199217 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ほんとの日々

朗読リサイタル「星の王子さま」


kakunin-12.jpg


「星の王子さま」
 
原作 アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ


大人はだれも、はじめは子どもだった しかし
そのことを忘れずにいる大人は、いくらもいない




 サン=テグジュペリと「星の王子さま」 

1900年、フランスのリヨンで貴族の家に生まれる。
若い頃から空を飛ぶことにあこがれ続け、
兵役で空軍に入隊、のちに民間のパイロットになる。
飛行士の体験を基に、作家としても活躍。
戦争を避けてアメリカに亡命し、
1943年「星の王子さま」を出版。
仏軍に復帰、翌44年コルシカ島沖合いで行方不明に。
第二次世界大戦後、「星の王子さま」が大ベストセラーになる。



   心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ
            肝心なことは、目に見えないんだよ




☆.。.:*・゚☆♪☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆♪☆.。.:*・゚



500.jpg


なんだ!これは?


CD.jpg



なんだ!これは!



何枚か.jpg



なんなんだ~!


そう、2011年12月

朗読リサイタル「星の王子さま」がCDになりました。



朱梨先生とドゥーさん.jpg


朗読のCDなんだから本を開く、あのドキドキが欲しい。

と、朱梨ちゃん装丁の本型CDが出来上がりました。


言葉.jpg


そして朗読会に足を運びたくなりますようにと敢えてのライブ音源です。


プリントごっこ状態.jpg



うららさんの演奏はもちろん、

アール座収録なのであの水槽の音も

喫茶店特有のコーヒーカップの音も

お客様の咳払いや鼻をすする音もそのまま(笑)


裏表紙.jpg

もう少し.jpg




CD以外は完全手作業のため、一冊一冊風合いが異なります。


CD、まるこ、ミルキー缶.jpg



販売は、公演会場とメール注文のみ。


ぜひしっくりとくる一冊を探して下さいね。

(メール注文の場合はこちらで選ばせていただきます。お好みをお知らせ下さい)



「星の王子さま」は、「今」たくさんの方に聞いて欲しい物語です。



時にはウトウトお聴き下さい。
公演会場さながら珈琲を片手に、
同封の緑色のアンケート用紙に
自由にお絵かきしながらも楽しいですよ。


そしていつか、この本を手にとって下さった皆様と

本当の公演会場でお会いできますように。


☆.。.:*・゚☆♪☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆♪☆.。.:*・゚☆♪☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆♪☆゚


この公演では全国どこへでもお伺い致します。

喫茶店、プラネタリウム、ギャラリー、
図書館、教室、音楽室、体育館、地域での上演も可能です。

どうぞご相談ください。




お問い合わせ、公演のご依頼、CDのお求めは 
kirakiracrayon(あっとまーく)yahoo.co.jp へ。



朗読リサイタル「星の王子さま」の記録は 
こちらのカテゴリ からご覧いただけます。



~ 「星の王子さま」という書名は内藤濯さんの考案によるものです ~

☆♪☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆♪☆゚・*:.。.☆



Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.