、さらにメイク残りや汚れが重なって、引き起こされるものです。

黒ずんでいるところを指先で抑えると、皮脂のかたまりがムニュッと出てきます。

これが皮脂&メイク残り&汚れというわけです。

こうした状態の毛穴を持つ人は、気にはなるもののまあ、症状は比較的軽度と言えるでしょう。 


しかしこうした状態を放置していると、毛穴そのものが黒くなってきます。

こうなると、少々やっかいです。

余分な皮脂が酸化してしまっています。

お料理の油が、古くなると黒っぽく酸化するのと同じです。

そして、皮脂が酸化しているということは、活性酸素が増殖しているということになります。

これでは、シミやしわができやすくなってしまいます。 


さらに症状が進むと、皮脂を押し出しても、ムニュッと皮脂が出てこなくなります。

毛穴に詰まった皮脂の一番上の部分が黒くなっているのではないからです。

その毛穴のお悩みは、毛穴の皮脂ではなく、毛穴周囲のメラニン沈着によるものです。

ここまでいくと、毛穴汚れではなく、シミの仲間入りしてしまっています。

この段階では、毛穴のお悩みを解消させるのは、かなり難しくなります。

長年来の毛穴のお悩みを抱えている人は、すでにここまで症状が進行している可能性があります。

ですから、洗顔をしっかり行えば解消する、というレベルではありません。

毛穴対策だけではなく、メラニン対策も同時に行わないといけません。 


そこまでいっていないのなら、まだ洗顔で解消できるチャンスはあります。

★洗顔をきちんとする 
毛穴を詰まらせないために、とても大切なことです 

★保湿する 
洗顔しっぱなしだと、お肌に負担を与えてしまうからです 

これらのケアから、解消の道が開けます。 

小鼻の毛穴を気にするのなら、角栓をとるのをやめるべきです。

これを続けていると、毛穴の目立ちはいっこうに解消されなくなります。

その代り、別のアプローチでケアしていくべきです。 


おすすめなのは洗顔前の蒸しタオル。

蒸しタオルをお肌にあてることで、毛穴の汚れが浮き上がりやすくなります。

また、お肌の新陳代謝がアップして、洗顔の泡に汚れを吸着させやすくなります。

毛穴の詰まりを何とかしたいのなら、洗顔前に蒸しタオルを使いましょう! 

蒸しタオルの使い方は簡単です。

~蒸しタオルの作り方~ 

① ハンドタオルを1枚用意 
② タオルを濡らす 
③ ラップに包んで、電子レンジで温める 

これで完成です。

洗顔前のひと工夫として、蒸しタオルをお肌にあてることにより、いつもの洗顔料でも毛穴の汚れの落ちやすさが変わってきます。 


余談ですが、皮膚科で処方されたニキビ用消炎用の塗り薬で、毛穴が小さくなった、という話を聞きます。

これは消炎効果のあるものに、毛穴を引き締める効果のあるビタミンCが配合されているためと思われます。






Last updated  2018.03.07 10:37:54
コメント(0) | コメントを書く
[スキンケア] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.