479424 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

近所の温泉   

2008.01.24
XML
カテゴリ:温泉
冬は寒いし、ちょっと遠くに行くと雪があるし。。。しょんぼり
どこにも行かずに家でゴロゴロしていたらブログのネタがなくなってきた。
そろそろ更新するかぁ。。。んでも何書くべ。。。ほえー

そういえばこの前、近くの温泉ということで天童温泉温泉に行ったなぁ。。。
天童あたりまでなら雪の量もほとんど同じで気軽に行ける距離なのである。


「松伯亭あづま荘」 天童ではそんなに大きくないが、小ぢんまりとして落ち着ける旅館である。


玄関を入るとロビーに団子木が飾られてあった。目
azudangoki
「団子木」とは、五穀豊穣を祈ってミズ木に団子を刺して飾る伝統行事だという。

その昔、子供の頃に団子を木に挿した記憶があるがこの事のようだ。
団子と一緒に写真にあるような「フナセンベイ」をぶら下げたが何を意味するのか分からず。
白くて薄い紙を使用した記憶もあるが、何の紙なのかも不明である。

この「フナセンベイ」、辞書で調べても該当なしと出てくる。
正式名称は何というのか気になるところである。ショック



ここの旅館は露天風呂がいい目がハート 雪が積もっていれば雪見風呂と洒落ることが出来る。
azurotenn00
(画像をクリックすると雪見風呂になります)

azuroten01
入り口から入ると

露天風呂が
待ち構えている

おお~!

露天じゃぁ~!

と、急いで行くと

悲鳴を。。。泣き笑い

azuroten02
注意点が一つ

向こうの入り口が
女性用なのだ

混浴露天風呂である


この場所に
混浴露天風呂は
珍しいかも



少し小さめだが、大浴場もある。
azuutiyu
露天風呂でも体は洗えるが外なので寒い

洗う時はこちらで


露天風呂と併設されてないので
一旦服を着て長い廊下を移動することになる


  松伯亭あづま荘  ゆったりとした時間を過ごせる空間である。うっしっしオーケー






最終更新日  2009.07.21 07:40:11
コメント(10) | コメントを書く
[温泉] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.