000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

♪ Little-known islands ♪

5日目 ゲストはふたりだけ

さてさて今朝はやっぱりスーパーに朝食と昼食を買いに行く。

ホテルのレストランのモーニングも行きたかったんだけど、注文したものが出てくるのがすごい遅いらしく、早起きも苦手なので、しかも冷房がガンガンに効きすぎてて、とにかくなかなか足が向かないのであった。

ダイビングを1本するとあごが言う事を聞かなくなるのが分かったので、お昼はパンケーキとたまごとベーコン。
考えるのが面倒なので朝も同じ(-m-)ぷぷっ あ、ベーコンをハムにしてみたw

天候はなかなか悪い!(爆)

今日はゲストが二人だけなのでゆきちゃんはお休み。
現地ガイドさんが付いてくれると昨日から聞いていた。
でも、このガイドさん、日本語がほとんど話せないのだった(汗)
キャプテン(ボートを操縦する人)は英語もほとんど話せないんだよね・・・。

ゆきちゃんが連れて行ってくれてたポイント「なごみ系」
やはり女性の感性だったのだろう。

今日のガイドが連れて行ってくれたポイントは、荒波の立つ中、真っ黒な深そうな所からのエントリー。
今までの青い浅いポイントとは違い、入るまでゆーちゃんこわかったです(涙)

しかし海の中は流れも無く、まぁ海上がかなり波立っていたのでにごりはあるもののでで~んとでっかいさんごの山を1周するポイント。

しかし、浅場よりこういう所の方が体が安定しててラクだわー。
珊瑚踏みそう!!!!(汗) とかもないしね。

ちょっと照度が低かったので残念だったけど晴れてたらなかなかきれいな場所だったんだろうなぁ。

って上がったら雨降ってたし。。。

もう1本似たようなのを潜って陸に帰る。

今までショップではログ付けしなかったけど(ゆきちゃん手抜き?)、ウォルシー(今日のガイドくん)がはりきって「この魚を今日見たんだよ」とお魚辞典を出し説明してくれるのでログ付けをした。

ゆきちゃんと日本語で雑談をしていると「わからないから英語でしゃべってよ~」とすねたように言う彼がかなりかわいかった(笑)


部屋に帰って、昨日の洗濯の続き。
これでもう洗濯はしなくて(・∀・)イイッ!!

今晩のレストランは「台湾料理」
少し歩く。
地図を書いてもらったのに怪しすぎてわからなかった(-m-)ぷぷっ

日本人とか台湾人とか中国系の人がいっぱいいた。
ここのおすすめは「水餃子」だと知っていたが12個も入っているので他のものが頼めなくなるので泣く泣く断念。

焼き餃子、鉄板焼き麺、海鮮野菜炒め、白いごはん を頼んだ。

やはり野菜はまずい・・・。食べれたもんじゃない(泣)
しかも海鮮もまずいので海鮮炒めは大失敗。

餃子と米がめちゃくちゃおいしくてマジ感動っ!!!!!!! 
涙が出そうになりましたよ。。。

向かいのめちゃくちゃ怪しいスーパーに寄って電気製品を物色している酔っ払い(ぽい)おっちゃんに(国籍不明)しーちゃんが話しかけ「日本の電気製品は(・∀・)イイヨッ!!」と英語で言ってました(-m-)ぷぷっ  どっちも酔っ払いですから。

ベトナム製の超シンプルなビーチサンダルがカラーもサイズも揃ってて買わずにわおれなくてマジで悩んで買った。

ほんとにどこに旅行に来ているのか、っちゅーか、そんな事はどうでもいいわ~、とさえ思っている自分がなかなかおかしい。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.