315797 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほんとの日々

2020年06月06日
XML
明日6/7(日)19時~「おなかのかわ」の配信とともに、
このサイトでURLを載せます。
配信が始まりましたら、いつでもお聴きいただけます。
またYou Tubeのチャンネル登録をして下さった方には、
直接お知らせが届きますので、ぜひお願い致します。





↑こちらの言葉より

朗読「二十歳の原点」ヴィオロン公演の予定だった6/7(日)と
アール座公演予定だった6/12(金)から
でんえん公演だったはずの6/21(日)を挟んで
悦子の命日前夜の6/23(火)までの間、
1本づつ、朗読音源をあげていく配信企画「本棚のソリロキー」

ソリロキーとは、
「聞き手をもたず、思考や感情がおのずから声となって表明された
 自分自身への語りかけとして用いられる」台詞のこと。

誰が聴いていても聴いていなくても
繰り広げられる小さな朗読会。
自分のための、朗読会。

演目は「悦子におすすめだよ、声に出したら楽しいよ、朗読するならこれだよ!」
と思う、童話、詩、物語、短編など、計13本です。







6/7(日)19時~

第0夜 鈴木三重吉・訳「おなかのかわ」(アメリカのお話集より)




オープニング記念で、この「おなかのかわ」は読み聞かせ!
全編、イラストレーター森野美紗子さんのたのしい挿し絵付きです。


6/12(金)~6/23(火)20時~

6/12(金)ロヲド・ダンセイニ・作/菊池寛・訳「兎と亀」
6/13(土)田山花袋「多喜子の夢」
6/14(日)夢野久作「お菓子の大舞踏会」
6/15(月)芥川龍之介「蜘蛛の糸」
6/16(火)小川未明「ものぐさじじいの来世」
6/17(水)室生犀星「動物詩集」
6/18(木)久坂葉子「こんな世界に私は住みたい」
6/19(金)太宰治「フォスフォレッスセンス」
6/20(土)三好達治「昨日はどこにもありません」
6/21(日)新美南吉「寓話」
6/22(月)伊藤さやか「妖精物語」
6/23(火)島崎藤村「魔法つかい」

(「おなかのかわ」以外は基本的には音声のみの配信予定です)

「蜘蛛の糸」がまちがいじゃないかと思うような
いわゆる有名とはいえない作品が並んでいますが、、、
これがもう、本当に、声に出して映える
朗読向きな作品群なのです。

普段よく読ませていただいているものもあれば、
初出しもたくさんあり。
楽しいのも、しっとりしたのも、ぶっとんだのも、
13年越しにようやく読めた書き下ろしも、
ライブではなかなか読めないような作品も、みんな読みます。

今年も、悦子に思いをはせて、
ちがったかたちで6月を駆け抜ける。

やっぱり朗読は、楽しいのです^^

この世界に本があって、よかったな。

書き下ろしの「妖精物語」以外は
みな著作権フリーの作品ですよ。

気に入ったお話があったら
皆さんもぜひ読んでみて下さい!

それでは、明日、お耳でお会いしましょう。






最終更新日  2020年06月20日 12時07分01秒
コメント(0) | コメントを書く
[「二人羽織とはず語り」] カテゴリの最新記事


PR

X

プロフィール


玲のおと

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.