182798 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

プロフィール


なおですよろしく

楽天カード

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(67)

健康が一番

(162)

スポーツ

(0)

美容

(267)

ちょっぴりエッチな妄想

(0)

ワイン

(514)

スキンケア

(125)

スイーツ

(0)

お酒

(1)

これ、ほしい!

(2)

身になる本

(44)

エンタメ

(12)

趣味

(2)

楽天市場

(4)

コメント新着

kisimoto@ 当サイトの宣伝について はじめまして。私は下記の美容ブログを運…
相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

サイド自由欄

ランキング市場

ほしいものリスト

お気に入りブログ

『着画』orcival、無… tukiri☆さん

ブログde散歩 kdyn1973さん
++かたっぱしからや… のんのん3219さん
2019.06.12
XML
カテゴリ:美容
肌のくすみは、顔色を悪くさせてしまう大きな原因となります。

老け顔に見えやすくなるので、ついつい、ファンデーションを厚塗りしたくなります。

けれども、ファンデーションを厚塗りしても、問題は解決しません。

その内側にある、肌をくすませてしまう原因を解決しないと、いつまでたっても、厚塗りを続けないといけなくなります。

これからの季節、汗をかきやすく、皮脂分泌もさかんになるので、厚塗りしていると、崩れやすくなってしまいます。

知らないうちに、ファンデが汗で溶けて、ドロドロになってしまうかも・・・! 

“隠せない”今だからこそ、根本的な解消が求められるのです。


メラニンくすみの予防を考える上で、まず実践したいのが、日焼け止め。

紫外線を浴びると、肌はメラニン色素を生成します。

肌は、メラニン色素を生成して、自分の体を守ろうとするのです。

メラニン色素は褐色の色素であり、顔をくすませる原因となります。

メラニン色素が生成されても、ターンオーバーにより、剥がれおちれば問題はありません。

しかし、なんらかの原因でターンオーバーのはたらきがゆるやかになってしまうこともあります。

生活習慣が乱れがちだと、ターンオーバーにも悪影響を与えてしまいます。

また、年齢とともに、ターンオーバーのはたらきは衰えてきます。

だからこそ、意識して紫外線ケアすることが大切なのです。


日焼け止めを塗れば、肌は紫外線を受けないので、「メラニン色素を生成しよう」と思いません。

だから、日焼け止めで肌をガードすることは、メラニンくすみ予防にとって、効果的です。

紫外線を塗るのは、海やプール、ハイキングのときだけ、と考えていませんか? 

日焼け止めは、普段の生活でも、必需品です。

また夏だけではなく、一年通して、紫外線は降り注いでいます。

だから、紫外線が強い時期だけではなく、オールシーズン、外出時は日焼け止めを塗るべきです。


日焼け止めを選ぶときには、その機能にも注意したいです。

日焼け止めは、用途に応じていくつかのタイプがあります。

パッケージには、SPF、PAという数字が表記されています。

通勤時など、普段の生活では、SPF30、PA++のものを選びましょう。

ハイキングや海、プールなど、強力な紫外線を浴びるようなときには、これよりも強いガード力のあるものを選びます。

UVカットクリームではなく、UVカット効果のある乳液、メイク下地、ファンデーションを使うのも良いですね。

自分にとって、一番使いやすいアイテムを選びましょう。

紫外線には、UVA(紫外線A波)とUVB(紫外線B波)があります。

メラニン色素を生成するのは、UVBのほうです。

UVBは、曇りや雨の日でも地表に届きます。

だから、「曇りだから」「雨だから」、UVカットしなくても大丈夫~、なんて思ってはいけません!

木陰にいるときでも、直接ビルときの4~5割の紫外線が肌に届いている可能性があります。

屋内でも、窓際は要注意です。






最終更新日  2019.06.12 10:49:44
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.