281277 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

白黒茶白ハチワレ2匹の猫ブログ

2018.11.04
XML

2回目の狂犬病予防接種と同時に抗体検査のための採血をした。


10日後くらいに検査結果についてVetのC先生から電話があった。ショコラは余裕で抗体価が0.5IU/ml以上をクリアしたが、ココアは基準値に達しなかったという。。。非常にレアなケースらしい。


ドクター曰く、2回打ったばかりでまたすぐに3回目を打つのもどうかと思うので、1ヶ月後に来てもう一度打って血液検査をするのはどうかとのこと。その時はそれで了解してアポイントを入れたのだが、後から考えたら納得できなくなってきた。


むむむ?1回目がちゃんと打ててなかったんじゃない?だったら2回目の注射の抗体がしっかりできてから、注射はなしで血液採取だけすればいいんじゃ?重ね打ちは注射したところへ腫瘍ができる原因にもなるらしいし、副作用も心配だ。2回だってToo Muchなのに。


そう思って動物病院に電話するも、ドクターは診療中。電話対応のスタッフはそもそも1年有効な狂犬病注射を何度もするというだけでも理解不能で、説明してもちゃんとわかってもらえず。ドクターへまた電話しようと思ったけれど、もう当日説明すればいいやということにした。

ということで血液検査だけをしてもらいに9月21日に病院へココアを連れて行った。また血液検査代の400ドル弱を払って帰宅。1回目がちゃんと打ててなかったんじゃないかとゴネたら、もしかしたら半額になったのかもしれないが、交渉下手な私は特に何も言わず払って帰ってきた。夫はこういうネゴは得意なんだが。。。


 その10日後くらいにまたVetのC先生から電話がかかってきた。今度は朗報。今回はちゃんと基準値をクリアしましたと。やれやれですわ。

 

これで万が一来年帰国することになっても、抗体検査から半年後、つまり来年の3月21日以降なら空港で隔離されずに猫を連れて帰れる。


でも帰りたくない。少なくとも再来年の3月末までは居たい。再来年なんて言わず夫が定年するまで居させてくれないかな?そのくらいLAが気に入っている。


仕事さえあれば一生居たいくらいだ。


 多分猫達も犬も気に入っているはず。

 

ですよね、ココアさん。







最終更新日  2018.11.04 02:00:14
コメント(0) | コメントを書く

購入履歴

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.