000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

Profile


なおですよろしく

Rakuten Card

Recent Posts

Archives

Category

Freepage List

Comments

相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

Free Space

Rakuten Ranking

Wishlist

Favorite Blog

ブログde散歩 kdyn1973さん
2018.06.28
XML
カテゴリ:美容
ほうれい線の予防・改善を目指すなら、リンパマッサージがおすすめです。

紫外線が強いこの時期、肌は乾燥しやすくなります。

乾燥はほうれい線をできやすくさせてしまいます。

暑さにやられてダラダラしていたら、夏が終わるころにほうれい線が深く刻まれてしまうかもしれません! 

この時期だからこそ、ほうれい線対策は、より丁寧に行うべきなのです。 

マッサージは新陳代謝を高めてくれます。

体が活性化されるので、しわができにくい、若々しいお肌を保つ助けになります。

マッサージでも、リンパマッサージが特に効果的です。

リンパ腺の上を、流れに沿ってなでるというマッサージ方法です。

リンパマッサージをするときには、クリームやオイルなどを顔に塗っておきましょう。

これで指のすべりが良くなります。

なにも塗らないでマッサージをしてしまうと、指の摩擦でお肌に負担がかかり、かえってしわをつくってしまうので要注意! 


私たちの体の中には、リンパ腺がくまなく走っています。

リンパ腺は、血管が吸収しなかった老廃物をキャッチして、体外に排出します。

しかし、血液のように、いつでもスイスイ流れているわけではありません。

血液は心臓により定期的に圧力がかかりますが、リンパ腺はそうではないからです。

ですから、流れが滞ると、老廃物が溜まりやすくなります。 


顔にはリンパ腺がたくさん走っています。

顔のリンパを流してあげることで、老廃物が溜まりにくくなります。

リンパマッサージは、ほうれい線を解消させるほか、くすみやむくみを解消し、引き締める効果も期待できます。 


ほうれい線予防に役立つリンパマッサージをご紹介します。

~ほうれい線対策リンパマッサージのやり方~

①両手の人差し指と中指で、口とあごの間を軽く押す

②そこから手を少しずつずらす 
両方の口角

ほうれい線

頬骨の下 
の順にずらしていきます。

③両耳の上に滑らせる 
リンパをサイドに流していきます。

④鎖骨までなぞりながら下す 


お風呂上りのときなどに、顔から鎖骨のところまでクリームやオイルなどを塗り、やってみてください。

鎖骨のあたりはリンパ腺のターミナルになっています。

顔に蓄積されている老廃物を、鎖骨のところまで流してあげましょう。

老廃物が蓄積されたままだと、顔の老化が進みやすくなります。

滞ったリンパを流してあげることにより、毒素が抜けて、若々しいお肌を保ちやすくなります。 

リンパマッサージに使うオイルは、どのようなものを使用してもかまいません。

アロマオイルを使うと、ヒーリング効果もあって、なお良いですね。

ただ、刺激の強いアロマオイルもあるので、敏感肌の人は、腕などでパッチテストを行ってから、顔に塗るようにしましょう。

妊婦さんも、避けたほうが無難です。 


ほうれい線を防いで、見た目年齢を上げないようにするには、普段からのケアが大切です。

定期的にリンパマッサージを行い、ほうれい線を防ぎましょう!






Last updated  2018.06.28 11:17:16
コメント(0) | コメントを書く
[美容] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.