117511 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

Profile


なおですよろしく

Rakuten Card

Recent Posts

Archives

Category

Freepage List

Comments

相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

Free Space

Rakuten Ranking

Wishlist

Favorite Blog

ブログde散歩 kdyn1973さん
2018.03.10
XML
テーマ:スキンケア(569)
カテゴリ:スキンケア
小鼻のプツプツ毛穴、頬の楕円形毛穴。

どちらも外出時にはぜひ、隠したいものです。

しかし、ここでファンデーションを厚塗りするのは逆効果です。

厚塗りすると、油性のファンデーションと皮脂が混ざりやすくなり、酸化して黒ずみがひどくなりやすくなります。

それにより、メイク崩れしやすくなります。

朝はカンペキにして出たつもりが、気づくとヒドイことになっている。
そんな悪夢に陥りやすくなります。 


毛穴を目立たなくさせるファンデーションの塗り方とは、どのような方法でしょうか? 

まず言いたいのは、「薄づきにする」ということです。

薄く塗ることで、それだけメイク崩れもしにくくなるのです。

毛穴にとっても、悪化させにくいメイク法となります。 


しかし、ここで注意したいのは、メイクを薄づきにするというのは、単にメイクを簡単にすると同義ではない、という点です。

むしろ逆で、ファンデーションを乗せる前には、普段よりいっそうの配慮が必要となります。

ファンデーションはベースメイクと言われますが、ベースメイクよりもっと前の段階から、気を使うべきなのです。 


ファンデーションを肌と直接触れさせないように、下地はゼッタイ使うようにしましょう。

下地を塗り、その上からファンデーションを塗ることで、ワンクッションおけるので、皮脂とファンデーションの油が混ざりにくくなります。 

また、

★素肌が水分不足の状態にしない
★スキンケアで皮脂膜をなめらかにさせておく 

というケアも大切です。

これらのケアをしないと、余分な皮脂が出やすくなります。 


素肌ケアと下地を塗り終わったら、いよいよ気になる毛穴対策のファンデーションにとりかかります。

Tゾーンや小鼻の周りは、皮脂が出やすい部分です。

ついファンデーションを厚塗りしてしまいがちになります。

これを避けるために、ブラシを使うようにしましょう。

ブラシ全体にパウダーをなじませ、なぞるようにしてやさしくお肌にのせます。 

パウダーファンデーションに付属のスポンジを使っている場合。

このときは、ファンデーションを取ってすぐ、小鼻や鼻の周りに塗らないようにしましょう。

まずは頬下や頬全体など、広い部分に伸ばします。そのスポンジを、そのまま小鼻や鼻の周り用に使います。

ファンデーションを追加せずに使うのがポイントです。
軽く抑える程度につけるようにしましょう。

Tゾーンへのファンデーションは、ブラシを使う、スポンジで塗るときは頬を塗ってからのせるなどの対策で、厚塗りを防げます。 


おさらいしておくと、毛穴の目立たないファンデーションのやり方とは、

① 保水する

②化粧下地でワンクッションおく

③ブラシを使う場合…ブラシ全体にパウダーをなじませ、ふわっとなぞるようにして肌の上にのせる 

スポンジを使う場合…まず頬下や頬全体につけ、つけたしせずにTゾーンや小鼻にのせる 

となります。

これで、化粧崩れを最小限に抑えながら、毛穴を目立たなくするメイクができます。






Last updated  2018.03.10 10:42:35
コメント(0) | コメントを書く
[スキンケア] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.