1269199 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

清多夢くらぶ

2019年11月14日
XML
カテゴリ:散歩想観
​​​​ ​晴れた日には公園へ。秋晴れの空に紅葉が映える時期だ。今年はその期間が短いと言われている。子どもたちが柏の葉公園へ隊列を組んでやって来た。幼稚園内で動き回るよりは、発見の多い日になるだろう。​

 桜の広場の十月桜が小さな花を付け、野球場西側のイイギリが赤い実を垂らしていた。イイギリは和名が飯桐。その昔、葉で飯メシを包んだという。

 我が県の知事の顔が赤や青色に見えた。9月の台風15号の通過した翌日の動きが、マスコミから突っ込まれて、釈明会見を行った。「私的な視察」と「政治スタイル」などを理由で、取り繕ったようだ。しかし、県民は見ている・・。平時は「イベントの知事」。異常時は「不在私的の稚事」と巷では噂されている。​​​​
​​​​​

写真-1 秋晴の日は、公園へ行こうよ・・。



写真-2 柏の葉公園内の外廻り散歩道。


写真-3 色付いたモミジバフウ。


写真-4 野球場近くのイイギリの赤い実。


写真-5 さくら広場の十月桜。






Last updated  2019年11月14日 10時05分34秒
コメント(0) | コメントを書く
[散歩想観] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Profile


江戸川らんべえ

Category

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.