000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

吉野の材木屋

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


吉野ガーデン大谷さん

吉野の材木屋

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
木材  建築  木工  大工 

コメント新着

Mr.T@ Re:杖用木材のお問い合わせ(06/01) おはようございます。 問い合わせをした本…
吉野ガーデン大谷@ Re[1]:図面は良い良い作るの大変(02/06) 大工の荒井さん コメント有難うございま…
大工の荒井@ Re:図面は良い良い作るの大変(02/06) 分かります、その気持ち・・・^^; 僕…
吉野ガーデン大谷@ Re[1]:米杉の内装材(05/16) 雪国のカーペンターさん コメントありが…
吉野ガーデン大谷@ Re[1]:米杉の内装材(05/16) 大工の荒井さん コメントありがとうござ…

全661件 (661件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 67 >

2017年03月26日
XML
カテゴリ:木材について
今週は、平均台のように使う木材について、
お問い合わせをいただきました。

平均台を製作するのではなく、「平均台のように使用する」という事なので、
平均台の材料になるような太い角材でなくても良かったのかもしれませんが、
とりあえずは太い角材でご案内させていただきました。

本当の平均台のように上に乗った人の体重によりたわまない強度は必要ないのなら
厚みが半分以下の木材
厚みが10分の1の木材でも充分だったかもしれませんけど。

家を建てる時に足場として下に板を敷くときは、厚み30ミリ以上の出来るだけ幅が広めの板を使うんですが、
平均台のように使うと言われてるのに建築時の足場板基準にして商品を勧めるのは無しですよね。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年03月26日 19時28分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年03月19日
カテゴリ:その他
今週は、サイト上からの発注方法について、お問い合わせ頂きました。
一応、発注方法についての説明のページは作ってあるんですが、
ある事にも気づかれて居ないようでした。

お問い合わせがメールでいただいた物であればメールでこのページとこのページに行って
品物を買い物かごに入れて備考欄に加工内容を記入して注文を確定してくださいと言うだけなんですが、
お電話でのお問い合わせで、お客様が見てらっしゃる画面がどんなページなのかイマイチ解らないため、
どこのリンクをクリックすればいいか何を検索すればいいかも伝え難くお客様も解り難かったようで…
最終的には一旦発注を諦めていただきメールで問い合わせいただく事で対応しましたけども。

やはり、自分でネット通販を利用する時よく見かける、
商品ページ全てに注文方法を細かく記載するという対応、当店にも必要なのかなあと思った出来事でした。

木材の購入ご希望の方はコチラのページからどうぞ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年03月19日 19時05分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年03月12日
カテゴリ:その他
今週は、105ミリ角への溝堀について、お問い合わせを頂きました。

何やら、丸い棒を角材の上に置いて固定するために、V字型の溝が必要だという事で、
無論、掘れますとお返事させていただきました。

必要なのは長さ8センチ程度の角材で2個という事でしたが、
ちゃんと105×105ミリの長さ1メートルの値段をいただいて、
溝堀の費用も1メートル分いただいて、
それでご注文頂いたので、大変ありがたかったです。

溝のサイズやV字の角度も、当社で購入済みの刃物で掘れる範囲内でしたからね。
これが既存の刃物で掘れないサイズの溝だったら、特注の刃物を刃物屋さんに作ってもらうか、
知り合いの宮大工さんに手彫りでほってもらうかしないと出来なかった所です。
当然ながら、特注の刃物や宮大工さんに外注の場合の溝堀費用は、1本数百円では済みませんので、そのつもりで、
加工をご希望の方いらっしゃいましたらお問い合わせください。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年03月12日 18時23分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年03月05日
カテゴリ:その他
今週は、杉板材への浮造りの見積もり依頼がありました。

比較的薄くて幅の広い板材への浮造りの依頼だったので、
節有の板にやるなら穴を埋めたり傷を補修したりするのは当然の前提
と思って見積りしていましたが、
見積り提出後に、節穴埋めや傷の補修は一切無しにしてくれと言われたんですよね。
浮造りは裏表両面してくれとも。

そうなると、見積りの価格が全く違ってくるんですよ。
浮造りは板の表面をブラシで削って夏目を浮き立たせ、綺麗に見せる加工ですから、
節のある木材にこれをやると、節の部分でブラシが引っ掛かって欠けてしまったり
板に傷が付いたりする可能性が無いとは言えない。

ただでさえ厚みが薄いわりに幅が広いせいで
反りが大きくなったりひび割れが大きく出たりしやすいのに、
その上に節穴の補修不可傷の補修も不可と言われたらもう、
節が一切ない四方無節の板限定で加工する見積もりを出すしか無いんですよね。

そして四方無節材でのお見積りは高価すぎると言われてしまいました。

素材となる板が何でもいいなら高過ぎるでしょうけど、
全ての条件を満たす板のみとなったら相当限定されるし
見つける事が難しくなってくるんですけどね。

杉や桧で自分の希望通りの板や角材を探してらっしゃる方は是非お問い合わせください。
ご希望の内容によってはかなり高額になってしまう場合もありますが、
お見積りさせていただきます。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年03月12日 15時43分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年02月26日
カテゴリ:天板
今週は、幅800ミリの天板
幅700ミリの天板についての問い合わせが
立て続けにありました。

いやもうホントに、有難くて涙が止まらないです。

800ミリや700ミリの幅の板となると在庫に山ほど余ってる訳ではないですが、
これを機にドンドン問い合わせや購入申し込みが来てくれれば、
当社の今年度の業績の上昇には一役も二役も買ってくれそうで、
ワクワクウキウキしています。

これでこそ、東京の業者で購入したら数百万円すると噂の板を
数十万円でサイト上に掲載し続けた甲斐があります!





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月26日 17時48分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年02月19日
カテゴリ:木材について
今週は、幅45ミリの杉板でテレビ台を作りたいと
お問い合わせをいただきました。

厚みの薄さは固定の方法や板の下で板を支える受けの間隔で補えますが、
幅の狭さはどうにもならないので、幅450ミリの杉板で制作する事をおススメさせていただきました。

45ミリ幅の板を10枚並べて450ミリにする、という手段もありますが、
その場合450ミリ幅の板1枚だと5,6か所で済む釘打ちでの天板の固定が10倍以上に増える訳で、
反り止めが必要なのも足の補強が必要なのも変わりませんし、
手間の増え方を考えると、とても推奨は出来ないんですよね。

つまり、何事も適材適所で作るに越した事は無いという事です。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月19日 18時37分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年02月12日
カテゴリ:木材について
今週は、一枚板天板磨き丸太ではなく、
薄い幅はぎ板について、現物を確認後の購入が出来ないかとお問い合わせをいただきました。

板の色や木目の模様にこだわりがあるのなら、現物確認後の購入は推奨される行為ですが、
幅はぎの板については発注の確認後に制作開始になってますので、発注いただく前に現物を確認いただくって無理なんですよね。
手間暇かけて一枚作って、気に入らないから作り直し、なんて事を繰り返してると経費がいくらあっても足らなくなる。

これが一枚板での現物確認なら、お客様が気に入りそうな板を倉庫の中から放り出して写真を撮るとか、
倉庫を訪問いただいて見ていただくとかの方法で出来て、いくらかマシではありますけど。

でも写真を撮って見せたとしても、肉眼で見た色とモニターで映った色では
全然違う色になってたりする事もあって、結構難しいんですよね。
しかも木材って日焼けして変色しますし、乾燥不足の物と乾燥しきった物では色が違ってきますし、
写真でお見せしたのと同じ板をお送りしても全然違う板に見える可能性もある訳で。

そういう事を考え出すと、厚みの薄い幅はぎ板に付けている価格では
かかる手間や考えられるリスクに対して安すぎると思うんですよね。
だから値段が思いっきり上がりますとお伝えしたんけども。

もし現物確認後の購入ご希望の方が居られましたら、お問い合わせください。
希望される品次第で対応させていただきます。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月12日 18時38分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年02月05日
カテゴリ:杉桧 
今週は、天井板についてお問い合わせを頂きました。

最近はもう杉の無垢材の天井板を自室に使おうと思われる方が少なくなったのか、
ほとんど問い合わせをいただく事も無かった天井板ですが、
床板壁板とは違い、
幅108ミリや160ミリの板を細かくつなぎ合わせて強度を出す必要がなく、
幅の広い厚みの薄い板をバンバンバンと貼ってお終いに出来る、
人や家具が上に乗る時の強度なんて考える必要のない天井板は
真に吉野杉材の出番と言える建築部材なのです。

お問い合わせを頂きとってもありがたかったです。

有難かったんですが、お話をしている内にサンプルを送って欲しいと言われてしまいまして。
天井板って、天井板以外に使い道の無い極薄い幅が広めの板を1坪分ずつセットで売ってて、
セットから1枚抜いてサンプルとして送ってしまうと
残りはもう天井板としては売り物にならないゴミになっちゃうんですよね。
何故なら、不足になった1枚分を既にセットになってる分から補充したりすると
また別のセットが不足になるの無限ループで、
いつ不足がなくなるか解らない状態になってしまうから。

だから、サンプルは写真で済ます、
又は倉庫までお越しいただき見て終いにしてもらうのが基本だったんですが、
今回は天井板に塗装した時の具合を見てみたいという事で、写真で済ましてもらう訳には行かず、
サンプルをお送りしてしまいました…
しかもサンプルなので切れ端で送りますと言っていた物を、
短い切れ端ではサンプルの役目を果たさないと長いまま送ってしまい、
送料が高すぎるとお客様を怒らせてしまう始末…

損をしてまでサンプルをお送りしたのに、
お客様に喜んでいただくどころか怒らせてしまうなんて大マヌケやっちまうなんて
ダメ過ぎですね。

今後はこんな事の無いように気を付けようと思います。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月05日 18時22分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年01月29日
カテゴリ:木材について
今週は、桧板について、返品、交換のお問い合わせを頂きました。

厚み15ミリの桧板で、
商品の発送後1か月以上も経過していた方だったので最初はお断りしていたんですが、
連絡できなかった理由も言ってこられて、
問題のある商品を当社工場まで返送ではなく持参すると言われまして、
交換、または補修をさせていただく事になりました。

木材は冬場の低湿度な空気の部屋を暖房で高温にすると、かなり高確率でひび割れや反りが出るので、
どうせそういう類の変形による問題だろうと思って持参いただいた板を見てみたら、
ひび割れはともかくとして反りの大きさは冬場の高温だけで説明が付きそうな物では無かったんですね。
厚み15ミリ程度の薄い板で修正可能な反り方でも無かったし。

それで、ヒビについては接着剤を埋めて万力で締めて補修し、
修正できないほど反っている板については交換させていただきました。

最初、問題があるという板を写真で見せていただいた時は、
ひび割れももっと小さく、反りもほぼ無いように見えていたので、
あんな事になっていたのは驚きです。

使い物になるならないを話す時は、話す対象の現物を目の前に置いて話すに限りますね。
でないと不具合を必要以上に大きく見たり小さく見過ぎたりしてしまう。

以前から思ってましたが再確認しました。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年01月29日 18時45分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年01月22日
カテゴリ:磨き丸太
今週は、枝付きの丸太について、お問い合わせを頂きました。

枝付きというと、出節丸太を使用するのが通常ですが、
「出節丸太は気に入らない」と。
「20センチ30センチの長さの枝が付いた物が欲しい」とおっしゃってまして。

出節ではなく20センチ30センチの枝が付いた丸太と言うと、
槙や桧、榁で在庫してらっしゃる銘木屋さんはあるようですが、
当社ではほぼ在庫切れ状態でした。

伐採業者と一緒に山に入って山で伐った杉や桧の丸太を
枝付きのまま自分でトラックに積んで持って帰るなら10万もしないですが、
伐採業者が市場に持ち込んだ丸太を競り落として乾燥させていた物を運送屋に運ばせるのなら、
サイズの大きさと重量故に10万を超えますよね。
自然乾燥が何年かされていても末口直径120mmの長さ3メートルで重量50キロくらいの丸太もあるので
乾燥無しで伐った丸太をそのままトラックに積んで運ぶなんてほぼ無理ですけど。

ある程度乾燥して軽くなった丸太が欲しい方、いらっしゃいましたら是非お問い合わせください。

杭丸太でも磨き丸太でも
それなりの物をお届けします。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年01月22日 18時03分51秒
コメント(0) | コメントを書く

全661件 (661件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 67 >

お気に入りブログ

★  OV… nijinokanataさん
つりんちゅぬ宝 つりんちゅさん
ガーデニング 手作りガーデンさん
住まい 無垢材 イン… 大工の荒井さん

バックナンバー

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.