097497 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あむ日よむ日あくる日

あむ日よむ日あくる日

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

天然風

天然風

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

天然風@ Re[1]:道に拾う(07/17) りぃー子さんへ なかなかスムーズにお返…
天然風@ Re[1]:トライアングルモチーフバッグ完成(07/19) りぃー子さんへ お返事に気づかずすみま…
りぃー子@ Re:トライアングルモチーフバッグ完成(07/19) わー!素敵なバッグです。 しかも、重みが…
りぃー子@ Re:道に拾う(07/17) こんにちは、モグラの子、今まで二度ほど…
天然風@ Re[1]:旧朝倉家住宅(02/20) 富久道義さんへ いつもありがとうございま…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024.05.29
XML
カテゴリ:旅日記
2024/05/29/水曜日/空気やや重く日差し強い


5/20 朝早く、別棟の住人、台湾の若者は
ファームを出た。


私は早朝目覚めたので周囲を少しお散歩した。
遠くで母牛と子牛が草をはんでいる。


昨日は、一泊するゲストハウスの清掃をしたくらいで、何もお手伝いができていない。

↓右端に小さく一晩過ごしたハウス
その向こうには平原が見える。十勝平野?


今日は少しお役に立てると嬉しい。
昨夜バーベキューをした場所に集合。

トラックの荷台の水タンクを満杯にするチーム、おやつの、オーガニックなジャガイモをざっくりカットするチームに別れ作業。

やや離れた放牧地まで車移動する。
私たちが到着すると、大好きなオヤツがもらえるとぞろぞろ牛が集まり始める。

大人は大人、子牛は子牛でまとまって移動しているのが面白い。


その数20頭ほど。
おや、どうしたことかボスのモーリーが来ない。
みなでトラックに乗り込み牧草地一帯を偵察。


ツイに姿を見せなかったモーリーはこの2日後、何もなかったようにオヤツを食べに来たそうだ。


牛にまみれて私たちは、次なる作業の
搾乳小屋へと移動する。


このファームでは全ての牛たちが角をカットされない。考えてみたら、牛が本来持っている角が不要な筈がない。

何かの感覚器官⁈かもしれないではないか。
人間の都合という枠からはみ出すものは当人の生理を無視して削除されるって怖いことだ。

人間、いつからそんなに偉くなったのか。
神をも恐れぬ所業なり。

お産も自然に進行して、朝覗くと産まれてた、というノリだという。


穏やかで無理がない。
抗生物質もホルモン剤も投与されない。


オーナーさんは手で牛の乳を絞る。
優しく歌をうたいながら。

この清潔な質素な小屋から、歌声は漏れて有機的に育てられている牧草の上をかすめる。


平安と平和

そんな朝である。
絞ったばかりの牛乳を味わい、朝ごはん作り



デザートの自家製ヨーグルトには台湾の生徒たちのお土産、桑の実ジャムをかけて。

みんなで食卓を囲み、日々の糧に感謝を捧げる。
我が家、と呼べるに相応しい場所。


その後は、種から育てた3種類のバジルをポットに移植したり、ポット用の土を混合する作業に没頭。



これらが立派に育てば


ファームプロダクトの人気者、ハーブソルトになる。これをソフトクリームにかけてもオツ!らしい


ささやかなささやかな援農の後、わーいお待ちかねのソフトクリーム!


お代わりはファームからのプレゼント!

24時間で三つのソフトクリームを平らげた
私たちはまたここを訪ねることを胸に刻み、
温泉地へ向かう。のだった。








お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.05.29 19:08:44
コメント(0) | コメントを書く
[旅日記] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X