000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

You's

PR

プロフィール


You☆★

カテゴリ

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

Rakugaki Diary choko_mamaさん
みんとっち♪のひとり… みんとっち♪さん
バーチャルインター Mrs Tanakaさん
らっきーあっぷる mekaringo2003さん

カレンダー

コメント新着

You☆★@ Re[1]:今日もすっとぼけ(07/08) ながいすさん> 激遅レスでごめんね。 …
ながいす@ Re:今日もすっとぼけ(07/08) (* ̄m ̄) 目に見えるようだわ・・・(笑) …
くーまみ@ Re:6月も終っちゃう(06/29) 元気で良かった!娘さんはもう、6年生なん…
You☆★@ Re[1]:6月も終っちゃう(06/29) ながいすさん> やっぱり治らないよね。 …
ながいす@ Re:6月も終っちゃう(06/29) あはは~~! ぷぅちゃんらしいやーー (…

購入履歴

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

我が家のイベント

2009.02.20
XML
カテゴリ:我が家のイベント
少し経っちゃいましたが、先週13日の金曜日から、15日日曜までスキーに行ってきました。
行き先はまたまたお決まりのホームゲレンデ白馬の八方尾根。

今週はまた寒くなってきて雪も降っているようだけど、先週はこちらで春一番も吹いたくらい。
土曜は朝から雨の予報まで出てる。
信州は寒いかもという甘い期待を抱いていたけど、やっぱりあたたかだった。

雪はシャリシャリのシャーベット。
ゲレンデの様子は3月末から4月くらいの感じ。
まだ2月なのに・・本当なら最高の雪質の時期なのにね。

でも、いちおう全面滑走できて、上に登ればまぁまぁの雪。
それに子供は寒いより滑っていて汗かくくらいの方がいいみたいね。

090221.jpg
【土曜の兎平】

1日目は娘はスキースクールへ。
さすがに平日だけあってスクールの人数も少なく、たくさん教えてもらえたようで、帰ってきた娘の上達にビックリ!
板が安定して揃うようになって戻ってきた。すごいわ~。

土曜は雨の予報が出ているので、この日はリフトが終わるまでいっぱい3人で滑った。

夕方から予定より早く雨が降り出し、楽しみにしていた露天風呂は断念。
翌日雪に変わっているかも・・と期待したが、雨の音で目が覚めた。

ま、仕方がない!
この日は午前中はドライブに変更!栂池や白馬乗鞍の方まで行ってみた。
雨の中でも結構みんな滑っていた。20年前なら私も雨でも滑ってたかもなぁ。

お昼前に雨がやんだので、スキー場へ。
予定より早く降り始めた分、早くやんで諦めていたのに半日滑れるなんて超ラッキー!

日曜はピーカン♪
なんだかんだと私達はいつもついてる気がする。
山の神様にスキーの神様に心から感謝です。遊ばせてくれてありがとう。

今回は平らなところでも気を引き締めてすっごく気をつけたので、くだらないところで転ぶこともなく、楽しく滑ってきた。
肋骨も無事で元気です。(笑)

今年はもう最後かな・・3月にもう一回行きたいけど、こんな暖冬では今年は厳しそう。
地元の人もこんなこと初めてだと言ってた。やっぱり地球温暖化の影響かな。

090221_2.jpg
【日曜の兎平】

090221_4.jpg
【北尾根】

090221_3.jpg
麓の白樺ゲレンデにあったトトロ

この写真金曜に撮影したのだけど、かわいそうなことに土曜の雨で溶けちゃってただの雪の塊に・・・。






最終更新日  2009.02.21 00:59:38
コメント(6) | コメントを書く
2008.10.15
カテゴリ:我が家のイベント
娘の小学校は、先週末で1学期が終わり、今日まで秋休み。
明日から2学期が始まるのだけど、まだ私たち親の方は慣れないな、この2学期制。
こんな半端な時期に成績表を持ってきてもねぇ。なんだか盛り上がりに欠けるわ。
私たちの頃は、休み前の成績表は夏休みや冬休みのイベントごとに大きく関わってきたものね。(笑)

でも、せっかく娘がお休みなので、今年は夫が秋休みに合わせて休暇が1日取れて、近場ばかりだけどお出かけしたりしてました。

昨日は雨だったけどお弁当持って箱根までドライブ。平日なので人いないかと思ったけど、結構混んでた。

月曜は上野の国立科学博物館に初めて行った。
上野の美術館はよく行くけど、博物館は私があまり興味なかったので行ったことなかった。
でも、娘が最近、恐竜や宇宙に興味を持っているので行ってみたら、びっくり!!
本当にすばらしかった。
館内はすごく広くて、じっくりと見たいものばかり、とてもとても一日では見切れない内容だった。
特にティラノザウルスの骨は迫力満点ですごかった。

実は博物館に入る前に、まだ生まれてから一度も行ったことないので、先に上野動物園に行きたいと夫が言い出し(爆)午後から博物館に入ったので、時間が足りなくなっちゃったのだ。

パンダはもういないのだからと説得したが、娘も行きたがり・・で入った。
やはりパンダがいないのは寂しかったけど、入って良かった。
私も小さい頃はよく両親と来ていたのだけど、最後に行ったのはランランとカンカンが中国から来てまもない頃だった。
上野の動物園もすっかりきれいに変わっていましたね。
35年も経てば当り前か。(爆)

科学博物館はもっとゆっくりと見たいので、また近いうちに行こうねと約束した。






最終更新日  2008.10.15 14:25:48
コメント(8) | コメントを書く
2008.06.30
カテゴリ:我が家のイベント
先週の土曜日ルツェルン交響楽団のコンサートに行ってきました。

去年聴きに行ったニコライ・トカレフがとても素敵だったので、また今年も日本に来ないかと思っていたら今年はオーケストラでピアノ協奏曲をするとの情報!
しかも今年は去年よりもっと近い場所。
即!チケット予約しちゃいました。

音が優しくひとつになってすっと心に溶けるような感じのするオーケストラで本当に素敵でした。
指揮のオラリー・エルツさんも情熱的ですごく良かったですね。
指揮をしている時は、のだめのドラマのように顔が見えないのが残念・・

1年ぶりのニコライは、ちょっとヒゲとかはやしちゃって、さすかにもう美少年でなく美青年という感じになってましたが、相変わらず素敵・・ハート
来年も来るといいな♪

最近はクラシックブームで近くにもこうした公演が来てくれるようになって、気軽に楽しめるようになり嬉しいですね。






最終更新日  2008.06.30 11:54:01
コメント(4) | コメントを書く
2008.04.02
カテゴリ:我が家のイベント
先週の金曜~日曜まで、2泊3日で志賀高原にスキーに行ってきました。

娘が生まれてからは、八方しか行っていなかったので、志賀に行くのは、私達も11年ぶり。
いつものスキーにも増して、家族3人すっごく楽しみにしてました。

長野オリンピックの時に出来た道路があったので、昔より時間も運転も楽になっていたけれど、久しぶりの志賀は、変わらない様子で私達を迎えてくれました。

宿泊は志賀の中でも一番奥の奥志賀高原。
夫も私も落ち着いた雰囲気の奥志賀は大好きな場所で、以前は春スキーは必ず奥志賀と決めてました。

朝、到着した時から小雪が降り始め、さすがにこの時期でパウダーとまではいかなかったけど、雪質はグッド!
今回はシャーベット状態を覚悟だったので、こんな雪で滑れるなんて超ラッキー。
で、この日は夜中ずっと降っていたので、翌日は新雪!
ほんとについてました。

スキーの方も、今シーズン滑り納め。めいっぱい滑ってきました。
娘がいるので、以前のようにあちこちのスキー場のはしごはどうかな?と思っていたけど、全然大丈夫で、以前と同じくらい滑れちゃいました。

作戦成功!!

作戦というのは、急斜面ばかりだけど、上手な人ばかりでスノボも少ない安全な八方で、練習させて、志賀で遊ぼう!って。
娘を八方で慣らせばどんなスキー場でも楽しめるでしょ。

作戦にまんまと乗せられた娘は、どんなコースでも、
「怖いー、キャー」とか口では言いながらも、どんどん滑ってた。(笑)

家族3人で志賀でスキーを楽しむ・・私達家族のひとつの夢がかなった。
娘がお腹にいた時、長野オリンピンクをテレビで見ながら、私達は家族でスキーすることをすごく楽しみにしていたのです。

最初の2日間は奥志賀から出発して、あちこちのゲレンデをはしご。
気に入ったところがあれば、同じコースを数本滑って、また奥志賀に滑りながら戻って、
最後の日はお昼ちょっとすぎまで、奥志賀を滑って、まだまだ名残惜しかったけど、志賀高原を後にしました。

2008_04_02_1.jpg

2008_04_02_2.jpg






最終更新日  2008.04.02 12:32:12
コメント(4) | コメントを書く
2008.02.19
カテゴリ:我が家のイベント
先週金曜から日曜までの3日間、八方にスキーに行ってきました。

今シーズン2度めのスキーでしたが、とにかく今回は寒かった!
雪は3日間とも、降ったり止んだりで、そうひどくもなかったのですが、気温が、ずーっと氷点下。

久々に足にも靴下用ホカロンを入れました。
娘と私は、手がすっごく冷えるので、もう痛くて大変。
手袋用のホカロンもあればいいのに・・、ほんとにそう思った。

でも、さすがにそこまで寒いと雪質は最高で、3日間いっぱい滑ってきました。
あと晴れてさえいれば・・というのは贅沢ですね。

土曜日には、八方の火祭りがあり、
今回泊まったホテルは、お祭りの会場まで歩いて10分ほどの場所だったので、
早めに夕食をすませ3人で見にいきました。

お祭りから帰ってきて、温泉に入り部屋でくつろいでいたら、
火祭りの花火が、窓から見えて、びっくり!
娘は花火までいたいと言っていたけれど、
夜のスキー場はスキーウエアで着て行ってもやっぱり寒くて、
「やっぱり寒いから、見たいけどホテル帰る。。。」
と、言って帰ってきたのに、部屋で、それもこんなに近くで大きく見れるなんて、超ラッキーでした。

090219.jpg






最終更新日  2008.02.19 15:53:47
コメント(6) | コメントを書く
2008.01.09
カテゴリ:我が家のイベント
2008年も もう9日。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

お正月の2日から5日まで、信州白馬の八方にスキーに行ってきました。
今年は夫が6日まで休みだったので、初めてのお正月3泊スキー。
4日間たっぷり、どっぷり滑ってきました。

1日目、娘はスキースクールへ。
毎回1日目は、スクールに入れるのですが、
八方キッズズクールの先生方はとても優しく、上手に教えてくださるので、娘も楽しくて大好きで自分から入りたがる。

スクールではスキーの技術だけでなく板の担ぎ方から、スキー場でのマナーまで教えてくれるので、とても助かる。
親が教えたって、甘えるしスキーは難しいよね。

ということで、1日目は夫と二人で滑った。
兎平に行ってみたが、あいにくガスっていて全然見えない。
諦めて、中腹より下の方で滑っていたのだけど、
何度目かに登ったら、いきなりガスが晴れて、見せてくれました!

天気予報はずっと雪と曇り。
もう、今しかない!とすかさずシャッターを切り↓↓ で、リフトにすっ飛んで乗りました。

2008_01_09_1.jpg

兎平を滑り終えた頃、またガスってしまい、それから2日間、もう兎より上部の山は姿を見せてくれませんでした。

2日目、3日目は曇っていたけれど 雪はぱらついた程度。
お天気にはずっと恵まれていました。ありがたいです。

そうそう、娘の怖いもの知らずはスキーでも。
まだまだボーゲンだけど、コブでも何でもどんな斜面でも行っちゃう。

去年はまだ迂回コースも滑ったのに、今年は行かなかった。
まだ、スピートがそれほどでもないので、私もだいじょぶだが、これで早くなったら、置いていかれちゃうなぁ。。。体力維持頑張らなくっちゃ。

4日めの最終日は帰るのが嫌になる程の最高のお天気。

2008_01_09_2.jpg
↑兎平のリフトから
2008_01_09_3.jpg
↑一番上(リーゼングラート)

板を担いで、この小屋の上の尾根をケルンまで登って滑っている人もたくさんいました。
新雪で、すっごく気持ち良さそう。。。
でも、板を担いでまでは登りたくないな。。。その前に登れないし・・・(^^;

2008_01_09_4.jpg

2008_01_09_5.jpg

4日間めいっぱい たっぷり滑ったけど、まだいたかったぁ。
来月来れたら、また来ようね と、名残惜しかったけど、白馬を後にしました。

2008_01_09_6.jpg
ぷぅ作 ペンションの庭に作ったミニ雪だるま






最終更新日  2008.01.09 15:35:54
コメント(4) | コメントを書く
2007.08.15
カテゴリ:我が家のイベント
少し日にちが経っちゃいましたが、旅行に行ってきました。

一日目は、朝暗いうちに家を出て、長野大町経由で扇沢へ、トロリーバスに乗り黒部ダムへ。
トンネルの中は涼しいを通り越して、寒いくらい。
お天気にも恵まれ、時間的にも上手い具合にピーク時間がずれたようで、人も少なくのんびり見ることができました。
ちょっと時間ずれていたら、トロリーバスも人がぎゅうぎゅう、ダムもゆっくり見れなかったようで、偶然だったけど、ラッキー!



0810_01.jpg
0810_02.jpg
ダムカレー
味は普通の観光地のカレーだけど、形が面白いよね。^^
迫力あったよぉ。虹も出きていてきれいでした。
高いところが苦手な夫は怖くて上から下をのぞけなかった。(笑)

0810_011.jpg
黒部湖

お昼すぎまで 黒部でのんびりお散歩。その後、宿泊地の白馬へ。
途中、白馬の道の駅で買ったおやきは美味しかったぁ。

夕食までの時間は、アスレチックやトンボ玉作り体験をしたりし、夜は早めに休みました。
朝早かったせいでしょうか、一日が長くとっても充実してました。


0810_03.jpg
森の中のペンション、お庭で朝食。
近くにはリスもいて、娘大興奮!

朝食後は、八方尾根へトレッキング。
ゴンドラは使わず、黒菱まで車で登り、リフトでリーゼングラードの上へ。
いつもスキーで滑るコースが夏場はこんな道路だったとは。
ゲレンデは牧場になっていて牛もいた。見慣れた景色が全然違っているのって、不思議ー。

しかし、こうして見ると 八方のコースは、やっぱり崖ですね。
スキー板がなきゃ絶対に下れない!下まで転がっちゃうでしょう。

リーゼングラードから、トレッキング。
八方の第3ケルンまで片道約1時間半のコースを登りました。

日頃、ストレッチくらいで運動不足の私が、果たしてケルンまで辿りつけるのか心配でしたが、意外や意外!楽しかったぁ。

最近のブームに乗ってトレッキングしている中高年夫婦を眺め、山なんか登って何が面白いんだ?
きついだけじゃん。
なーんて思っていたのが 正直な気持ちだったけど、いやぁ、思い違いでした。(笑)

登っていくにつれ変わる山の景色、空気。
高度が上がるにつれ変わる美しい高山植物、ゴールした時の充実感。
気持ちのよい汗・・いいですねぇ。
今回は普通のスニーカーで登ったけど、トレッキングシューズも服も揃えて、ちゃんとやってみたくなっちゃったぁ。(#^.^#) エヘッ←すべて格好から入る奴。

そう夫に言ったら、
「そう?俺はわからないよ。」と、
そうかなぁ。。夫よ、結構楽しそうにしてたじゃん。(爆)

それにしても 娘の体力には驚いたわぁ。
今まで、何度か幼稚園や学校で山には登っているのだけど、しっかりした足でグングン歩いて、さすがにその夜は疲れ果てドロのように寝てたけど、やっぱり子ども、次の日はケロリ。
私は、もちろん次の日、バテてました。(笑)



0810_04.jpg 0810_05.jpg
残雪の地点の抜けて・・ 第2ケルンへ、この上の第3ケルンでコンビニで買って行ったおにぎりを食べました。^^






最終更新日  2007.08.15 17:54:43
コメント(4) | コメントを書く
2007.07.22
カテゴリ:我が家のイベント
ロシアのピアニスト、ニコライ・トカレフのピアノコンサートに行ってきました。

娘に本格的なピアノ・コンサートを聴かせてあげたいと思っていたら、ちょうど日曜の昼間で、家からもわりと近くで行われるコンサートを見つけました。

早速チケットを頼み、家族3人でとても楽しみにしていました。

ニコライ・トカレフは、ロシアの貴公子と言われている才能あふれる 美しい23歳の青年。
演奏だけでなくそのルックスもかなり楽しみだったのは、夫と娘にはもちろん言っていない。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

公演予定曲の中で、ショパンの『葬送』op.35の文字を見た時は、ちょっと驚きました。
えっ?あれだよねぇ・・・こんなところでやるの・・?

私は今日、初めて通して全部聴いたのですが、とても美しい曲だったのですね。
あの有名なフレーズが甘く美しい音に溶け込んで、不思議な感じがしました。(表現力がなくてごめんなさい。上手く言葉で言えません。)

ピアノ独奏用に編曲されたチャイコフスキーの『くるみ割り人形』は、私と娘の大好きな曲のひとつ、娘の瞳はキラキラと輝いていました。

シューマンの子供の情景の中の『トロイメライ』は、感動的で・・うるる

この夏休みに公開される映画『ピアノの森』の親善大使に就任されているからでしょうか。
テーマ曲もアンコールで弾いてくれました。

コンサート後に、とても素敵だったので、CDも購入し、


その後、サイン会があり、購入したCDにサインをもらいました。
握手をし、
「ありがとう」と言ったら、こんなおばさんにも にっこり微笑みかけていただき、
やっぱり美男ですねぇ。(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

今日は素晴らしいコンサートに行くことが出来て、大満足でした。
夫も久しぶりにゆっくりと音楽を楽しむことができ、リフレッシュできたよう。

娘も娘なりに 私達とはちがった部分もたくさん見ていたようで、得たものがあったのかな。。。
帰りの車中、いつもうるさい娘が言葉は少なく余韻に浸っているようだった。←小学生のくせに(笑)
素晴らしい演奏を聴いて 自分も弾きたくなっちゃったのかなぁ、
帰ってきて すぐにピアノの練習をしていた。

来週、娘の発表会があるのだが、もう出来あがっている曲の弾き方が変わらなければいいが・・影響されやすい子なので、ちと心配だ。。。






最終更新日  2007.07.23 09:06:03
コメント(2) | コメントを書く
2007.07.14
カテゴリ:我が家のイベント
台風の影響で、今日は朝から雨降り。
この3連休はどこにも出かけないで家にいようと思っていたら、夫が久しぶりにラーメン博物館に行こうと言いだした。
そうね。あそこなら屋内で、駐車場も屋根続き、いいねと出かけることにした。

ラーメン博物館の昭和30年代を再現している街並みは、とてもリアルでまるで本当にタイムスリップしたような不思議な感覚になる。

0714_01.jpg
▲昔なつかしい街並みの中に全国各地のよりぬきのラーメン名店が揃っています。

私の幼い頃は、まだこんな風景も残っていたが、娘は最初、怖かったようだ。
娘を連れて行くのは今回で2度目。前回は一年前だった。

本当にタイムスリップしてしまったと思ってしまい、テレビで見た戦中や戦後の街並みと重なり

「ここどこ?爆弾が落ちてくる?帰りたいよぉ、どうやったら帰れるの?」

と、ものすごい顔をして、真面目に震えていたっけ。(爆)

でも、美味しいラーメンが食べれて、駄菓子屋、型抜き、射的や紙芝居 等々、今の子供にとっては新鮮な 楽しいものがいっぱいで、すっかりラーメン博物館ファンになってしまった。
なので、今日は、行くよ!と言ったら、大喜びだった。^^

前回は3店舗しか行けなかったので←3件食べれば十分だと思うが・・((^┰^))ゞ テヘヘ

今日は4杯はいこうと、昼食は少なめに控えてきた。((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク

あ・・・3杯食べたと言っても驚かないで~~っ!

各店には、普通の量のラーメンの他に、ミニラーメンというものがあり、通常の5分の3位の分量のものがある。
それを夫は1杯づつ、私と娘の二人で1杯づつを食べる。
大食いの私でも最近は、だいぶ食べる量減ってきたので、こういう時は、つまらなくなったなぁ。(爆)

で、今日いただいたラーメンです。
1件目、旭川ラーメンの蜂屋さん!
0714_02.jpg

2件目、
井出商店さん!和歌山ではラーメンを待っている間にいただく習慣があるという早寿司(さば寿司)も一緒に!
0714_03.jpg

3件目は、ラーメンの鬼佐野実さんの支那そばやさん
0714_04.jpg

4件目の札幌のけやきさんは、写真取り忘れちゃったぁ。

佐野さんのところの他は、今回初めて入ったところで、皆それぞれ地域色と個性いっぱいで、とっても美味しかったです。
佐野さんのところは、前回の3件の中で一番気に入ったので、今回も入りました。

今回は娘の食べる量が多かったので、私達は4杯いけたんだと思う。
普通に4杯食べていた夫は、すごいと思う。
私は食べなかったが、娘と夫はアイスキャンデーも食べていた。
しかもそんなに食べたくせに 昔懐かしい給食のあげパンをお持ち帰りしようと言い、買ってるし・・
夫はすごい・・・っていうか、この歳にしたら、かなりやばいと思うよ・・( ̄▽ ̄;)






最終更新日  2007.07.15 01:49:26
コメント(6) | コメントを書く
2007.05.14
カテゴリ:我が家のイベント
土曜日に娘と二人、彫刻家三沢厚彦さんの展覧会アニマルズ+PLUSを見てきた。

娘が学校から、この展覧会開催のチラシをもらってきて、連休中に連れて行ってと言っていたのだが、正直なところ、彫刻・・特に現代の彫刻にはあまり興味のなかった私は、ふぅ~んという感じだった。

近い美術館だし、ちょっと時間もある。GWには行けなかったし、もう終わっちゃうね。
じゃあ行こうか。

だけど、いざ会場に入ったら一変!
三沢厚彦さんのファンになっちゃいました。

ほぼ等身大の動物達は、本物そっくりというわけではないのだが、その動物の持つ特徴はしっかり現れていて、ユーモラスな中にすごい迫力なのです。

そして、何より観ていて、とても癒されました。
見るからに固そうな木の表面は、ノミの跡がしっかりそのまま残っています。
こんなに大きなド迫力の太い固い木で創った動物達が すごくあたたかい表情をしているのです。
今にも動き出すのじゃないかという感じも受けました。

すごい・・

きっと私の顔は穏やかになっていたでしょう。。
娘も家に帰ってきてからも ずっとニコニコしていて なんだかとても気持ちの軽い一日でした。

人間癒しの時間は必要ですね。






最終更新日  2007.05.14 11:12:01
コメント(4) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.