000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

blog the seventeen(いまの気持ちを17文字で)

blog the seventeen(いまの気持ちを17文字で)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024年06月12日
XML
カテゴリ:エンジョイ認知症
いよいよ明日が父と母の高齢者施設入居の日となりました。

姉と手分けして今は準備の真っ最中です。姉は施設に持っていく衣類を購入し名前を書いたり、その他こまごましたものを準備してくれたりしています。私はケーブルテレビや新聞の解約をしたり定期購読している雑誌の購読中止手続きをしたり、ヤクルト、配食サービス、ヘルパー、訪問看護などの終了に伴って料金の精算をしたり。といった手続きを担当。

明日になればこの家には人の出入りがなくなり、1軒「空き家」が増えることになります。

私達子どもが独立し、二人暮らしになってから両親が元の実家近くにこの家を建てたのが40年ほど前。それ以来変わることなく二人がここで暮らしてきました。私がこの家に住んだ経験は無く今回の1ヶ月あまりの「帰省」が今までで一番長い滞在となりました。なので私自身はこの家に対する思い入れはそれほどありません。

しかし両親にとっては思い出深いこの家。絵を描くのが趣味の父が、アトリエを持ちたくて建てた家。

父は明日離れることが分かっているのでしょうか。母は病院から直接施設に移り、いつかまた帰ってきたい希望を持っていますがおそらくそれがかなうことはないでしょう。骨折、入院によって突然断ち切られたこの家とのつながり。二人は明日、新しい住まいに移りもうこの家で暮らすことはありません。

父も母ももうこの家に帰ってこないと思うと切なくなりますが、彼らには新生活を楽しんでもらいましょう。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年06月12日 07時42分44秒
コメント(0) | コメントを書く
[エンジョイ認知症] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X