306728 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

よしのや 女将 つれづれ日記

PR

プロフィール


よしのや女将

楽天カード

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

サイド自由欄

設定されていません。

カレンダー

ニューストピックス

購入履歴

お気に入りブログ

笑顔で今日もありが… チタチャンさん
2018.07.18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近、書けなくて。。。
しばらくあいてしまいました。

子供達が20歳を過ぎて、
子育てっぽいことは終了。

子育てって何だろう?

最近考えます。
ご飯食べさせたり、
生活面をサポートする?

悩むことがあったら、
全力で一緒に悩んだ、、、ような気がする。

私が親で子供達は幸せだったんだろうか?
二人の子供達、
色々と違いがあって、
上手く分け隔てなく育てたんだろうか。

分け隔てなくって、
そもそも難しいことかもしれない。
平等と思っていても、
子供側からは平等じゃない!と
思うこともあったかも。

なんて、
ちょっとここ最近考えていました。

そんなとき、
武田双雲さんが仰っていました。
「私が責任をもって育てあげる決意」みたいなのって、
確かに素晴らしいとは思うけど、
子供の立場に立つと、
ただ too much
「親」という漢字。
木の上に立って見守る。
育て上げるという感覚や力みはいらないんだよね。

って。

そっか~。
気が楽になったので、
頑張っているお母さんにもお伝えしたくて、
今回の掲示板のメッセージにさせていただきました。






最終更新日  2018.07.18 17:13:17
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.