2257334 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

清多夢くらぶ

2021年12月07日
XML
カテゴリ:江戸川
​​ ​​利根運河の水面と西の空が紅に染まっていた。東武線運河駅と対岸の東京理科大野田キャンパスとを結ぶ「​​ふれあい橋​​」。流山と野田との市境の運河に架かる人道橋だ。朝夕、理科大の関係者が通学・通勤に利用する連絡橋。運河は、東から西に流れているので、月見の橋にもなる。​

 ふれあい橋は、平成8年(1996年)に宗教法人の寄贈によって建設された。橋長さ110m×幅4mの下路アーチ橋。平成25年に流山市の管理になった。市内には市管理の橋が100箇所ほどある。他の地方自治体
​​同様に、老朽化の波が押し寄せている。「​橋梁長寿命修繕計画​」にそって対処している・・。

 自宅から運河・ふれあい橋へ向かう途中に、深井山浄信寺がある。大きなケヤキの樹が色づいていた。立ち寄ってしばし眺める。境内のイイギリが赤い実を付けた。野鳥に啄まれずに残っていた。​​
​​​​​​

写真-1 紅に染まった運河と西空。


写真-2 茜空に浮かび上がる「ふれあい橋」。


写真-3 暗さが増した利根運河水辺公園。


写真-4 浄信寺の大ケヤキ。


写真-5 欅の葉と境内入口の石仏。


写真-6 イイギリの赤い実。






Last updated  2021年12月07日 05時00分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[江戸川] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Profile


江戸川らんべえ

Category

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

© Rakuten Group, Inc.