191295 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

プロフィール


なおですよろしく

楽天カード

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(78)

健康が一番

(163)

スポーツ

(0)

美容

(303)

ちょっぴりエッチな妄想

(0)

ワイン

(532)

スキンケア

(126)

スイーツ

(0)

お酒

(1)

これ、ほしい!

(2)

身になる本

(44)

エンタメ

(12)

趣味

(2)

楽天市場

(4)

コメント新着

kisimoto@ 当サイトの宣伝について はじめまして。私は下記の美容ブログを運…
相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

サイド自由欄

ランキング市場

お気に入りブログ

『着画』HARVESTY、n… tukiri☆さん

ブログde散歩 kdyn1973さん
++かたっぱしからや… のんのん3219さん
2019.08.14
XML
テーマ:スキンケア(748)
カテゴリ:スキンケア
化粧崩れを防ぐには、その原点である、化粧品選びに気を付けると、効果が高くなります。

ここで言うのは、化粧崩れに強い、強力な化粧品を探して、使いましょう! ということではありません。

化粧崩れしにくい、高性能な化粧品であるほど、肌への負担も高くなりがちです。

お肌をいたわりつつ、化粧崩れも防ぐことが大切なのです。


化粧崩れを防ぐために大切なのは、ファンデーションをなるべく薄く、むらなく塗るということ。

厚く、濃く塗ることではありません!

その反対です!!

むらなくピッタリ、塗ることができれば、化粧崩れもしにくくなります。

メイクを肌にぴったり密着させるためには、その土台である、素肌ケアも大切。

スキンケアに取り組んで、メイクがピタッとくっつくもち肌を目指しましょう。

土台がしっかりしていれば、汗や皮脂が浮き出てきても、崩れにくくなるのです。


肌の土台づくりでは、水分と皮脂のバランスを整えることが大切です。

肌の中に、たっぷりの水分を与えましょう。

それから、適度な皮脂膜で覆うことが大切です。

洗顔をしてから、慌てて基礎化粧品をつけて、その次にファンデーション・・・という、スピード重視でいくと、きちんとした土台はつくられません。

せっかくの基礎化粧品も、きちんと浸透させないでいては、効果は望めません。

化粧水や乳液で、まだぬるぬるしている上にファンデーションをのせるわけですから、ちょっとの刺激ですぐに崩れてしまいます。

ファンデーションがすぐによれたり、崩れたりするのは、適当なスキンケアが原因のことが多いのです。

たかがスキンケアと侮ってはいけません。

化粧崩れを防ぐための、大切な土台作りなのです。

土台をしっかりつくって、キレイな顔で、日中を過ごしたいですね。


また、季節に合わせて化粧品をチェンジすることも大切です。

冬用のファンデーションを、夏でも使っていませんか?

オールタイプのファンデーションもあるので、一概には言えません。

でも、冬用、となっているファンデーションを、夏に使うのは、ゼッタイにNGなのです。

なぜなら、冬用ファンデーションは、油分重視につくられているためです。

皮脂分泌の多くなる夏に使うと、かえってお肌は、脂ぎってしまいます。

もちろん、メイクも崩れやすくなります。

夏には、夏用のファンデーションを使いましょう。


皮脂が出過ぎて困る、という場合は、クレンジングを使うのも良い方法です。

クレンジングには、油分の汚れを上手に落とす力があります。

クレンジングを使うのは、夜のメイク落としのときだけ、という人が多いと思います。

けれども、お肌のテカリが気になるのなら、ノーメイクの朝にも、クレンジングを使いましょう。

クレンジングで洗顔すると、皮脂汚れがしっかりオフできるので、メイク崩れしにくくなるのです。


クレンジングは肌への負担が大きいので、サッと使って、サッと落とすようにしましょうね。






最終更新日  2019.08.14 10:47:25
コメント(0) | コメントを書く
[スキンケア] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.