2262385 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

清多夢くらぶ

2016年10月25日
XML
カテゴリ:海外旅景色
 バンフ国立公園を縦断するアイスフィールド・パークウエイにザ・クロッシングという場所がある。日本的に言えば、ジャンクション+サービスエリアS.Aだろうか。道の駅のようでもある。東からハイウエイ11号が交差するとともに、サスカチャワン川を含む3つの川が合流する場所でもある。

 このS.Aの直ぐ背後(東側)には、マウント・ウィルソン(3261m)が屏風のよう立っている。旅のしおりでは、トイレ休憩に寄ると記載があったが、素晴らしく眺めの場所。四方の見晴しがあり、カナディアンロッキーを展望するビュースポットだ・・。

 アイスフィールド・パークウエイ越しに、マーチソン(33337m)やアサバスカ山(3493m)を望むことができる。いずれも3000mを超える峻嶺な山だ。造山運動の激しさを今に残す山容である。クロッシング内の黄葉が見頃を迎えていた。山を見ながらのランチは最高だろうと思った。小生らはトイレ休憩・・。

 この先、ハイウエイを40kmほど走ると、サンワプタ峠となる。ジャスパー国立公園に入り、今回のハイライトであるアサバスカ氷河を目指す。天候が回復して来たので、先を急ぐことになる。


写真-1 色付いた黄葉樹の後ろにマウント・ウィルソンが屏風のように立っている。


写真-2 クロッシング施設とウイルソン山。


写真-3 ボウ・バレーパークウエイとクロッシングの入口。上空に顔を向ける人面のような山、マーチソン山(3337m)。

写真-4 カナディアンロッキーの山並みが続く。


写真-5 アスバスカ山の方を望む。・・氷河が見える。






Last updated  2016年10月27日 09時53分38秒
コメント(0) | コメントを書く
[海外旅景色] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Profile


江戸川らんべえ

Category

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

© Rakuten Group, Inc.