191460 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

プロフィール


なおですよろしく

楽天カード

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(78)

健康が一番

(163)

スポーツ

(0)

美容

(303)

ちょっぴりエッチな妄想

(0)

ワイン

(532)

スキンケア

(126)

スイーツ

(0)

お酒

(1)

これ、ほしい!

(2)

身になる本

(44)

エンタメ

(12)

趣味

(2)

楽天市場

(4)

コメント新着

kisimoto@ 当サイトの宣伝について はじめまして。私は下記の美容ブログを運…
相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

サイド自由欄

ランキング市場

お気に入りブログ

『着画』HARVESTY、n… tukiri☆さん

ブログde散歩 kdyn1973さん
++かたっぱしからや… のんのん3219さん
2018.12.22
XML
カテゴリ:美容
小顔って憧れますよね。

どんな服も、すっきり着こなすことができます。

寒くなってくると、タートルネックの服を着る機会が増えると思います。

でも、タートルネックって、顔の大きさを強調してしまうことがあるので要注意。

せっかく買ったオシャレな服で、顔の大きさを強調してしまわないように、小顔エクササイズはきちんと行っておきたいものです。 


小顔になるためには、表情筋の退化を食い止める必要があります。

表情筋とは、顔の筋肉のことです。

体の他の筋肉が、年齢とともに退化していくのと同じように、表情筋も退化してしまいます。

表情筋が退化すると、リフトアップ機能が損なわれます。

顔のお肉を支えきれずに下に落ち、たるみとなってしまいます。

そして、二重あごの原因にもなったりします。

表情筋を退化させないためには、喜怒哀楽のある生活を心がける必要があります。

表情に乏しい生活をしていると、顔の筋肉が使われずに、どんどん衰えてしまうのです。

なので、なるべく喜怒哀楽のある生活を心がけましょう。

生活の中で、刺激もなく、楽しいこともない・・・というのなら、テレビで好きな俳優の出ているドラマを見るのもひとつの方法。

カッコいい俳優さんを見て、楽しいひと時を過ごしましょう。

バラエティ番組で笑ったりするのも良いですね。

もちろん、人と人とのつながりで、喜怒哀楽を得られるのなら、これ以上のことはありません。 


でも、小顔のことを考えるのなら、表情筋の他にもうひとつ、僧帽筋を鍛えるエクササイズもしたいものです。

僧帽筋は、後頭部から肩甲骨周辺にある大きな筋肉です。

この部分が凝り固まると、首や肩こりの原因になってしまいます。

僧帽筋が凝り固まるのは、疲れや姿勢の悪さ、デスクワークをしている、運動不足などが挙げられます。

僧帽筋は、顔全体を後ろから引っ張り上げる役割も果たしています。

疲れや運動不足などから、僧帽筋が凝り固まってしまうと、動きが悪くなってしまいます。

顔を後ろから引っ張り上げる、リフトアップ効果も弱まってしまいます。

それがたるみの原因となってしまいます。

シャープな小顔になるには、僧帽筋を鍛えることがとても大切になります。 


僧帽筋を鍛えることにより、ヤセ細胞である褐色脂肪細胞を活性化させるエクササイズをご紹介します。

このエクササイズを続ければ、たるみを解消して小顔になれるだけではなく、ヤセ体質にもなることができます。

もちろん、僧帽筋強化により、首や肩こりの軽減にも役立ってくれます。

いろいろな効果が期待できる、嬉しいエクササイズです! 


①手の甲を下に向け、肘を軽く曲げ、お腹の前で両手を重ねる

②息を吐きながら胸を開く 
肘を後ろに押しだし、肩甲骨を閉じるようなイメージで行います。

③下あごを天井に向けて突き出す 
デコルテを引っ張り上げるようなイメージです。

④もとの位置に戻る⑤15回で1セット 
毎日、2セットは行いたいです。












最終更新日  2018.12.22 10:29:55
コメント(0) | コメントを書く
[美容] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.