000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

プロフィール


なおですよろしく

楽天カード

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(65)

健康が一番

(162)

スポーツ

(0)

美容

(263)

ちょっぴりエッチな妄想

(0)

ワイン

(508)

スキンケア

(125)

スイーツ

(0)

お酒

(1)

これ、ほしい!

(2)

身になる本

(44)

エンタメ

(12)

趣味

(2)

楽天市場

(4)

コメント新着

kisimoto@ 当サイトの宣伝について はじめまして。私は下記の美容ブログを運…
相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

サイド自由欄

ランキング市場

ほしいものリスト

お気に入りブログ

『着画』SAINT JAMES… New! tukiri☆さん

ブログde散歩 kdyn1973さん
++かたっぱしからや… のんのん3219さん
2019.05.14
XML
テーマ:スキンケア(695)
カテゴリ:スキンケア
毛穴の黒ずみができてしまうと、それだけでメイクが台無しです。

普通にファンデを叩き込んでもうっすら見えてしまいます。

自然と、厚塗りになってしまいます。

化粧下地をつけて、コンシーラーで隠して、そのあとまんべんなくパウダーを叩き込んで・・・それで本当に安心ですか?

いえいえ、厚塗りしたメイクは、崩れやすくなります。

こまめに鏡を覗きこんで、くずれがないかチェック。

もしも崩れていたら、化粧室に駆け込んで、また手の込んだ厚塗りをやり直さないといけません。


毛穴の黒ずみは、確かに気になります。

でも、メイクを厚塗りにして、問題が解決することはありません。

それどころか、余計に事態を悪化させてしまうかもしれません。

毛穴の黒ずみの原因は、大きく分けて2種類あります。

ひとつめは、汚れによるものです。

余分な皮脂と、古い角質、汚れなどが混ざりあって、それが空気に触れて酸化して、黒く変色して毛穴に詰まります。

もうひとつの理由は、刺激によるものです。

肌は、刺激を受けると、メラニンを生成します。

紫外線を浴びて、肌がメラニン色素を生成するのはよく知られていますよね。

メラニン色素が生成されるのは、肌が自分を守ろうとする防御反応なのです。

ケガをしたあとは、跡に残ったりしますが、これもメラニン色素のせいです。

お肌は刺激を与えると、メラニン色素を生成します。

だから、無理に角栓をとろうとしたり、毛穴シートを常用していると、それが刺激となってしまいます。

毛穴ケアをしているつもりが、反対に毛穴の黒ずみを悪化させてしまうのです。

一度メラニンができると、その部分にはできやすくなってしまいます。

だから、肌はどんどんメラニンをつくり、毛穴の黒ずみもますます黒くなってしまうのです。


毛穴は閉じたり、開いたりして、汗や皮脂を出しています。

閉じたり、開いたりを繰り返すのが正常な状態です。

ところが、古い角栓が詰まったままだと、毛穴はうまく閉じられません。

開きっぱなし状態となり、これが黒いポツポツの原因になるのです。


これからの季節、湿度は高くなるばかりです。気温も上がります。

皮脂分泌も多くなります。

高温多湿の蒸し風呂状態になるこの季節、厚塗りしたファンデーションの持ちは、すご~く短くなってしまいます。

それどころか、ファンデーションと皮脂が混ざりあって、酸化してしまいがちです。

ファンデーションを上塗りしても、砂のお城の上に砂をかけるようなもの。

すぐに落ちてしまうし、いとも簡単に土台ごと崩れてしまいます。


黒ずみを隠したいのなら、選ぶべきは厚塗りファンデではありません。

黒ずみをカムフラージュしつつ、最小限の化粧崩れですませるよう、気を付けないといけないのです。

メイク残りは毛穴に詰まって、黒ずみとなります。

化粧を厚塗りすれば、それだけメイクも残りやすくなります。

ならば、なるべく化粧を薄くして、お肌にファンデーションが肌に残らない工夫をしたほうが、状況の悪化を防ぎやすいですよね!






最終更新日  2019.05.14 10:51:54
コメント(0) | コメントを書く
[スキンケア] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.