000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

やまねこのへっぽこ生活

美しい言葉の使い手になる 清川妙

ことばの裏にはいつも心がある。おなじ、ものを言うなら、心のいっぱい
つまったことばを使いたい。そんなことばを使おうと心がけている人は、
心を磨く習性を身につける。
 
ことばと心は良循環をくり返す。本を読んだり、人の話を聴いたりしたとき、いいことばだなあ、と心をとめ、実際に使ってみる。心も自然ゆたかになる。美しく年を重ねることができるし、人生も魅力的になる。

美しいことばとは、けっして飾り立てたものではなく、まごころのあることばなのだ。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.