000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

Profile


なおですよろしく

Rakuten Card

Recent Posts

Archives

Category

Freepage List

Comments

相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

Free Space

Rakuten Ranking

Wishlist

Favorite Blog

『着画』 2日分 coca… tukiri☆さん

DIY お風呂の目地を… のんのん3219さん

ブログde散歩 kdyn1973さん
2018.07.07
XML
カテゴリ:美容
カタツムリの這ったあとの粘液には、真皮層に含まれるコラーゲンやエラスチン、タンパク質分解酵素であるプロテアーゼ、関節痛に効果があり、お肌をなめらかに保つコンドロイチン、さらには皮膚再生成分であるアラントインと、さまざまな美容成分が含まれています。

カタツムリの粘液から成分を抽出した美容クリームやシートパックなどが人気です。

でもちょっと待てよ、そのへんで這っているカタツムリを捕まえてみて、肌の上を這わせてみたら、一番効果的なんじゃないの??

・・・なんて思ったりしませんか(笑)

たしかに、カタツムリの粘液には、高い美容効果があります。

しかしいかに美容に効果があるといえど、肌の上を這わせるなんて、想像するだけで、鳥肌が立ってしまいそうですよね。

でも、実際にやってみた女性がいるんです。

中国の新聞「新浪新聞」で、美容目的でカタツムリを購入し、肌に這わせた美容法を実践していた女性についての記事が掲載されました。

ただ、それにより女性が輝かしい美肌を手に入れた、というストーリーではないようです。

カタツムリが死んでしまったのです。 


生きたカタツムリを直接肌にのせる美容法を、「カタツムリパック」と呼びます。

カタツムリパックを実践した女性は、以前にカタツムリクリームで高い美容効果を感じ、「生きているカタツムリを使えば、もっと美容効果が出せるハズ!」と思い、実践に踏み切ったんだとか。

カタツムリ5匹を約10元で購入しました。日本円にすると、約124円。

カタツムリクリームは、安いものでも数千円はするものです。

生きたカタツムリを使えば、生きている間中、粘液を出してくれるし、たしかにお得ではあります。

合成成分は一切使用しない、無添加化粧品(!?)でもあります。 

まずは手や足の上を這わせて確かめたあと、問題がないことを確認。

いよいよ顔への使用に移りました。

毎日のスキンケアで、化粧水をつけて保水した後、カタツムリを顔にのせてパックをしました。

ちなみに、カタツムリから摂取する成分の質を考えて、エサはすべて有機野菜にしたんだとか。

働きすぎは体に酷だからと、カタツムリを顔の上で「お仕事」させるのは、2日に1回にとどめていました。

まさに至れり尽くせりです。 

しかし、悲劇は1週間後に起きました。

カタツムリたちが死亡するか、瀕死の状態になってしまったのです。

獣医にみせに行ったものの、飼っていたカタツムリのほとんどは、死んでしまったんだそうです。 

獣医さんに検死をしてもらったところ、化粧水に含まれるアルコールにより、アルコール中毒死をしてしまったそう。

カタツムリパックの前に使った化粧水が、カタツムリの表皮に浸透し、中毒を起こしてしまったとのことでした。 


カタツムリたちにとっても悲劇でしたが、それにしても、その中国女性も、カタツムリを顔にのせるというダイナミックな美容法をやりとげたのに、こんな結果になってしまうとは・・・

なお、人間の医師の話すところによると、

「カタツムリパックは寄生虫がいる可能性もあるので、クリームなど、商品化されたものをおすすめする」

とのこと。

カタツムリパックに魅力を感じても、実践する際は多大な注意が必要です!






Last updated  2018.07.07 11:07:53
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.