2393641 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

清多夢くらぶ

清多夢くらぶ

2022年06月19日
XML
カテゴリ:花景色
 ​長谷山(ちょうこくざん)本土寺のアジサイが咲きそろって来たとの情報に接し、早速花見散歩に出かける。自転車でも行ける距離ではあるが、交通事故等のリスクを避けて、電車を利用する。コロナの影響もあり、境内の開門は、午前9時から午後4時30分までに制限。​
​​​
 訪れた日の開花状況は、アジサイ7分、花菖蒲満開と入口に表示。梅雨の晴れ間だったこともあり、人出が戻ってきた。花見散歩・ランチして、お土産を買う人があとを絶たない。参道が久振りに賑わった梅雨晴れだった。​

 本土寺は、「北の鎌倉」とも称され、アジサイの名所。広い境内に5万本以上が咲き乱れる。本堂を始め、数多くの伽藍が配置されている。その建物の周りには、必ず紫陽花が咲いている。

 2022年関東の梅雨入りは、6月6日で、ほぼ平年並み。7月中旬まで、うっとうしい時期となる。この間、降雨災害が毎年起きる。河川の氾濫、土砂崩れ被害が最小の年になるような、「陰性梅雨」であってほしい・・。​​​
​​​​​​

写真-1 本土寺本堂の階段脇のアジサイ。


写真-2 GRC造りの平成の五重塔。


写真-3 カラフルな紫陽花と祖師堂。


写真-4 参道を彩るアジサイ。


写真-5 像師堂と妙朗堂。


写真-6 客殿裏手のアジサイ路と奇峰洞。






Last updated  2022年06月19日 06時00分09秒
コメント(0) | コメントを書く
[花景色] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Profile

江戸川らんべえ

江戸川らんべえ

Category

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

© Rakuten Group, Inc.