673180 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

family lover

PR

プロフィール


*yuzu**

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.11.25
XML
カテゴリ:お出かけ
駆け込みで紅葉狩りに行って来ました。

まずは腹ごしらえ。

お店の屋根を貫いてる柿の木がシンボルツリーです。

とろろ蕎麦にしました。
のりはかけ放題。

もち、左側の初心者コースです。

初心者コースはケーブルカーで。

ケーブル駅からの展望。

たこ杉。樹齢450年以上。さまざまな人を見守って来ました。

高尾山薬王院。
駆け込みで平日なのに凄い人。

天狗で有名。

写真スポット。沢山の人が足を止めてました。

シニアの年齢層がかなり高い山でした。
私は肉の重りもついてるし、マスクしながらだし
なかなかハードでしたが
シニアの方は元気。
道も舗装されてるし
あと
お一人様も多かったですね。
登山の入り口のような超安易なコースだけど
普段はだらしない兄さんは友達と
北アルプスとか
テントとか重いもの担いで登ってるから
その点は凄いね。
オットも遥か昔の学生時代は旅行サークルに入ってたので山登りもしたとか。

ご褒美の富士山。美しい。

他の山々より際立って。

更に引くとごちゃごちゃしてます。汗。

安易に参拝出来る神社は沢山あるけれど
修験道という定義は人生と重なって有り難みがあるというか。
人が集まるのも分かる気がする。

とは言っても帰りは景色を楽しみながらリフトで下山。

思えば
長野時代は子供も小さかったし、近かったし
良く山に行きましたが
こちらに戻ってからは
義親の病気があったり
子供も大きくなり
なかなか出かけられなかったなー。
圏央道が出来て1時間以内で行けるし近くなりました。

山にも所々に茶屋があって胡麻団子とか美味しそうだったけど凄い並んでたので
降りてから食べたけど
甘い団子が良かったな。

翌日はこの程度で筋肉痛で運動不足を痛感しました。
次男さんは脂肪が少ないせいか凄い寒がりで。
少しは脂肪は必要。
あげたいくらいだけど要らないでしょーね。
実ははじめましての高尾山でしたが
花も団子も楽しめました。
時にはこういう時間は必要だ。

お土産はまた後で。






最終更新日  2021.11.25 09:21:35
[お出かけ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.