031451 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちいさな革命

PR

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Archives

2020年11月
2020年10月
2020年09月

Free Space

Profile


優香.

Calendar

2020年10月15日
XML
カテゴリ:PC/PD/骨格診断
お久しぶりです。

数ヶ月の間、待ってくださった皆様、ありがとうございます。リアルで色々ありまして、更新が滞っておりました。

本日は、みんな違ってみんな良い、的な話をしたくて、記事を書きました。過激な言い方をすれば、自身の劣等感に同スペックの他人を巻き込むな、という愚痴です(久々の更新がこんな内容で大変すいません汗)。

PCとかPDとか骨格とか、色々ありますよね。どれも、何かしら特徴がある。自分のスペックが好きな人も嫌いな人もいると思います。
でもね、あるスペックと他のスペックを比較して、どちらかがどちらかに(絶対的に)劣っている、ということはない。絶対に、ない。
例えば、骨格ストレートと骨格ウェーブ(やナチュラル)。ストレートを蔑視しウェーブを絶対のように崇め奉るツイートを、よく見かけて、いつからか知りませんが、巻き込まないでほしいと強く思います。
私は聖人君子ではないので、その人がその人のことを嫌いなのを止める気はありません。好きにすれば良い。ただ、自分が自分を嫌いなのを、自分に当てはまるスペックのせいにして、同じスペックをもつ他人まで巻き込むのはやめてほしいです。
先入観によって、本当は美点でもある特徴を欠点としか捉えられなくなり、悲しい思いをする人が出るでしょうが!という感想。
私は骨格ストレートのフェミロマでモデル体型でもありませんが、自分の体が好きです。たしかに、制服が拾えない曲線や、平面的な日本の服がついてこられない厚みのせいで、服を選べない時代は苦労しました。しかし、それは、私と服の相性のせい。私も服も悪くない。
自分で選べるようになってからは、欧米系の立体裁断の服であって、曲線についてこられる物を着ています。厚みがあるので貧相になりませんし、曲線故に補正は不要。少年のようなスマートさはないけれど、「ボンキュッボンで美しいでしょう?」という気持ちで、堂々と生きています。

そして、私はこれが本当に許せないのですが、拗らせ系アナリストの存在。サロン名は伏せますが、「フェミニンさんは特徴がないので戦いようがない。お気の毒」とか、「グレースは大切にされる。グレースはグレースにしないとグレースではない。」とか、グレースに非ずんば人にあらずくらいの優越感が、PD紹介の文面から滲んでいるアナさんを発見しまして(PDグレースも他PD と同様に素敵なPDではあふのですが。))。他にも、「PDロマンスは出世しない」とか「PDフェミニンは仕事に向いていない」とか、色々あるそうです(フェミロマの人脈で調べたのでフェミニンとロマンスを例に出しましたが、他タイプでも色々な経験があると思います。)。
コンプレックス解消のためにイメコンにはまった。他人のコンプレックス解消のためにアナリストになった。これは良いです。ネガティブパッションで動きたいならそれも結構。そういう方同士付き合ってください。客も自分で調べて合いそうなサロンを選ぶでしょう。
ただ、アナリストが優越感を持っている/劣等感を持っている/特定の良い・悪い印象をもっているスペックの他人を巻き込むのはやめてください。外見に沿わない人格否定も論外です。

そもそもね、何かを下げなきゃよく見えないものなんて、最初から大して良くないんですよ。

本日もお読みくださりありがとうございました。


⇊とっても細々、ランキング参加しています。よろしければ。。。


にほんブログ村


にほんブログ村






Last updated  2020年10月15日 18時15分33秒
コメント(0) | コメントを書く
[PC/PD/骨格診断] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.