000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

Profile


なおですよろしく

Rakuten Card

Recent Posts

Archives

Category

Freepage List

Comments

相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

Free Space

Rakuten Ranking

Wishlist

Favorite Blog

ブログde散歩 kdyn1973さん
2018.06.12
XML
カテゴリ:健康が一番
脚のラインがキレイじゃないと感じるのなら、それは骨盤のゆがみが原因かもしれません。

骨盤がゆがんでいると、その下についている脚も曲がってしまいます。

ここを矯正することにより、余計な負荷がなくなって、美脚になっていくのです。 


★歩き方を変えて骨盤矯正 

歩き方が原因で、骨盤に負担がかかり、O脚になっている、というケースは多いです。

歩き方を改善してみましょう。

正しい歩き方に気を付ければ、1か月でO脚改善も夢じゃない!? 

・背中が丸まっている
・肩が前に出ている
・膝が曲がっている 

こんな歩き方をしていると、O脚が進行してしまいがちです。

骨盤が左右にブレて、お尻がゆるんでしまいます。

ヒールを履いていると、膝が曲がりやすくなります。

これだと、つま先から着地してしまいます。

脚の外側、ふくらはぎに余計な負担がかかり、曲がりやすくなってしまいます。

むくみも助長してしまうので、脚も太くなってしまいます! 

骨盤を矯正する歩き方とは、

・背筋を伸ばす
・肩を後ろにひく
・お尻をしめる

・膝裏を伸ばす
→かかとから着地するので、脚に負担がかかりにくい 

というやり方です。

歩くときは、膝関節を伸ばして歩くようにしましょう。

これらの点に注意して歩くことにより、骨盤が正しい位置に戻って、O脚が改善されていきます。


★立ち方を変えて骨盤矯正 

立ち方が悪いと、しらずしらずのうちに骨盤をゆがませてしまいます。

・首が前に出ている
・背中が丸まっている
・あごが上がっている 

こんな立ち方をしていると、どんどん骨盤がゆがんでしまいます。

骨盤が寝てしまい、脚が外側に曲がってしまいます。

お腹がポッコリ出やすくなってしまいます。

太って見えやすくなります。

正しい立ち方とは、

・あごをひく
・肩の力を抜く
・つま先を45度に開く
・かかとをつける
・お尻をしめる
・膝を外側にねじるようにする
・肩から足までのラインをまっすぐに 

というものです。

このような立ち方をしていれば、脚がしっかり閉じた、キレイなラインになります。 


立ち方、歩き方ともに、生活に密着した動作です。

これらに気を付けていることで、ほぼ1日中骨盤矯正をしているのと同じになります。

骨盤を正しい位置に戻すと、内臓が正しい位置に下りてくるので、健康効果も高いですね。


女性はヒールを履くことが多いので、どうしても骨盤をゆがませる歩き方をしてしまいがちになります。

凝り固まった姿勢を元に戻すために、ちょっとしたストレッチをしても良いかもしれません。

段差につま先をのせ、かかとをブラブラと揺らしてみましょう。

これで筋肉がほぐされてきて、正しい姿勢を保ちやすくなります。

オフィスの椅子に、小さな段差になるものをおいて、ときどきストレッチをしてみても良いかもしれませんね。 


脚のラインがキレイになれば、美脚をみんなに見せたくなります! 

骨盤は出産を機にゆがんでしまうことが多いので、産後の骨盤ケアとしてもおすすめですよ。






Last updated  2018.06.12 10:20:32
コメント(0) | コメントを書く
[健康が一番] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.