000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふふふのふうふ

PR

X

全6件 (6件中 1-6件目)

1

わたしのこと

2021.10.29
XML
カテゴリ:わたしのこと

私は偏頭痛持ちなんですが

一番苦しめられるのが

西日


秋の西日がとっても苦手です



偏頭痛は様々な刺激がきっかけとなって起こるわけですが
人混みや気温の変化、気圧などなど
人によって要因は変わるようです


数年前
まだ西日が弱点と知らなかった頃
多摩川の土手沿いで秋祭りのようなものに参加して
当時よく聴いていた空気公団さんのライブを観ていたんですけど
正面からしっかり西日が当たっていまして
ぐわんぐわん頭痛がして
そのあとは同行者に休ませてもらうように頼んだことがあります
翌日まで体調不良でした


その経験の後から
西日恐怖症です


自宅には西を向いている窓があるので3時過ぎるとカーテン閉めますし
夕方買い物に行くには帽子が欠かせません


秋は行楽シーズンでお出かけしたくなるんですが
どうも西日が苦手なのです


共感してくれる人いないかしら…




↓クリックで応援お願いします!

ダメ主婦ランキング

手芸用品・材料ランキング


↓楽天サービスにも関連しているポイ活サイト↓
手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!


↓わたしの生活水準がまるわかりです↓
​​






最終更新日  2021.10.29 18:22:33
コメント(0) | コメントを書く


2021.08.28
カテゴリ:わたしのこと
​なんて早いんでしょうか…
ついこないだ8月に入ったと思っていたのに
もう終わりを迎えようとしている!



夏らしいことなんてこれっぽっちもしてないで
ただ暑くて
電気代を気にしながらクーラーの下にいる
そんな生活!
ああ!



失業給付を受けながらの生活が終わりました

1日数千円ですが
給付を受けながら生活していました


退職したのが去年の12月
すぐに申請をして3月から給付を受け始めました

1月に結婚したので
1ヵ月半ほど扶養に入り
給付と同じタイミングで扶養を外れ
給付が終わったのでまた扶養に入ります


3月からの受給期間なので
本来であればわたしは6月に受給資格を失うわけですが
緊急事態宣言の影響で
60日の給付延長がありました

これは大変ありがたかった

なぜなら
いい求人は一旦4月でほぼ消えて
ボーナス明けの夏場にどっと出始めるから

焦って工場バイトとかに応募しないでよかった…
まぁちょっとやってみたかったけど

複数の求人を見て決めることができたのは大きい!



そして
失業給付金のありがたさ!

いわゆる寿退社で退職した人のなかで
わたしのように実家でのほほんと暮らしていた乙女は

家事に絶望する

「まずい、こんな状態では働くなど…!」となります


家事に慣れてきて
自分のペースでどのくらいだったら働けるのかを考えながら就活できるから
落ち着いて就活できる
その間にちょっとでも収入があるというのはホッとする



失業給付って今までちゃんと働いていたからもらえるし
そのあとも働く気があるからもらえるんだけど
「今までよく頑張ったな、これからも応援してるぜ」って
乙女ゲームのイケメンに言われてるみたいな気分になる



来月からは扶養の範囲内でパートをしようと思っています
怒涛の面接強化月間が終わりそうです


作業療法士として働けるのはすごくうれしいことだなと思います



↓クリックで応援お願いします!

ダメ主婦ランキング

手芸用品・材料ランキング

作業療法ランキング

↓わたしの生活水準がまるわかりです↓
​​






最終更新日  2021.08.28 18:41:06
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.20
カテゴリ:わたしのこと

※生理や妊娠に関連するワードが出てきます。
苦手な方は御遠慮ください。






失業給付中のパート就活と妊活を同時進行というのは
精神的に結構きつい

雇用保険に入らない扶養の範囲内の働き方をする予定で
妊娠しても育休手当は取得できない
だから出産を機に辞めることが大いに有り得る

でも資格を使った仕事がしたい
でも利用者に迷惑がかかってしまうのは心苦しい
でも子供が欲しい
でも妊娠しながらの勤務は結構不安
でも…
のループ


コンビニとか飲食店のバイトでもいいかなって思ったけど
すぐに妊娠できるってもんじゃないから
妊娠するつもりで働いてて妊娠できないのはつらい


もう今すぐにでも妊娠してしまえば
パッと切り替えて在宅ワークを始めたいんだけど

そんな今に出血
すごくお腹が痛い
着床出血だと信じたくなる気持ちは分かるけど
この量と痛みはそんな微かな希望すら奪うわ

ハローワークで担当してくれる人達は
優しく長期就職を考えてくれるけど
それに応えたいけど
子どもを授かることも夢


わたしは作業療法士として働くのが好きなので
悩みながら
近場の短期バイトや在宅ワークを勧めてくれる夫にごめんと言いながら
施設の求人を探してる


わたしにとって生きがいで
半年前、結婚を境に急に無くなった仕事で
ものすごい喪失感に襲われて

失業給付を受給していても
「働いていない」という実感は
わたしを苦しくしてしまった



扶養の範囲内というのは夫に頼まれたからだけど
それは守るから
やりたいことやらせてもらいたい
せめてね


あんまり痛いんで
横になります




↓わたしの生活水準がまるわかりです↓








最終更新日  2021.07.20 13:11:23
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.23
カテゴリ:わたしのこと
生理のお話をしますので
苦手な方は御遠慮ください








最近生理が重たいのです
働いている時は痛かろうが動くしかなく
あんまり向き合うことがなかったからかもしれません

それにしても痛い

プロスタグランジンが止まらない感じがすごい
腹痛に加えて頭痛、下痢、腰痛など
そういうおまけみたいのが強くなっている感じがする



1番変わったなと思うのは
PMSと思われる
情緒不安定な時期の影響

結婚前の実家暮らしの時にも
「情緒不安定だなぁ」と思うこともあり
夫とのデート中にも少しナイーブになってしまうこともあった
母親や兄弟に当たってしまうこともあったと思う

結婚してから
夫との時間が長くなり
夫以外の対面する人間が少なくなり
一日通して自分一人か夫といるかの2択みたいになり
露骨に夫に私の情緒不安定さをひけらかしていることになっている

他愛ない一言に勝手にグサッときて
ネガティブモード爆走してたり

夜中なんだか泣きたくなってしまって
夫にびっくりされたり

おかしな行動やネガティブモードになった時は
「今ちょっとおかしいからほっといてな」
と伝えておくようにしている

それでも夫にしたら
すごく不可解だと思うし
迷惑なんだろうと思う

穏やかにいられるように
お香やアロマや好きなことをしてみたり
自分なりに対策を打っているつもり
あまり効果ないけど

一応夫は理解を示してくれて
黙っていてくれる
わたしが男だったらこんなふうにできるんだろうかと思うくらい
そういうところは優しい

最近夫がかわいそうに思えて
レディースクリニックを受診しようかと思うくらいになった
こんな情緒不安定な妻に振り回されるなんて…

命の母を導入しようかと検討している
ただ、あれの一日の摂取量にビビってしまっているが…



子どもを授かるためには必要な現象だけど
こんなに弊害が多い必要はあるのだろうか…


😈「お前はまた卵を無駄にしたな!えぇい!これでも喰らえ!」
と子宮の閻魔様がお怒りなんだと受け止めています



痛いし眠いし
やる気が起きません


とりあえずシャワーを浴びようかな





↓わたしの生活水準がまるわかりです↓






最終更新日  2021.08.13 17:19:42
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.10
カテゴリ:わたしのこと
側弯・すべり症に後から気づいた話




​​​​​​​​​​30歳になって3か月が経つか経たないかの頃

おしりのあたりが痛いような気がする…
大学の頃から
おしりの筋肉がつることがあって
またそれかなぁ…なんて思ってたら

次の日になっても痛い

てかむしろ痛み強くなってて
腰のあたりまで広がって
これは腰痛というやつでは?と疑いだした

座っている姿勢から立ったりすると激痛が走り
​「っっっっっあ!」​という
悲鳴をあげていました


まぁ職業柄少しは整形の知識もあるので
「え、ヘルニア?…つぶれてる?」と
疑いだしたわけです

ヘルニアじゃないにしても
シップだけでももらおう!と

翌日病院に行こうと決め
近くの整形外科へ

夫に車で送ってもらうも
まず家の階段で悲鳴
車に乗車するにも悲鳴
車の揺れにも悲鳴
車から降車するにも悲鳴

ドアに足を引っかけてずりずり移動するなど
コツが必要な状態

これ働いてたらとんでもないことだな


レントゲンを撮る前に診察室で
「きっと少し神経圧迫しちゃってるんじゃないかな?若いからまだヘルニアとまではいかないけど、触ってるのかもね~
まぁレントゲン撮ってみましょうかぁ」
となんとも味のあるお医者さん
覚悟はしていたが結構なショック…


レントゲン室の愉快な技師さんに笑わされながら
(「ダンゴムシの気持ちになって~あ、なったことないもんね~」とジョークを交えるダンディ技師)
背臥位、側臥位でくねくね動きながら撮影


夫に技師さんがいかに素敵だったかを熱弁していると
看護師さんに呼ばれ

再び診察室へ

「あんね、側弯だね、きみね。」
あ、側弯っぽいって言われたことあります!
(去年胸部の異常な痛みでレントゲン撮影し言われた→結局原因不明で打撲と診断)

「ううん、っぽいとかじゃなくて。これは。左下がってるとかって言われるでしょう」
はぁ、まぁ(教科書で見たことあるくらいくねってるわ…)

「そんでね、横(からみた写真)ね。ほらずれてる。すべり症の紙!(←看護師さんに指示)」
ず?ズレてる!?

「(説明用の紙を見せながら)こうやって背骨がズレちゃうのがあんのよ。あなたはこのくらいのレベルなのかな(4つの絵のうち2つめを指す)」
あららら…

「で、レントゲン戻るとね、これ骨同士くっついちゃってんね。ほら」
わ、隙間がない!(本来背骨には隙間があります)

「こりゃきっと生まれつきかなぁ。よく今まで痛くなかったねぇ…」
おやおや…

「これは足にしびれが出てきたら手術になるけど、うまく付き合うしかないんだよねぇ。
今日はシップと飲み薬出しとくから痛いとき使ってね~、はい、お大事に~」
あ、はい。ありがとうございました~


紙にすべり症って書いてあった…
まあ確かにすべり症の写真だったなぁ


大学時代の記憶だと
すべり症って
お子様とかスポーツ少年少女に起こるものと把握していて
こんなお年のレディーで
しかも全くスポーツしない
インドア派のわたしが
なるものと思ってなくて

むしろお年寄りの
脊椎分離症のほうかななんて予想していたわけで
斜め上をいかれた…

いままで
ちょっと腰痛いななんて思うことはあったけれど
今回ほどではなくて
しかも明らかな原因がない
レントゲン見たら明らかにおかしい
信じられないけど信じるしかなかったな

働いていた時の胸部レントゲンだったりで
側弯っぽいっていうのは見つけられても

今回みたいに腰部までレントゲンを撮ってみないと
わからないことがあるんですよね


腰痛に悩まされている人は
市販のシップで対応せずに
一度良心的な整形外科を受診されて
腰部のレントゲンを撮ってもらうことをお勧めします!

わたしみたいな年代でも20代でも
あとあと気づくなんていうこともあるんだから
ぜひね。


数十年後になってきっと手術するかも、なんて思ったら
ちょっと怖いけど


それまでは痛くならないでくれ、お願い腰椎!





↓わたしの生活水準がまるわかりです↓
​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.08.13 17:20:29
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.02
カテゴリ:わたしのこと
​​​​​​​
昨夜、わたしのiPadでナンプレに熱中している夫
自分もiPad持ってんのにな

手持ち無沙汰になったので
洗面台に向かい、
デンタルフロスを施行

数年前に詰めた金属が
​吹っ飛びました​
結構焦る

昨日のうちから近所の歯科医院を検索しておいて
医院が開く時間までに掃除を済ませ
いざ電話

要件を伝えると
「明後日はいかがでしょう?」

でもめっちゃ食べ物詰まって気になるんだよなと
今朝のハッシュドポテトの経験が頭をよぎり
今日とかってお願いできないんですかねぇ
とダメもとで

「えーっと…お昼の時間になっちゃいますけど空いてますよ!」と

やったー
結局家から徒歩5分の歯科に行くことに

金属が取れた場所を確認してもらい
さらーっと口腔内全体を診てもらうと

「歯がひび割れを起こして、そこから虫歯になっちゃうタイプですね~」

​え​
​歯がひび割れ!?​



自分でも気が付かないうちに無意識に食いしばったり歯ぎしりをしてしまう癖
TCH(Tooth Contacting  Habit)
​というのがあるらしく
わたしもその傾向があるとのこと

強い力の食いしばりだけでなく
ご飯を食べるとき以外に
歯と歯が接触する
ということがあまりよくないらしい
確かに何か集中していたり、考え事をしていたりすると歯列が接触している感覚はあった
でもまさかそんなことで歯にひびが入るなんて思ってもいなかった


歯の写真を見ると
歯の内側が透けているように見えていた
それがひび割れのサインだという

そのひび割れがやがて虫歯となり
表面は黒くなくとも内側から虫歯が進行していき
表面に出てくるときには内側はかなり進行している
ということらしい​

こわぁ…

​日中はなるべく歯と歯を離すよう心掛けて
夜間は保険適応でも対応できるマウスピースをすることがいいんだとか

下顎の内側(舌の下)にポコッとした突起がある人も
歯に負担がかかって骨が成長してしまっている証拠なんだとか
まさにわたしの右下顎にもぼこっとお山がある…!

30年生きてきて
今まで歯医者5~6件行ってるけど
こんなこと言われたことなかった

たしかに
沁みることはそんなにないのに
やたらと深いところまで削られるし、神経取るような治療が多いし
歯磨き気を付けてるつもりなのになぁって思ってた

「歯磨き頑張ってるのに虫歯になりやすい」
「長年虫歯に悩まされている」
って人はこういうケースもあるかも


虫歯になる

歯磨きの仕方を勉強しましょう

っていう治療されてても良くならないわけだ
そりゃそうだよ
内側から始まってるもんを治せねえわな
本日診てくれた歯科医院の先生に感謝だわ

​マウスピースと意識付けで少しずつ改善していこうと思います
​​​​
​​​​まあその前に取れたやつの型取り直してからだというので来週も行ってきます​​


↓わたしの生活水準がまるわかりです↓






最終更新日  2021.08.13 17:20:12
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


© Rakuten Group, Inc.