633127 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やすらぎへの道

全267件 (267件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

大沢の日記

2013.07.23
XML
カテゴリ:大沢の日記
朝日に照らされ、黄金色に輝く海。

まるで金の絨毯のようだ。

  • 7月23日.JPG









最終更新日  2013.07.23 06:25:19
コメント(0) | コメントを書く


2013.07.11
カテゴリ:大沢の日記

Facebookをはじめてから、
すっかりご無沙汰だったブログ。

Facebookが見れないので、
ブログにもアップして下さいという声が多いので、
こちらのブログでアップしますね。


「沢の水」

暑くなる前に畑に行ってきました。

それでも体中から噴出す汗。

カラカラの畑に水をやるために、
近くの沢で水を汲む。

思わず、手に取って顔を洗う。

冷たい山水が気持ちいい~。

  • 沢水.JPG






最終更新日  2013.07.11 08:25:38
コメント(0) | コメントを書く
2012.08.02
カテゴリ:大沢の日記

昨日の月はきれいだったな~。

月の出って見たことありますか?

海に光の道ができて、とっても幻想的です。

屋上の露天風呂では、
この景色がお風呂に入りながら見れますよ。

  • 月の出 .JPG








最終更新日  2012.08.02 07:34:50
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.31
カテゴリ:大沢の日記

おはようございます!
伊豆高原は今日も青い空と碧い海が広がっています。
今朝は屋上で、風を感じながら瞑想。

  • 屋上で瞑想.JPG

僕は、つい何かをしなきゃ、何かをしてあげなきゃって、
何でもやりすぎてしまう傾向があります。
こうして、静かに自分を見つめていると、
静かに満たされていくのが、実感できます。

人と関わっていく仕事をしているので、
自分をニュートラルな状態にして置きたいって思っています。
そのために、瞑想は欠かせない、
思考のリセットの時間です。







最終更新日  2012.08.02 07:28:43
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.19
カテゴリ:大沢の日記

  • 赤沢海岸.JPG


午後からは、今年初の海へ。

火照った身体が、海で冷やされて、気持ちいい~!
(^o^)

  • 赤沢の露天.JPG


赤沢海岸にある露天風呂。

波打ち際にあり、水着のまま入れるので、海からドボン!

海で冷えた体が温まって、気持ちいい~!
d(⌒ー⌒)

赤沢海岸にあって、誰でも無料で入れま~す。






最終更新日  2012.07.21 16:07:18
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:大沢の日記

おはようございます。

伊豆高原は今朝もきれいな日の出が見れました。

今朝は5時前に起きたんだけど、もうゲストの方が、
日の出を見に散歩に出かけるとこでした。早っ!

夏は、早朝が涼しくて、散歩するにも気持ちいい。

そして、昼は、シャワーを浴びて、
風の通る大広間で本でも読みながら、ごろごろしてる。

夏のやすらぎの正しいすごし方です。

  • 7月19日の日の出.JPG









最終更新日  2012.07.21 15:57:28
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.24
カテゴリ:大沢の日記

6月23日(土)の夜に放送されたNHKの番組、
「産みたいのに、産めない」は、
本当にいろんなことを考えさせられました。。

妊娠を望んでいる方や、不妊治療を受けている方は、
見た方も多かったと思います。

以前にも「卵子の老化」について、
取り上げていて、大きな反響になりました。

今回は、不妊で悩んでいる女性個人の問題に限らず、
なぜ卵子が老化する年齢まで、
子供を作れなかったのかという問題にも踏み込んでいました。

子供の頃からの教育、
子供ができても仕事ができる環境がない、
夫婦のコミニケーションの問題、
不妊治療を支える社会の体制等々、
日本の未来のためにも、
みんなで考えなければいけない問題だと思いました。

正直、現在不妊治療をしている方には、
辛すぎる内容だったかもしれません。

不妊で悩んでいる方ではなく、
将来、子供を欲しいと思っている人にこそ、
見て欲しい番組だったと思います。

以下は、番組のHPよりの転記です。




いま、全国の不妊治療クリニックに、
30代、40代の女性たちが次々と訪れ、衝撃を受けている。

健康なのに、妊娠の可能性が低いと告げられるのだ。
原因は「卵子の老化」。

女性の卵子は年齢とともに年を重ね、
35歳の女性が出産できる可能性は20歳代の半分になる。

しかし、多くの女性はこの事実を治療に来て初めて知るという。
晩婚化が進む現代、不妊は先進国共通の課題だ。

しかし、日本は特異な状況にある。

不妊の検査や治療を受けたことのある夫婦は、
6組に1組。

不妊治療専門のクリニックが世界一多く、
体外受精の実施数も世界一になっている。

女性の社会進出を進める一方で、
いつ産むのかという視点を見過ごしてきた、
日本のひずみが現れている。

「卵子の老化」による不妊をさらに深刻化させる一因は、
男性側にもある。

実は、不妊の原因の半分は男性側にあるが、
夫が不妊の検査に行きたがらず、
ようやく治療が始まった時には、
妻の卵子が老化しているというケースが後を絶たない。

専門家は「早くに気付いて治療すれば、
自然妊娠が見込めるケースも多い」と指摘する。

番組では、全国の医療機関と不妊治療経験者を対象に、
大規模なアンケート調査を実施。

“不妊大国”ニッポンの姿を明らかにする。

そして、これまで個人の問題ととらえられてきた不妊が、
実は、社会で向き合わなければ解決できない実態を浮き彫りにする。







最終更新日  2012.07.21 15:27:59
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.16
カテゴリ:大沢の日記

今週は、アメリカから、
足立さんが来てくれていました。

アメリカに渡り、カメラマンのご主人と結婚して、
その後、ご主人の病気、看病。

ご主人も2回ほど、
やすらぎの里にいらしたことがあります。

日本を日本人よりも愛し、
日本の美しい景色をアメリカ人の感性で撮る。

  • William.JPG


Coreyの写真には、日本への愛が溢れています。

そのご主人が、4年前に亡くなりました。

ご主人が亡くなってからも、
ご主人の作品を販売する、
「オンライン・フォトギャラリー」を運営しています。

子供のいない二人にとって、
Coreyの作品は、二人の子供のようなものでしょう。

自分の作品が、自分がなくなった後も、
みんなに見てもらえて、感動してもらえる。

アーティストにとって、
こんな幸せなことはないでしょう。

自分は、後世に何を残したいのか?
そんなことを考えた、一週間でした。






最終更新日  2012.07.21 15:25:39
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.15
カテゴリ:大沢の日記

ホームページがリニューアルしてから、
こちらのブログの更新はお休みしていましたが、
けっこう、見に来てくれている人がいるみたいです。

また、リニューアルした「やすらぎ日記」は、
普通の携帯からは、見れないようなので、
また、こちらのブログも復活することにしました。

内容は、フェイスブックと「やすらぎ日記」と同じなので、
フェイスブックや「やすらぎ日記」を見れる方は、
是非、そちらをご覧下さい。

そんなことで、更新が少し遅れるかもしれませんが、
その辺は、よろしく。
(^人^)







最終更新日  2012.07.21 16:43:21
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.04
カテゴリ:大沢の日記

先週、15年も前からのリピーターの方が、
お友達を連れて来てくれました。

そのお友達が、大学のお友達です。

それも、80になってから入った、
大学の友達なんです。

いくつになっても、
いろんなことに興味を持ち、
学ぼうという姿勢。

そして、誰かの役に立ちたいと、
汗をかく行動力。

こういう人を若いというのだと思います。

面談でお話を伺っていると、
こっちが勇気づけられる。

特別な話をしなくても、
その人の生き方が人を元気にする。

そんな人生の大先輩に、
少しでも近づけるようになりたい。

  • 人生の大先輩.JPG

この穏やかな笑顔。

80年の人生の中では、いろんなことがあったと思います。

そのいろんなことを乗り越えて、
この穏やかさがあるんだろうな。







最終更新日  2012.06.04 14:02:35
コメント(0) | コメントを書く

全267件 (267件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.