195034 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ、なんでもあります。

PR

プロフィール


なおですよろしく

楽天カード

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(81)

健康が一番

(167)

スポーツ

(0)

美容

(306)

ちょっぴりエッチな妄想

(0)

ワイン

(532)

スキンケア

(126)

スイーツ

(0)

お酒

(1)

これ、ほしい!

(2)

身になる本

(44)

エンタメ

(12)

趣味

(2)

楽天市場

(4)

コメント新着

kisimoto@ 当サイトの宣伝について はじめまして。私は下記の美容ブログを運…
相馬幸平@ Re:ロゼワインとクレープフルーツ果汁が夢のコラボ(05/28) ただいま❤️ う~ん舌噛みそうな名前だね 倉…

サイド自由欄

ランキング市場

お気に入りブログ

『着画』GU、UNIQLO… tukiri☆さん

ブログde散歩 kdyn1973さん
++かたっぱしからや… のんのん3219さん
2019.09.16
XML
カテゴリ:美容
お茶に含まれるポリフェノール、カテキンには、さまざまな健康効果があることが分かっています。

その中でも、生活習慣病予防に役立つ、体脂肪低減効果は、高い注目が集まっています。

ポリフェノールとは、植物に含まれる渋味成分のことです。

お茶の渋い味、この中に、体脂肪を減らしてくれる、カテキンが含まれているのです。

カテキンの効能については、いろいろなところで、研究が進められています。

たとえば、花王では、高濃度茶カテキンを摂取による体脂肪低減効果についての実験が行われました。

高濃度茶カテキンを、長時間ヒトが摂取すると、体脂肪が減少するかどうか、という実験です。

被験者は80名、男性43名、女性37名という内訳です。

被験者の肥満度は、日本肥満学会の基準で、「普通体重~1度の肥満」に相当すること、としました。

対象を2群に分けました。

Aグループが高濃度カテキン群で、38名。B群がコントロール群で、41名。

ダブルブラインドの平行試験を行いました。

★A群
1本当たりの茶カテキン量が588㎎/340㎎の飲料を飲む

★B群
市販緑茶飲料に含まれている1本当たりの茶カテキンの量が126㎎/340mgの飲料を飲む

食生活、運動量をそれまでと同じにしつつ、毎日1本、12週間飲み続けました。

このときの男性平均は42.1歳、平均BMIは26,5kg/m2です。

女性の平均年齢は54.8歳、平均BMIは25.9kg/m2です。


Aの高濃度カテキン群は、コントロール群に比べ、体重、BMI、腹部全脂肪量、腹部脂肪量が統計的に有意に減少しました。

つまり、たくさんカテキンを摂取したグループのほうが、脂肪がたくさん減った、ということです!


この実験は12週間という、短期間のものですが、長期摂取による実験も行われています。

そしてこの実験でも、高濃度カテキンを摂取したほうが、より多くの脂肪が減ったという結果が出ています!


花王では、高濃度カテキンの摂取を、運動と組み合わせた実験も行っています。

26~42歳の健康男子14名が対し法となります。

★A群
高濃度カテキン飲料群

★B群
コントロール群

A群には、1本当たりの茶カテキン量が570㎎/500mlの飲料を摂取してもらいました。

B群は、茶カテキン量0㎎/500mlの飲料を摂取してもらいます。

つまり、カテキン0の飲料です。

試験期間中は、毎日1本、8週間飲み続けてもらいます。

そして今回は、運動もプラスします。

時速5km、30分間の定期的なトレッドミル運動を週3回行ってもらいます。

8週間後に、エネルギー消費を計測したところ、定期的な運動に茶カテキンを組み合わせることで、運動のみのB群に比べ、運動時の脂肪燃焼料が、上昇した、という結果が得られました!

茶カテキンを継続的に摂取することで、運動時の脂肪燃焼度が高まります。

このことから、カテキン摂取と、習慣的な運動を組み合わせることで、効果的に体脂肪を減らせることが分かりました。






最終更新日  2019.09.16 15:14:33
コメント(0) | コメントを書く
[美容] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.