1177400 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

4つ葉プロジェクト

PR

Headline News

Freepage List

Favorite Blog

【今日の@あみーご… New! @あみーごさん

10月のとある日の活… あいあい@預かりあいin品川さん

子育て仲間*はらっぱ 子育て仲間*はらっぱさん
産後ケアがあたりま… タカハシヨーコさん
ふみぃとおかあちゃ… ふみぃままさん

全2037件 (2037件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

October 7, 2017
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

衆議院が突如解散となり、総選挙の主要争点の一つに「幼児教育の無償化」が浮上しました。自民党は消費増税分の使い道を変更し、「3-5歳の幼児教育・保育の無償化」「0-2歳の低所得家庭の保育料無償化」を行うと公約しました。「幼児教育無償化」は、分裂前の民進党のほか、希望の党、公明党から共産党まで幅広い政党が公約する政策となっています。ところが「待機児童の解消が先決ではないか」「無認可施設を利用する親子は除外されるのか」など、さまざまな論点は置き去りにされています。
4つ葉プロジェクトは「年金、医療、介護の社会保障制度に『子育て』も加えて4つ葉に!」を合言葉に活動してきて、子育て支援を強化する各党の方向性を歓迎しつつも、日本で「幼児教育無償化」を導入するには、いくつもの課題があると考えます。大きな注目を集めるこの政策をどう考えるべきか、専門家の見解を伺う緊急セミナーを開催し、一緒に考えたいと思います。日本の子育て政策はもちろんフランスの家族政策にも詳しい度山参事官、幼保の現場と制度に精通した吉田代表、海外の幼児教育・保育の改革をよく知る池本研究員をお招きし、投票前に知っておきたい「幼児教育無償化」の論点と、私たちに問われている課題の本質を考えます。


パネリスト

度山 徹 (厚生労働省社会保障担当参事官)

吉田 正幸(保育システム研究所代表)

池本 美香(日本総合研究所主任研究員)

司会

山田 麗子(「遊育」編集長・4つ葉運営委員)

主 催 4つ葉プロジェクト

日 程 20171021日(土)

時 間 1400分~1600

会 場 DAYS赤坂見附 4F

      地下鉄赤坂見附駅から徒歩1

定 員 60名(お申込み順)

参加費 1,500円 当日会場でお支払い下さい

申込み方法 チラシをご覧ください。










Last updated  October 7, 2017 07:20:06 PM
コメント(1) | コメントを書く
September 3, 2017
いま話題の「こども保険」は、賛否両論があるなか、
政府の「人づくり革命」の会議で検討が本格的に始まろうとしています。
この構想は、子どもや親のためになるのか、
子育て支援に関心ある私たちにとって歓迎すべきものなのか、
よくわからないという声も聞きます。
構想をゼロから作り上げた、
自民党の小泉進次郎、村井英樹の両衆院議員をお招きし、
ズバリ、本当の狙いと今後の展開をお聞きします。
また、「こども保険」に賛同し、その修正版を提案する権丈善一教授と、
10年以上前から「育児保険」を提唱してきた山崎泰彦名誉教授にも、
それぞれご見解を伺います。

子育てしやすい社会を作ろう!と、4つ葉プロジェクトは、
政策の充実と財源確保を目指して活動してきました。
2012年の「税と社会保障の一体改革」で、
子ども・子育て支援新制度の導入が決まったことを歓迎し、
翌年のセミナーを最後に活動を休止しました。
しかし、「一体改革」で約束された消費税10%への引き上げは2度延期され、
財源の懸念が再燃。さらに、保育所の待機児童は深刻なままで、
新制度の限界も指摘されています。
こうした状況に、「こども保険」は大きな一石を投じたともいえます。
注目される4人のお話を聞き、子育て支援のこれからを考えたいと思います。

主 催 4つ葉プロジェクト
日 程 2017年9月18日(月)
時 間 15時30分~17時30分
会 場 主婦会館プラザエフ 8階 スイセン
定 員 100名 (お申込み順)
参加費  1,500円 ※当日会場でお支払いください

パネリスト
小泉進次郎(自民党衆議院議員)
村井 英樹(自民党衆議院議員)
権丈 善一(慶応大学教授)
山崎 泰彦(神奈川県立大学名誉教授)
榊原 智子(新聞記者・4つ葉運営委員)

◇お申し込み・お問い合わせ
申し込み方法 こちらのブログに掲載のフォームにご記入の上、お申し込みください。
問い合わせ 
imai@nippo.or.jp 運営委員 今井まで










Last updated  September 3, 2017 03:08:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 26, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類
4つ葉プロジェクト+ final seminar
この先の少子化対策と子育て支援


昨年夏の税・社会保障一体改革により、新しい保育制度や子育て支援策を盛り込んだ「子ども・子育て支援新制度」が2015年度よりスタートすることが決まりました。長年の「待機児童」解消すらできなかった子育て施策は大きく前進することが期待されていますが、一方、この新制度に必要な財源がまだ不足していること、就学前教育と保育の一体的&普遍的提供が後退したことなど、まだまだ課題は残されています。この先の子育て支援と少子化対策をどう進めるべきか。現在、政府の社会保障制度改革国民会議でまさにこのテーマを議論中の委員4人を招き、これからの子育て施策を一緒に考えます。

パネリスト(五十音順)
大日向 雅 美さん 恵泉女学園大学教授
駒 村 康 平さん 慶應義塾大学教授
山 崎 泰 彦さん 神奈川県立保健福祉大学名誉教授    
司会進行
榊 原 智 子さん 読売新聞社・4つ葉運営委員

◇日 程  2013年7月10日(水)
◇時 間  18時30分~20時30分
◇会 場  TKP田町カンファレンスセンター
      カンファレンスルーム2A
        東京都港区芝5-29-14 田町日工ビル
        田町駅 徒歩 3分
◇定    員   50名
◇参加費  1,500 円(当日会場にて)

◇お申込み・お問い合せ
申込み方法 下記のお申し込みフォームに、
1. 氏名 2. 所属 3. 電話番号 4. メールアドレス をご入力下さい。

申 込 先 チラシ画像をご覧ください。

0710ちらし画像

問い合せ先 imai@nippo.or.jp 運営委員 今井まで






Last updated  June 26, 2013 08:01:44 PM
コメント(2) | コメントを書く
March 19, 2013
去る3月10日、東京都内で、
昨年12月25日に亡くなった
杉山千佳さんを偲ぶ会を開催致しました。

全国の子育て支援に関わる行政職員、NPO関係者をつなぐべく
杉山さんが立ち上げ、運営してきた
「次世代育成支援メーリングリスト」などで開催を呼びかけ、
50名の方々がご参加くださいました。

4つ葉の名付け親的存在の柏女霊峰先生の挨拶から始まりました。

杉山さんが習っていたフルート奏者・千装智子さんと
フルート仲間の藤永麻衣子さんによるフルートの演奏、
第3回タウンミーティングでの杉山さんが挨拶する姿を
DVDで振り返った後、

びーのびーのの奥山千鶴子さん、
元厚労省少子化対策企画室長の度山徹さん、
わははネットの中橋恵美子さん、
内閣府政策統括官付参事官(少子化対策担当)の
長田浩志さんから
メッセージをいただきました。

山崎泰彦先生のご発声で献杯した後、
4つのグループに分かれて
それぞれが杉山さんとの思い出を語り合う
グループワークを行いました。

執筆や講演、各審議会での発言などで
子育てする母親のおかれた現状を強く訴え、
みんなで子育てする社会の実現に向けた
発信・提言を続けてきた杉山さん。
参加者の誰もが杉山さんと交流があり、
その素顔にも接していただけに、
さまざまな思い出のエピソードが語られました。
語る方々のお顔が杉山さんへの思いを饒舌に物語る
あたたかなひとときでした。

最後に厚労省年金局長の香取照幸さんからご挨拶を戴き、
会は終了しました。

当日は、参加者へのささやかなおみやげとして、
4つ葉プロジェクト公式サイトで連載していた
「4つ葉へのメッセージ」初回の杉山さんへのインタビューや
月刊厚生での長田さんによる杉山さんへのインタビュー記事など
杉山さんの業績を偲ぶ文章と
偲ぶ会に寄せられた多くのメッセージを添えた冊子を
配布致しました。

杉山さんの訃報については、
もっと早くブログでもお知らせすべきでしたが、
失ったものの大きさに呆然とするばかりで、
偲ぶ会のご報告を兼ねてのご報告になってしまいました。
運営委員一同、こころからお詫び申し上げます。

4つ葉プロジェクト+の今後のことは
まだ何も決まっていません。

杉山さんへのメッセージや
4つ葉プロジェクト+の今後についてのご意見があれば、
どうぞコメント欄にお寄せください。






Last updated  March 19, 2013 10:28:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 10, 2012
第180国会に提出された
「子ども・子育て新システム」の法案は、
民主・自民・公明3党による修正協議を経て、
「子育て関連3法」として8月に成立しました。

いよいよ、子ども施策が大きく変わります。

「総合こども園」構想などは見送りとなりましたが、
消費税財源から毎年7000億円を子育てへ投じること、
市区町村が子ども施策の総合的計画を作り
展開していくことなど、
根幹は同じです。

この3法を成立させた立役者といえる
国会のキーパーソンをお招きして、
特別セミナーを開催します。
この機会に、
子育て施策がどう変わるのか、今後の課題は何かなどを
しっかりと訊きしましょう。

4つ葉プロジェクト+  presents 
子ども・子育て★特別セミナー
 「子育て3法で何が変わるの?」


◇日程  2012年9月27日(木)
◇時間  18時30分~20時30分
◇会場  主婦会館プラザエフ
        東京都千代田区六番町15番地
◇定員   100名
◇参 加 費  無料

パネリスト(五十音順)
池坊保子さん 公明党衆議院議員
小宮山洋子さん 厚生労働大臣、民主党衆議院議員
田村憲久さん 自民党衆議院議員
    
司会進行
榊原智子さん 読売新聞記者・4つ葉運営委員

◇お申込み・お問い合せ
申込み方法 メールの件名を【4つ葉セミナー 申し込み】として、
1、お名前
2、ご所属
3、連絡先電話番号
4、メールアドレス
をご記入の上、下記まで。
お問い合わせもメールでお願いいたします。


申 込 先  yotsubaproject_plus@yahoo.co.jp
問い合せ先  imaitoyohiko@docomo.ne.jp 
         運営委員 今井まで(PCメールの受信はできません)






Last updated  September 14, 2012 10:56:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 22, 2012
みなさま
松田妙子です!
あわただしく新年度がはじまり、花見や歓送迎会で疲れた胃腸も落ち着いたころでしょうか。
私はこのところキッズスペースぶりっじ@rokaで、楽しくすごしています☆
5月19日は3周年記念セレモニーをすることになって、
子連れボランティアさんたちとうきうき準備しているところです。
よろしければぜひきてくださいね♪

さて、実はにっぽん子育て応援団もなんと結成3周年をむかえます。
こちらもぜひご来場ください。
遠方からもお申込みいただいていて、感謝です。
市ヶ谷でお会いしましょう!

--------------
にっぽん子育て応援団結成3周年記念フォーラム
「どうする? この国の子育て支援」

 5月27日(日)13:30~17:00(開場 13:00)
 会場 大妻女子大学千代田学舎 A棟1階150教室
 対象 子ども・子育て支援関係者、NPO、企業、労組、行政職員、議員、
    子ども・子育てに関心のある方
 定員 300名
 資料代 1000円
 保育代 500円(要事前申し込み)

 プログラム
第1部 「わがまちの子ども・子育て支援事業計画を考える」
 パネリスト
 学識者(新システムWT委員)
 財務省
 自治体首長 前池田市長 倉田薫さん
コーディネーター
 岩田喜美枝さん 株式会社資生堂取締役 にっぽん子育て応援団企画委員
フロアからのリレートーク

第2部 「どう進める? 各党に聞く これからの子ども・子育て支援」
 パネリスト
 各政党の担当議員
 コメンテーター
 駒村康平さん 慶応義塾大学経済学部教授(予定)
 コーディネーター
 安藤哲也さん にっぽん子育て応援団団長 NPO法人ファザーリングジャパン代表
 勝間和代さん にっぽん子育て応援団団長 経済評論家

★お申し込み> http://nippon-kosodate.jp/20120527.entryform.html お問い合わせ
 にっぽん子育て応援団 info@nippon-kosodate.jp

主催:にっぽん子育て応援団






Last updated  April 22, 2012 10:50:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 24, 2012
「子ども・子育て新システム」について学ぶ集中勉強会、
Part3を、3月2日(金)に開催します。

今回は、
自治体ごとに策定する「新システム事業計画」を
どうやってより良いものにしていくかがテーマ。

Part1、Part2を通じて「新システム」の全体像や
分野ごとの課題を勉強してきましたが、
最終的に肝心なのは「新システム」が
私たちの暮らす町でそれぞれどう実現されるのか。
つまり、市区町村の事業計画の策定が
どうなっていくかがとても重要になります。

そこで、Part3では、
都市と地方の自治体で子育て支援施策を担当する方々を囲み、
「私たちの町の新システム事業計画をどう作っていきたいか」を
フロアの皆さんとともに考えます。
会場と時間は前回と同じ。
子どもと子育てのこれからに関心のある方たち、
どうぞご参加ください。

集中勉強会 of 子ども・子育て新システム Part3
「私の町の“計画”を考えよう!」


◇日 程  2012年3月2日(金)
◇時 間  18時30分~21時00分
◇会 場  こどもの城 904号
◇定 員  70名
◇参加費  無 料

話題提供 鈴木 英呂さん 岩手県遠野市子育て総合支援室次長
話題提供 伊藤 英穂さん 東京都武蔵野市子ども家庭部保育課長
司  会 松田 妙子さん 世田谷子育てネット、4つ葉運営委員

◇お申込み・お問い合せ
申込み方法 
メールの件名に【4つ葉集中勉強会 Part3申し込み】と書いて、
1.お名前
2.ご所属
3.連絡先電話番号
4.メールアドレス
をご記入の上、下記まで。
お問い合わせもメールでお願いいたします。
申し込み先 yotsubaproject_plus@yahoo.co.jp
当日は携帯 imaitoyohiko@docomo.ne.jp (今井)まで







Last updated  February 24, 2012 01:30:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 16, 2012
1年ぶりかもしれません。ごめんなさい。
あっという間に、20周年の年が終わろうとしています。
20周年のキックオフイベントからはじまり、先日は佐々木正巳先生をお招きしての記念講演、子どもたちの発表、そして、記録の展示会が終わり4月には、21年目に入ります。思い起こせば、あっという間の20年でした。展示会の中で一番ママたちに感動されたのは、私の若さでした(^_^;)だって、33才。現在のママたちくらいだもんね。今のママたちと同じように子育てで悩み、喜び、子供中心に回っていた毎日でした。そんななか、子育て中のママと子どもたちの遊びの教室を始めたのがきっかけで今に至りました。その教室を始めたのも、保育士と子どもではない、「母親と子ども」について学ぼうと思ったから。なぜ思ったかというと、子どもの評価イコール母親の評価のように思い、かえって子供を追い詰めた自分がいたから…。そして、20年も続いているということは、そんなママたちが今もたくさんいるということなんだよね…やはりこれは問題だなぁ…。今は、すっかりばあばになっちゃったけど、この年代にはこの年代の良さがあり、伝えることがたくさんあります。これからも、ずっと敦賀で子育て支援していくのが、私の生きがいだなぁと感じている私です。






Last updated  February 16, 2012 03:38:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 12, 2012
2月17日(金)の開催の集中勉強会Part2。
まだお席に余裕があります。
子どもと子育てのこれからに関心のある方、
是非ご参加ください。

Part1にご参加いただいた方も
毎回お申し込みが必要ですので、よろしくお願い申し上げます。
…………………………………………………………………………………………………………

集中勉強会Part2
「親と子、幼・保、自治体、ひろば
 何が変わるの?」


子ども・子育て新システムの
全体的な枠組みをおさらいしたあとは、
親・子、幼稚園・保育所、ひろば、自治体、企業、労使など、
それぞれの立場から
「新システム」への不安や期待、問題点を洗い出し、
政府関係者をまじえて議論しようと思います。

◇日 程  2012年2月17日(金)
◇時 間  18時30分~21時00分
◇会 場  こどもの城 904号
◇定 員  70名
◇参加費  無 料

<意見発表>
渡辺 真一さん(横浜市・初音丘幼稚園長)
菊池 繁信さん(全国保育協議会副会長)
奥山千鶴子さん(子育てひろば全国連絡協議会理事長)
福田 美香さん(東京都多摩市子ども青少年部長)
労働組合関係者

<回 答> 
政府関係者

司 会:山田 麗子さん(「遊育」副編集長、4つ葉運営委員)

◇お申込み・お問い合せ
メールの件名に【4つ葉集中勉強会Part2申し込み】と書いて
1.お名前
2.ご所属
3.ご参加希望の会
4.連絡先電話番号
5.メールアドレス
をご記入の上、下記申込み先アドレスあてにお送りください。
お問い合わせもメールでお願いいたします。
申し込み先 yotsubaproject_plus@yahoo.co.jp
当日は携帯 imaitoyohiko@docomo.ne.jp (今井)まで。
…………………………………………………………………………………………………………






Last updated  February 12, 2012 11:44:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 4, 2012
こんにちは、當間です。

子ども・子育て新システム集中勉強会Part1に
ご参加くださったみなさま、
どうもありがとうございました。

「これまでも何度か新システムについて説明を聞いたが、
 今日のお話が一番わかりやすかった。
 ようやく腑に落ちました」
という感想を述べてくださった方がいらっしゃいました。

ご登壇くださった、内閣府政策統括官・村木厚子さん、
恵泉女学園大学教授・大日向雅美さん、
ありがとうございました。

集中勉強会Part2は2月17日(金)の開催です。

子ども・子育て新システムの
全体的な枠組みをおさらいしたあとは、
親・子、幼稚園・保育所、ひろば、自治体、企業、労使など、
それぞれの立場から
「新システム」への不安や期待、問題点を洗い出し、
政府関係者をまじえて議論しようと思います。

会場と時間は毎回同じ。
子どもと子育てのこれからに関心のある方、
是非ご参加ください。

Part3〈3月2日(金)〉では、
市区町村ごとに策定することになる
「我が町の新システム計画」の行方と可能性について、
フロアの皆さんと考えます。

…………………………………………………………………………………………………………

集中勉強会Part2
「親と子、幼・保、自治体、ひろば
 何が変わるの?」


◇日 程  2012年2月17日(金)
◇時 間  18時30分~21時00分
◇会 場  こどもの城 904号
◇定 員  70名
◇参加費  無 料

<意見発表>
渡辺 真一さん(横浜市・初音丘幼稚園長)
菊池 繁信さん(全国保育協議会副会長)
奥山千鶴子さん(子育てひろば全国連絡協議会理事長)
福田 美香さん(東京都多摩市子ども青少年部長)
労働組合関係者

<回 答> 
政府関係者

司 会:山田 麗子さん(「遊育」副編集長、4つ葉運営委員)

◇お申込み・お問い合せ
メールの件名に【4つ葉集中勉強会Part2申し込み】と書いて
1.お名前
2.ご所属
3.ご参加希望の会
4.連絡先電話番号
5.メールアドレス
をご記入の上、下記申込み先アドレスあてにお送りください。
お問い合わせもメールでお願いいたします。
申し込み先 yotsubaproject_plus@yahoo.co.jp
当日は携帯 imaitoyohiko@docomo.ne.jp (今井)まで。
…………………………………………………………………………………………………………






Last updated  February 4, 2012 10:55:39 AM
コメント(0) | コメントを書く

全2037件 (2037件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Profile


4つ葉プロジェクト

Category

カテゴリ未分類

(94)

4つ葉プロジェクト+からのお知らせ

(42)

飛び入り参加。賛同人のコーナー

(111)

杉山千佳(子育て環境研究所)

(1000)

中村美香子(さんさんぷろじぇくと)

(39)

當間紀子(子ども幸せ研究所)

(79)

山田幸恵(Home Start Japan)

(45)

松田妙子(NPO法人せたがや子育てネット)

(101)

今井豊彦(保育関係/小5・小3の父)

(65)

井出崎小百合(オープンハウス童楽)

(20)

いしやまきょうこ(子育てサークルamigo)

(76)

武田ひろみ(4児の母)

(28)

横浜市在住 小1と年少の母

(19)

葦澤美也子(Sereno)

(64)

川越在住、双子のワーキングマザー

(22)

「子ども・子育て」関連記事から

(5)

山田麗子(「遊育」副編集長/扶養なし)

(12)

市川望美(世田谷子育てサークルamigo)

(20)

中橋えみこう@わははネット

(4)

宇治だより 迫きよみ

(12)

NPO松戸子育てさぽーとハーモニー石田

(15)

青い森から 沼田ひさみ

(9)

福岡柳川より 森郁子

(25)

新潟県より 椎谷照美

(15)

子育て支援総合コーディネーター草薙めぐみ

(20)

めだかfrom冒険遊び場

(14)

北九州から古野です!

(4)

小原聖子・新宿・ゆったりーの

(8)

北海道より中谷通恵

(7)

山梨チーム参上!

(10)

月末男☆西川正(ハンズオン埼玉)

(11)

林恵子(福井県敦賀より)

(13)

佐々木久美子(秋田・メリーゴーランド)

(5)

長崎県雲仙市桑田久美子

(4)

コマームスタッフより

(15)

愛媛・山里通信 鷲野陽子

(4)

Comments

つばき@ Re[2]:【妊婦さん堂々と障害者用駐車場を使えますよ】(07/20) はりまであいあいのBEKKIさんへ その気持…
つばき@ えええ 身障者の車椅子ユーザーからするとかなり…
はるか@ Re:極低出生体重児の親の会に参加(05/14) 何グラムで生まれたかって、別に未熟児で…
村松利安@ Re:PTA活動やってます(浜尾朱美)(09/14) ブログと無関係な案件で失礼します。昔、…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.