387603 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ホタテバーガー☆ミ

PR

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月

コメント新着

 ちにた@ Re[1]:ご、合格だと?!(06/12) どどんぱさん ありがとうございます~! …
 どどんぱ@ Re:ご、合格だと?!(06/12) おめでとうございます! 読んでいるだけで…
 ちにた♪@ Re[3]:会津若松図書館(09/25) たんごさん ものすごく遅いレスでごめんな…
 たんご@ Re[2]:会津若松図書館(09/25) はじめまして。 古い記事への問い合わせ…
 ちにた♪@ Re:おめでとうございます☆(05/10) どどんぱさん ありがとうございます。 こ…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2015年10月17日
XML
カテゴリ:ひみつ
以前は泊まりがけて行っていた「合宿」
昨年から、誰でも参加できるようにと近くで日帰りとなった。

それでもみんなで近くとは言えいつもとは違う広々とした場所でお稽古できるのは浮つくくらい嬉しい。

しかも昨年に引き続き、介添えを仰せつかりましたよぅ。

今回は第二介添え。
実は初めてです。

でも。

仕事がどうにも上手く行かず、思うようにお稽古に行かれない。
加えて第一介添えの方とは全くお会いできず。

結局本番、ぶっつけになってしまいました。

介添えは何度も見てるし、ようつべでも何度かオベンキョしました。
本も読んだし…。

でもねぇ。

やっぱり、実践でお稽古できないとダメなのね。
頭ではわかってるつもりでも行動がついていけなかった。

先生にもきっちりそこんとこ指摘され、恐縮するばかり。
射手の先生にも気を遣わせる始末。
あらら。
久しぶりに自分にがっつりダメ出しです。

そう。ここんとこ、講習会講習会で浮かれていた。
見える景色の広さに浮かれ、お稽古がおそろかになっていた。
そこを。
きっちり叱られました。

だから。
だから、すごいと思うのです。
ウチの先生方は。
本当にありがたいというか、見逃さずきちんと指導をしてくださる。
やっぱり、この連盟に入って本当に良かったなぁと、しみじみ。

今年度から運営役員が変わり、それに伴って手伝う事も増えました。
理事の方々にお任せっきりだった仕事も少しずつではありますが、我らの世代に移ってくるのです。

担当の仲間に気を遣い、共に運営に携わる。そんなことも増えていくのです。

矢渡し、ひと手行射のあと、基本の体配をお稽古し、お昼。

基本の体配ってのは、いくらやっても上達できない。
できているつもり。
やってるつもり。

なのだから、治しようがないでしょう
そこを、コテンパン。
出来てない、息合いを使えていない…。
厳しいご指導でくらくらしますが、こんなこと、やってくださる先生はいないのです。
ありがたくて、本当に感謝感謝です。

なんとか、体配を正しく行いたい。
品格のある射を目指すためにも。
歩き方、立ち姿、目線、息合い。
どれをとっても重要で、でもなかなか教えてはもらえないものなのです。

本当はすべてを。
先生方に教えていただいたことのすべてを、全部、自分のものにしたい。
でも、そんなに簡単なものではないので、せめて言われたひとつでも、自分のものにして
体配を。

そして。
遠的。

昨年はすごい雨でできなかった「遠的」
一度しかやったことなく、でも興味津々の「遠的」

先生のご指導のもと遠的場へ。

3名でひとつの的を使います。
立射です。

少し足踏みを狭くして狙いをうんと高くします。
近的は離れた瞬間に結果がわかりますが、遠的は飛んでいく矢が見えます。

遠的は大きく離れること、胸を開いて離すことが求められるとのことで、
近的にも充分通用するのです。

でも。

やだわ~。
楽しいよぅ。

来週の講習会でも遠的があります。
その、練習にと思っていたのですが、ダメだ、楽しいだけで終わってしまいました。

遠的のあとは休憩して射技指導。
ひと手ずつ先生に見てもらい、ご指導が受けられます。
なんと豪華な、贅沢なラインナップ。

日頃お忙しい先生方が、我らぴよぴよひよこどもをきっちり見て、指導してくれるのですよぅ。
ありがたや~。
日頃の疑問や、今気をつけていることを見てもらえるのです。

楽しい時間はあっという間に終わってしまい、今年の合宿も無事終了しました。

企画、運営をしてくださった、理事の皆様。
教授方としてご指導いただいた先生方。
本当にありがとうございました。

なんだかさぁ。
弓道って個人競技だと思ってたけど、やっていくうちに団体戦なんだなぁと、つくづく思います。
しかも。
自分ひとりがちゃんとしていれば良いとか、そういうことではなく。
タチに入る5人。
運営に携わる人々。
先生方。
その、どれか一つが欠けても出来ない程の団体。

そんな気がします。
共に立ちに入る仲間は、お互い、どうしたいのか、どうするのかを互いに察知しあい、心を合わせ、
気持ちを一つにして射行する。
自分を相手と合致させ、誠を尽くし、己を埋め込み、そしておおらかに引く。

すごいなぁ
そして。
楽しいなぁ。
幸せだよぅ。






最終更新日  2015年10月17日 21時08分06秒
コメント(0) | コメントを書く
[ひみつ] カテゴリの最新記事

フリーページ

幕末の人物~箱館関係者~


伊庭八郎


天野新太郎


大塚浪次郎


甲賀源吾


中島三郎助


本山小太郎


古屋作左衛門


春日左衛門


荒井郁之助


高松凌雲


榎本武揚


松平太郎


永井尚志


沢太郎左衛門


大鳥圭介


小芝長之助


小野権之丞


外島機兵衛


竹中重固


星恂太郎


滝川充太郎


松平定敬


幕末の人物~新選組~


近藤勇


畠山芳次郎


斎藤一


沖田総司


幕末の人物~箱館新選組~


島田魁


相馬主計


沢忠助


中島登


野村利三郎


松沢乙造


漢一郎


市村鉄之助


大野右仲


安富才介


横倉甚五郎


石井勇次郎


森陳明


年表


天保6年(1835)~万延元年(1860)


文久元年(1861)


文久2年(1862)


文久3年(1863)


文久4年(1864)元治元年


元治2年(1865)慶応元年


慶応2年(1866)


慶応3年(1867)


慶応4年(1868)明治元年


慶応4年(1868)明治元年


明治2年(1869)


明治3年(1870)以降


幕末の人物~箱館以外~


秋月悌次郎


佐藤彦五郎


松本良順


輪王寺宮公現法親王


富澤忠右衛門


望月光蔵


林忠崇


江川太郎左衛門英龍


孝明天皇


南柯紀行


~鴻之台から宇都宮~


~宇都宮から会津~


会津藩


松平容保候


萱野権兵衛


相関図


兄弟


小沼良介直忠


照姫


友松勘十郎氏興


和泉守兼定


イベントスケジュール♪


イベントスケジュール2007


イベントスケジュール2008


イベントスケジュール2009


イベントスケジュール2010


見たい!行きたい!跡地めぐり


東京都編


東京都下編


東京以外


企画展示


プロフィール


ちにた♪


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.