吉宗WEBサイト

忍者演出

忍者忍者演出                       
                        

忍者が横から走ってくる演出。忍者は一人の時と二人の時がある。忍者が小役を持っている時と持っていない時があり、小役を持っている時は小役ナビとなっている。ナビされた小役が成立していなかったとしてもボーナス確定ではなく、大奥にド突かれてただのハズレだったり、連続演出に発生することもある。ナビされた小役が成立していずに、大奥にもド突かれず、連続演出にも発展しなかったらボーナス確定だ。ただ通常時にこの演出から直接ボーナスへ繋がる確率は非常に低い。
また忍者が何も持っていない時でも高確率演出や連続演出に発展する可能性もある。


■忍者二人が同じ小役を持っている
高確率演出時の説明にも記載したが、忍者二人が走ってきて二人が同じ小役をナビしていることがある。これは高確率演出中に発生した場合は激アツだが、通常時ではボーナスの期待はあまりできない。
■忍者が何も持っていない
忍者が小役を持っていなかったら小役が揃うことはない。ただし扉が閉じて高確率演出や連続演出に発展することもある。
■忍者演出が数ゲームにわたって頻発
忍者演出が数ゲームの間頻発したら、連続演出の前兆や高確率演出の前兆、またボーナスの前兆の可能性もある。頻発中に忍者が何も持っていない演出が何回かあったら、さらにその可能性は高くなる。また何も持っていない忍者二人の演出が連続中にあったら、ますますその可能性は高い。
■忍者2人が数ゲームにわたって頻発
忍者二人が頻発したら、RT特殊制御中の可能性が高い。左リールにチェリー付きの姫を上段に押して、枠下まで滑り小役が揃うプレイが絡んでくれば、ますます特殊制御中の可能性が高くなる。
■忍者が天井を走る
プレミアム演出。忍者が普段とは違って天井を走っていたらボーナス確定。


Copyright(C) IBAMOTO 2004 All right reserved


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.