1691940 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆかいなおっちゃんのついてる日記

PR

X

Profile


拝大五郎

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Rakuten Card

Nov 10, 2010
XML
カテゴリ:我が家のお猫様
今日の夕方、5時頃に携帯にカミさんから電話が入りました。
我が愛猫こなつが永眠いたしました。

16歳3ヶ月でした。


月曜日の朝まで元気に走り回っていたのですが、
出窓からキャットタワーに飛び移る時に、
出窓に敷いてある毛布が滑って、
シッポの付け根付近を強打したようで、
月曜日に帰宅した時にはコタツのスミでうずくまっていました。

初めは精神的なショックかなと思ってたのですが、
シッポの付け根付近を触った時に悲鳴を上げたので、
火曜日の朝イチにカミさんが病院に連れて行きました。

骨には異常はないようだったので、
痛み止めを打ってもらい、薬を処方してもらって帰宅。
帰ってきたら喉を鳴らすくらいに回復していました。

今朝は昨日以上に元気に歩き回っていたので、
もどしたり、お腹を下していたりしていましたが、
それは薬の影響だろうと気にしていませんでした。

夕方、カミさんがパートから帰ってきたら
全身汚物まみれで踞っていたとのこと。

すぐに抱き起こしたら、一声鳴いて、
そのまま息を引き取ったようです。

まるでカミさんが帰ってくるのを待っていたかのように。。。

どうして急にこの世からいなくなったのか...
あまりにも突然の出来事すぎて、まだ現実味がありません。

こなつは子供のいない私たち夫婦にとって大切な子供でした。

こなつとのたくさんの思い出、こなつへの書ききれない想いは、
私たちの心の中にしまっておきたいと思います。

長い間ありがとう、こなつ。
これからも、ずっといっしょだよ。
在りし日のこなつ






Last updated  Nov 11, 2010 12:54:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
[我が家のお猫様] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.