194986 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

プロフィール


なおですよろしく

楽天カード

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(81)

健康が一番

(167)

スポーツ

(0)

美容

(306)

ちょっぴりエッチな妄想

(0)

ワイン

(532)

スキンケア

(126)

スイーツ

(0)

お酒

(1)

これ、ほしい!

(2)

身になる本

(44)

エンタメ

(12)

趣味

(2)

楽天市場

(4)

コメント新着

kisimoto@ 当サイトの宣伝について はじめまして。私は下記の美容ブログを運…
相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

サイド自由欄

ランキング市場

お気に入りブログ

『着画』GU、UNIQLO… tukiri☆さん

ブログde散歩 kdyn1973さん
++かたっぱしからや… のんのん3219さん
2019.03.26
XML
カテゴリ:健康が一番
とうふはローカロリーで、ダイエット中はぜひ食べたい食材です。

お味噌汁に入れても美味しいし、そのまま冷奴もいい。

あっさりした味わいが魅力的です。

でも、とうふのスゴイところは、ローカロリーで美味しいところだけではありません。

ほかにも、私たちにいろいろな恩恵をもたらしてくれるのです。

たとえば、とうふには、ダイエット成分が含まれています。

だからとうふを使ってダイエットをすれば、効果的になります。


★植物性脂肪 

木綿豆腐半丁で108kcalと、とてもローカロリーなのに、適度な植物性脂肪を含んでいるから、お腹にたまりやすいです。

ダイエットで食事制限をしたいときに役立ちますね。

★低GI食品 

血糖値の上昇を抑えてくれる低GI食品です。

★大豆レシチン 

コレステロールや中性脂肪を減らす成分。

ムダな体脂肪を落とす効果もあります。

★大豆オリゴ糖 

便秘解消に役立つ大豆オリゴ糖が含まれています。

オリゴ糖は腸内の善玉菌、ビフィズス菌のエサとなるものです。

腸内の善玉菌が活性化して、便秘解消しやすくなります!

★大豆サポニン 

中性脂肪を分解し、コレステロールの吸収を抑える成分です。

消化管からの脂肪の吸収を抑える効果もあるそうです。

とうふを食べれば、体に脂肪がつきにくくなりますね! 

★ビタミンB群 

代謝を促進してくれる成分です。

脂質や炭水化物を代謝するには、ビタミンB群が欠かせません。

不足すると、体が食べ物の脂肪を溜めこみやすくなってしまいます。

体内で糖に変化し、脂肪のもとになる炭水化物。

炭水化物をしっかり消費するためには、ビタミンB群の摂取が欠かせませんね。


このように、とうふにはいろいろなダイエット成分が含まれています。

4月になって温かくなれば、これまで分厚いコートで隠していた体型も、さらさないといけなくなります。

それまでに、なんとか体型をもとに戻しておきたい! というときに、活用したいです。 


さらに、とうふには美容面、健康面でも良い効果があります。


~とうふの美容効果~

★イソフラボン 

近年、高く注目されているのがこのイソフラボン。

女性ホルモン「エストロゲン」と似たはたらきをする成分です。

肌のハリ、つやを高めてくれる成分です。

エストロゲンは、年齢とともに分泌量が減っていきます。

若さと美しさ、そして女性らしさを保つためにも、とうふを食べて、イソフラボンを積極的に摂取したいですね!


~とうふの健康効果~

★鉄分 

とうふには鉄分が含まれています。

女性は貧血になりやすいです。

鉄分を補給して、貧血防止に努めたいですね。

また、鉄分不足になると、太りやすくもなるので要注意。

脂肪分解には大量の酸素消費が必要となります。

しかし、酸素を運ぶ赤血球の鉄分が不足していると、うまく酸素が運ばれず、脂肪燃焼しないのです。

健康のためにも、ダイエットのためにも、鉄分補給は大切ですね。 

とうふを食べると、このようにたくさんのメリットがあります。

身近な食材、とうふを活用しない手はありませんね!


火山灰微粒子を含むきめ細かな泡で毛穴の汚れをスッキリキレイ!






最終更新日  2019.03.26 09:02:11
コメント(0) | コメントを書く
[健康が一番] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.