000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

Profile


なおですよろしく

Rakuten Card

Recent Posts

Archives

Category

Freepage List

Comments

相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

Free Space

Rakuten Ranking

Wishlist

Favorite Blog

本日の3 kdyn1973さん

2018.05.29
XML
カテゴリ:健康が一番
お酢にはさまざまな効果があります。

食欲増進効果はそのひとつです。

これから暑くなっていくと、食欲が減退してしまいがちですよね。

食事がきちんととれなくて、栄養不足を起こしてしまうと、健康に影響が出ています。

いろいろなものをバランスよく食べなくてはいけないのに、肝心の食欲がなくなってしまっては、先に進みません。 


そんなときに、お酢は役立ってくれます。お酢の酸味は、味覚や嗅覚を刺激してくれます。

そして、脳の食欲をコントロールする食欲中枢を刺激してくれるんです。

お酢の中には多くの有機酸が含まれています。

そしてお酢の原料であるお米や穀物、リンゴ酢のタンパク質が分解されると、アミノ酸となります。

このこくのあるうまみが、大脳の食欲中枢を刺激してくれるんです。

食欲が増進し、消化液の分泌も盛んになります。

ただ、食べることを強制されても、食べたい気持ちは起こりにくいもの。

食欲がない状態で無理に食べても、消化不良を起こしてしまいかねません。

お酢の力で食欲中枢を刺激すれば、体も食べ物を欲するし、栄養素を体内に吸収しやすくなります。 


食欲を高めるために、ぜひ飲みたいお酢。

ところでこのお酢、いろいろな種類がありますよね。

米酢、穀物酢、リンゴ酢はもちろん、黒酢、香醋(こうず)、もろみ酢など。

この違いについても、ご紹介したいと思います。 


★黒酢 

鹿児島県福山町で独自の製法で作られている壺酢で、200年の歴史があります。

しかし、現在では壺酢以外にも「黒酢」という名称をつけることがあるようです。

福山町は、良質な米と水に恵まれた土地です。

また、気候が温暖であり、黒酢造りに適しています。 

壺酢には、アミノ酸と有機酸がたっぷり含まれています。

色は褐色~黒色で、鼻にツンとする強い香りがあります。
そのまま飲んでもいいし、水で薄めても良いですね。


★香醋(こうず) 

中国産の黒酢です。

半年~3年ほど熟成し、自然発酵でつくられます。

壺酢と同じく、天然のアミノ酸をたっぷり含んでいます。

口当たりはマイルドです。黒色でツヤがあり、独特の強い香りがあります。

主に中華料理で調理に使用されています。

飲料用としては、あまり向いていません。


★もろみ酢 

黒酢や香醋との違いは、原料にあります。

黒酢と香醋は、米(玄米)からつくられます。

これに対してもろみ酢は、タイ米からつくられます。

減量が違うので、成分も違います。

黒酢、香醋はアミノ酸を含みますが、もろみ酢はクエン酸を豊富に含みます。

これらのお酢については、香りが強いのと、クセがあるので、サプリメントも人気ですよね。

栄養たっぷりのお酢の成分補給に役立つものです。

これらのサプリは、強い香りを感じないようにして、製品化されています。 

食欲が落ちてしまったときには、お酢を活用して、上手に栄養補給をしたいですね。

夏はただでさえ体力を消耗しがちなので、それだけ栄養補給も大切な意味を持っています。

お酢のパワーで、これからくる夏を乗り切りましょう!







Last updated  2018.05.29 10:30:24
コメント(0) | コメントを書く
[健康が一番] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.