345830 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

◆◆////AE86と日々////◆◆

全189件 (189件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >

BSY_Bs

2021.06.13
XML
カテゴリ:BSY_Bs
梅雨前、ギリギリにハイキング
5月の下見から一カ月経ち、森は新緑から深い緑に変わっていた

緑は深く、濃くなりました
残念ながら富士山富士山は望めません



花も変わり全く違う植生だった

トラノオ?






最終更新日  2021.06.14 17:07:55
コメント(0) | コメントを書く


2021.05.23
カテゴリ:BSY_Bs
感染拡大が止まらず、テント泊を中止し
何時もの公園でデイキャンプ訓練
追跡ハイク
追跡ハイクで野営地へ
追跡記号

タチカマド
朽木立ちカマド組み
個食炊爨
感染対策で個食「ダイソーメスティン」炊爨をカブ隊が見学
焼鳥缶炊爨(炊込み鶏丼と、後のせ親子丼)

制約のある中でしたが、何時もの公園でも工夫すれば
何とかなると感じました
久し振りに出た太陽と五月の爽やかな風を
感じながら楽しい時間を過ごしました






最終更新日  2021.05.24 10:55:43
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.22
カテゴリ:BSY_Bs
お山歩きで、体調不良の子を送り届け
別ルートから先行隊を追いかけました

この位で追いつけるかな?と尾根を昇ってみたら
偶然出会いました
こんな偶然事って本当にないよなウィンク






最終更新日  2020.02.25 15:22:52
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.23
カテゴリ:BSY_Bs
年度最後の箱根外輪山ハイク
朝から小雨降るなかお山へ出発
お山に近づくにつれて気温が下がり、
登山口に到着した時は霧では無く雲の中

時折、アラレ降る中で、黙々と足を進めました
昨日までの暖かさは何処に行ったのかと思う程の寒さです

金時山は霰が積もっています
眺望は全く無く、富士山も芦ノ湖も全く見えません

天気悪いなか、すれ違うハイカーは皆無
外人のハイカーに「俺もアホだけど、お前らもアホだね」と
声掛けられたのには笑いました

明神ヶ岳山頂も霧で眺望ゼロ
寒いので休憩なしで駆け抜けます
昼時でもハイカーもゼロだったのは初めてです

時折落ちてくる霰に背中を押されるように下山
予定より少し遅れて宿舎到着


大きな怪我など無くハイク終了
久し振りに寒い寒い上進ハイクでした






最終更新日  2019.03.27 11:46:37
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.10
カテゴリ:BSY_Bs
座学の班集会後にツーバーナー実習

大鍋でウィンナー入りチキンラーメンを作るだけですが
寒い中で火を使うだけで気分転換になったと思います
今までは携帯用のシングルバーナーばかりで
火器を扱っていましたが、
ツーバーナーをスカウトが使っても良い事は
気が付きませんでした
-----
その後、この春上進スカウト保護者に持物の説明会をしましたが
食器拭きをトイレットペーパーでなく
「キッチンペーパーでは拙いですか?」との質問には
ダメとは言えず、確かにそれでも良いかな?と感じました

段々と柔軟な発想が無くなり、
今までの常識を繰り返すだけの
固い頭になっていました

偶には新しい意見ややり方を試して
目線を変える事が必要だと感じました






最終更新日  2019.02.11 16:42:57
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.06
カテゴリ:BSY_Bs
昨日の温かさがどこに行ったのか、厳寒の中で旗揚げ

例年の事なので我慢はしましたが、日も差さず本当に寒かった号泣






最終更新日  2019.01.08 19:05:04
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.24
カテゴリ:BSY_Bs
22時から歩き始め、途中休憩を挟み約11時間
三回目のオーバーナイトハイク33km完歩しました





例年より遅い時期でしたので夜中は寒くて
休憩も少なめでしたが、事故も無く無事終わりました

長い時間を掛けてスカウト達の特性が光るイベントだと感じます
地図読みに長ける者、
次期班長として目を光らせる者
泣き言ひとつ言わず歩き切る者などなど
小中学生には徹夜はキツイと感じますが
何かが長けてくるのも、
このハイクの魅力なのかもしれないと感じました






最終更新日  2018.11.27 14:22:00
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.28
カテゴリ:BSY_Bs
横浜マラソン奉仕をしました
昨年は台風で中止となり二年振りです
以前とは少し違い狭い作業エリアで
最初は戸惑いましたが、次第に慣れてくると
スカウト達は遠目にゼッケンを確認し競い合うように
笑顔で荷物返却の奉仕をしてくれました

普段あまり出来ない奉仕活動でしたので
スカウト達は、良かった事や今後改善すべき点の指摘など
思い思いの感想を述べてくれました






最終更新日  2018.10.29 16:26:53
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.08
カテゴリ:BSY_Bs
スカウト募集チラシの附箋が
一枚、二枚と剥がされています

問合せが来ないかな~ぽっ






最終更新日  2018.10.10 09:40:55
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.22
カテゴリ:BSY_Bs
倉庫片付けと並行して班集会
狭い中でフライを張って
班員個人の進級を進めました
 


歩測や掲揚などなど
少しずつ進級課題を進めていきます






最終更新日  2018.07.23 17:46:05
コメント(0) | コメントを書く

全189件 (189件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >


© Rakuten Group, Inc.