096901 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あむ日よむ日あくる日

あむ日よむ日あくる日

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

天然風

天然風

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

天然風@ Re[1]:道に拾う(07/17) りぃー子さんへ なかなかスムーズにお返…
天然風@ Re[1]:トライアングルモチーフバッグ完成(07/19) りぃー子さんへ お返事に気づかずすみま…
りぃー子@ Re:トライアングルモチーフバッグ完成(07/19) わー!素敵なバッグです。 しかも、重みが…
りぃー子@ Re:道に拾う(07/17) こんにちは、モグラの子、今まで二度ほど…
天然風@ Re[1]:旧朝倉家住宅(02/20) 富久道義さんへ いつもありがとうございま…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024.04.24
XML
カテゴリ:旅日記
2024/04/24/水曜日/終日こぬか雨


4/15 旅も4日目、明日は空港


本日は月曜日。一日を猫空予定でいたらロープウェイが月曜日はお休み、もちろん美術館なども。

それで三箇所目のお寺を訪問することに。



行天宮 今までの観光客も信者もごった返すような寺の雰囲気とは少し違うのは朝早めの訪問ゆえか。


↑手水がある。心を洗い、心に問いなさい、とある。

お静かに、みたいなプラカードを掲げた人や、お寺参拝の正しいやり方を教えてくれる奉仕者の方が沢山いた。みな真剣に祈願していた。
気持ちの落ち着く廟だ。

元々は関羽を祀る廟で、財産家が寄進して建立したのだとか。宗教としては台湾道教といわれる。
商売の神様でもある。

↓これなんかは道教的?タオイズム


龍山寺では占いの仕方の勉強不足だったので、今度こそと予習して出かけたら、こちらはコロナの名残で未だ封鎖中だった。
明後日くらいから再開らしいT^T


お守りが頂けると聞いて建物に入ると日本人なら奥の女性に尋ねなさい、とのこと。



彼女は流暢に日本語を話し、お守りを私に下さり、お守りの言葉を唱えながら祈願しなさい、と仰る。

無料だという。ありがとうございますと謝意を伝えると、また来なさい、とのこと。


はい!やはり正しく占いをしないと(´∀`*)

↓交差点地下の通路にびっしりブースがあった。


有名な廟やお寺の界隈には占いのブースが沢山並んでいる。2度も占いが不発なので、占いついでにこの近所で人気の占い師さんの所に行ってみた。


私が訪ねたのはこちら。


先客がいて、外の椅子に腰掛け待つ。日本語が達者で日本人に人気らしい。出て来られた方も日本人親子だった。

マスコミにも随分登場している様子。こちらの先生は毎年日本までも出張されていて、当たると評判。

15分で3つの手法による占いで1300元。
え、かなりお高めなんですけど。これが相場なんだろうか。

特に占ってほしい切実感なくふらふらやって来てしまった。まあ仕事の事や、さほど長くはない将来のことなど尋ねる。

本当は聞きたいことをちゃんとメモして時間を有効に使うのが良い。
名前の字画、生年月日、米粒占いが用いられた。

アドバイスをいくつか頂く。宿曜占星術や四柱推命でみてもらったラッキーナンバーとカラーが同じ。

細々と考えたり妄想せず、とにかく好きなこと楽しいことを何でもやりなさい、ですと!

聞いたか、ツレよ。そのように生きさせて頂きますと力強く頷く。
先生はさっぱりしていて好感の持てる方でした。

↓先生から頂いた春節に売られる運気アップのお菓子!これ普通に美味しいゼリーみたい。おまけに商売繁盛のお守り



占いの後はマッサージ。鉄板な台湾でございます。

肩凝りからくる腰のモヤモヤを解してもらう。
オーナーは日本人。台湾で生きるためのあれこれをレクチャーしてくれたりして興味深い。


時間がなければそれなりなアラカルト対応もしてくれます。日本語が通じるのはやっぱり嬉しい。


何だか本日午前はみなさまにお世話をやいて頂きました。ありがとうございました。



ランチは昨日の持ち帰りフードを捨てたくない!
ということで、東門市場の反対側に広がるエリアでお惣菜やご飯をテイクアウトしてホテルの朝ごはんの食堂←24時間、自由に使える、コーヒー、お湯あり←で食べる。

ワサワサと残り物が片付いて主婦的満足度高し。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.04.24 16:49:38
コメント(0) | コメントを書く
[旅日記] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X