000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

♪ Little-known islands ♪

★3日目★

★3日目★

今日は土曜日。
朝食会場は大盛況だ。

朝食後、また防波堤に行き、お魚にパンをやった。
ハリセンボンが群れてゆらゆら浮いている。 なんともなごむ(笑

台風が近づいているがまだ天気は良い。
ただ、風がかなり強くなってきた。

本当は7時半から開始の 米軍基地のフリーマーケット に行く予定だったんだけど、起きれなかったのでパス。
昼からの別の基地で開催予定のフリマに行く事にした。

出かける前、ホテルのフロントに場所や開催しているか、を聞いてみたが、
やっているのかどうかはわからなかった。
ともかく行ってみよう。

途中、読谷村の やちむんの里 に寄ってみた。
焼き物好きなら立ち寄って損はないでしょう。

国道沿いの農産物直売所で買った 紅芋の焼き芋 をほおばりながら工房めぐりをした。 (さっき朝ごはん食べたとこなのに・・・)

下調べをしてなかったのでギャラリーは4軒ぐらいしか見つけられなかった。 実は、もっとたくさんありそうです。
でも、とにかく暑かったので下調べをしていてもどうせ全部は見れなかったと思う。 (´д`)ゞ アチィ

キズ物で少し安くなっていたものを購入。 
応対してくれた若い衆は 広島からやってきた、と言う。
ほとんどの職人さんが県外から来てる人なんだって。

釜出し前なので商品数がかなり少ないらしい。
次の釜出しは7月半ば頃だったと思う。 (3ヶ月に1回ぐらいのペースかな?)

そこを引き上げ、更に走り ジミー に寄ってクッキーやアイスキャンディーを買い、ようやく基地に到着。
入り口の警備員に「フェスティバル行くデスカー?フェスティバルは台風でキョウモアシタモ中止デース」と言われた・・・。 
予想はしていたけど残念。

途中に見かけた A&W でランチを取る事にした。 (食べてばっかし・・・汗)

感想は・・・かなりフツー(笑) 雰囲気を味わえばそれで良いかと。

店の外で看板の写真を撮っていたら、店員さんがふたりの写真を撮ってくれた。
この頃から猛烈な強風が吹きだした。 そろそろ本格的に台風はやってくるらしい・・・。

車に乗り込むと雨も降ってきた。
北谷の アメリカンビレッジ に行くことにした。

ここには マリンハウスシーサー・美浜店(ダイビングショップ) があり、器材が安いらしい。
私の本格シュノーケルセットを買ってくれるんだって♪

安いのか高いのかよくわからないけど、足ヒレ・ブーツ・マスク・シュノーケル 1式をしーちゃんのお見立てで爽やかなブルーで揃えた。

ハブボックスでTシャツを見たりアメリカンな店でワッペンを買ってみたりした。

しーちゃんは台風で海男の血が騒ぐらしく、残波岬・万座毛などに海の様子を見に行こう!とそわそわ。

早々にアメリカンビレッジを後にし、残波岬に向かう。

残波岬にある残波ロイヤルホテルは全面改装をしたばかりらしい。
残波ロイヤルと今回泊まったサンマリーナのツアー料金がほぼ変わらなかったので悩みに悩んでいたが、行ってみてサンマリーナで正解だと思った・・・。

遠いなぁ~! サトウキビ畑を抜けてかなり向こうにホテルが見えてくる。
昔来た時もこんなに遠かったっけ? と思う程遠い。

海が見えてきたが思ったほど荒れてはいない。
岬の突端に行くための道路は閉鎖・・・。

しーちゃんは強風の中「歩いて行こう!」と言う。
「えー・・・いやだー!」 と言うと機嫌が悪くなり一人でスタスタ行ってしまった。

ムッとしたまま再び車を走らせ「岬」と名が付く場所をカーナビで探している。
小さな岬に寄りつつ、メインの万座毛に到着。
やっぱここはすごかった!

4人組の若い男女と女子中学生10名と先生、そして私達が同じぐらいにそこに居合わせたんだけど マジで何かあったら怖い
とみんな思ったのかそれぞれが暗黙のうちに離れないように歩いていた。

崖の上から下の海を覗き込むと下から雨が降ってきた。
そうこうしているうちに雨がひどくなってきたのでみんな急いで退散した。

ホテルに戻ったほうがよさそうな状況になってきたので北に向かう。
うーん、残念。

ホテルの近くにあった なかむらそば で夕食を取りホテルに戻る。





フォトアルバムも合わせてどうぞ
↓↓↓
iseebi



4日目 旅行記へ
zouri2



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.