000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

Profile


なおですよろしく

Rakuten Card

Recent Posts

Archives

Category

Freepage List

Comments

相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

Free Space

Rakuten Ranking

Wishlist

Favorite Blog

『着画』 2日分 coca… tukiri☆さん

DIY お風呂の目地を… のんのん3219さん

ブログde散歩 kdyn1973さん
2018.06.30
XML
テーマ:スキンケア(609)
カテゴリ:スキンケア
スキンケアのときに使う化粧品の美容成分は、お肌に浸透しないと美肌効果がもたらされません。

お肌に塗布して、ゆっくり、じっくり、なじませて・・・。

お肌のために必要なことだとは分かっていても、面倒なことってありますよね。

忙しいときには、お肌につけたら適当になじませて、ハイ終わり、にしていることもあるかもしれません。

本当はもっと、時間をかけて、美容成分をお肌に届けたいのに・・・と思っているのなら、おすすめはシートマスクです。

忙しいあなたに代わって、シートがあなたの肌に密着、美容成分をじっくりたっぷり、届けてくれます。 

スキンケアの流れは、

洗顔→化粧水→美容液→乳液 

という順番になります。

このうち、シートパックの役割は通常「美容液」。

洗顔で、まずお肌についている余分な皮脂、汚れを洗い流します。

そして化粧水でたっぷり保水。

さらに美容成分を届けるのが、「美容液」の役目なのです。

そのあとの乳液は、美容液により浸透させた美容成分を閉じ込める、という役割を果たします。

~シートマスクの使い方~

①洗顔 
②化粧水
③シートマスクを密着
④10~15分放置
⑤シートマスクをはがす
⑥お肌にのこった美容液を指先でなじませる
⑦乳液で美容成分をなじませる 

スキンケアの流れの中で、一番時間をとっておきたい「美容液」の時間を放置ですませられます。

これでスキンケアの手間が大幅ダウンです! 

手を当てたり、コットンで浸透させたりするよりもじっくりできるので、浸透率もアップです。 

なお、シートマスクは顔の形に合わせて貼り付けるのがポイントです。

シートマスクは、密着させないと意味がありません。

ぴったりくっつくようにしましょう。

どうしても浮いてしまうときには、はさみでカットして、加工しましょう。

また、隙間が空いてしまうと、シートマスクが乾燥してしまいます。

乾燥してしまっても、シートマスクの効果がなくなってしまうので、「密着させる」というのは、シートマスクを使う上で大切なことです。 


乾燥を防ぐために、「放置しすぎない」というのも大切なことです。

長く貼っていれば貼っているほど、浸透率がアップしそうな気がしますが、これは逆効果です。

長く貼り付けていると、シートが乾燥してしまうからです。

乾燥すると、今度はお肌の水分を、シートが吸い取ってしまいます! 


シートパックを張り付けておく時間は10~15分間です。

各シートパックによっても、使用時間は違いますが、取扱説明書に記載された時間を守ること。

シートが乾かないうちにはがして、残った美容成分は指で押し込むようにしましょう。

シートに残った美容液がもったいない気もします。

でも、貼り付けてから10~15分もすれば、シートに残っている美容成分は、残らず肌に吸収されてしまっています。

プルプルは残っていても、中身はすっかりなくなっているのでご安心を。 


今までのスキンケアだといまいち効果が足りない気がする、と思うのなら、シートパックを始めてみることをおすすめします。


エスケーツー(SK-II/SK2) フェイシャル トリートメント マスク 1枚【人気】【最安値に挑戦】【シートマスク・パック】






Last updated  2018.06.30 11:01:47
コメント(0) | コメントを書く
[スキンケア] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.