2257686 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

清多夢くらぶ

2022年01月14日
XML
カテゴリ:富士見吾景
​​​​​ ​富士山頂に夕日が沈む頃、カメラをもって江戸川土手へゆくことが多い。ダイヤモンドの輝きとは、なかなかならない。頂上に陽が降りて来ると、外輪山のシルエットが明瞭に見える。[撮り溜めた写真から]​

 富士山の背面側となる静岡県側の雲が夕日を受けて、幻想的に輝いた。空の色や雲の形が、その日によって異なる。全く同じ光景にならないのが魅力なのかも知れない。​

 新型コロナウィルス感染が急激に拡大している。第6波のピークの到達時期、波高や波長はどれほどになるのだろか。第5波の頂上は、全国レベルでは8月20日の2万6千人。重傷者数は9月4日の2220人だった。1月13日には国内感染者数が1万8千人を超えた。今すぐできることは、会食の自粛とテレワークであろうか。​​​​
​​​​​

写真-1 山頂外輪山のシルエットがよく見える。


写真-2 山頂に沈む夕日。


写真-3 頂上上空で薄雲が輝く。


写真-4 富士山背面の茜雲。


写真-5 江戸川土手と日没の空。






Last updated  2022年01月14日 05時00分06秒
コメント(0) | コメントを書く
[富士見吾景] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Profile


江戸川らんべえ

Category

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

© Rakuten Group, Inc.