894479 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ユカポンずルーム

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

北海道旅行

2014.09.08
XML
カテゴリ:北海道旅行

台風台風が近づいているらしい・・・です。
直撃はなさそうですが、お天気が今夜は悪そうです。

さて北海道。
3日目。
朝食はブッフェか和食か選べます。前日ブッフェで食べ過ぎたし・・・和食も食べてみたいので、3日目はホテル上階の和食屋さんへ。
    CIMG0837.JPG
私は和定食。これで十分な量だよね(笑)美味しかったです。

    CIMG0838.JPG
長男は海鮮丼

今日は函館まで移動しなければならないので、朝8時30分にはホテルを出発!!
高速に乗る前にGSへ。
ガソリン高いよね~~今ちょっと安定してるけど、このころはどこのGSでもレギュラーで167円くらいだったのだけど・・・
高速に乗る手前のGS、リッター153円!!!びっくり
いったん通り過ぎたのだけど、慌ててUターンして満タンに。

そうそう3日目は雨雨だったの。前日までいいお天気だったのに、朝起きたら結構な降り。
残念だわ~~
高速も80キロの速度制限が出てるし~~
    
普通に行けば4時間20分ほどってガイドブックには書いてあるけど・・・どのくらいで着くことやら。
雨はどんどんひどくなる・・・
途中有珠山SAで休憩。
    CIMG0839.JPG
ちょっとした展望台からびしょ濡れになって(笑)撮った写真。山がまるで見えないショック
しかも放送で速度制限50キロとか言ってるし~~~

とりあえず10分ほど休んで出発!!
4時間弱で着いちゃった。あれ???(笑)

函館では朝市に行きたいと思ってて、2時までには絶対着きたかったのよね。
1時半には着いたのだけど、朝市はもうまばらもいいとこ(笑)でも雨は小降りになったりやんだりで、めっちゃラッキーハート(手書き)
買うものはなくて、とりあえずどんぶり横丁でお昼ごはん。

    CIMG0845.JPG
函館といえば、いか!!
肝まで生で頂ける~~~
ものすごいぷりっぷりで、こんなイカ、初めて食べました。激うま~~~スマイル

    CIMG0847.JPG
うにといくらとあわびの丼。こちらも激うま~~~グッド

そのあと五稜郭へ。
五稜郭タワーに登ってみる。
    CIMG0848.JPG
う~~~ん、写真にはうまく撮れませんでした。
    CIMG0853.JPG
模型のほうがよくわかるね。ほんとに星形なんだねえ~~~
この模型の真ん中にある建物へ行ってみました。
    CIMG0858.JPG

ここから五稜郭タワーを見ると・・・
    CIMG0856.JPGこんな感じですね。

このあとは函館山へ・・・
雨だよね・・・

ロープウェイの乗り口で、上まで行っても何も見えませんよ~~と言われました。どうする?って長男と相談するもせっかく来たから乗ってみようよ、と。
    CIMG0862.JPG
乗ってすぐ・・・霞んでますね~
しばらくすると
    CIMG0867.JPG
あはは!!!
何も見えず!!!

もちろん上からもな~~んにも見えない。
ま、とりあえずお茶してお土産見て降りました。

そのあとは函館の名所めぐり
    CIMG0879.JPG
カトリック元町協会

    CIMG0880.JPG
旧北海道庁函館支庁庁舎

    CIMG0882.JPG
旧函館区公会堂

    CIMG0885.JPG
ペリー銅像

    CIMG0886.JPG
函館市旧イギリス領事館

ここまで見てタイムアップ。
飛行機の時間があるので、函館空港へ向かいます。
途中、道が混んでて(旅行中、道が混んでたのはここだけ)、間に合わないかと思ったけれど、無事にレンタカーも返却し、飛行場へも間に合いました。

結構頑張って急いで来たのに、飛行機が遅れてて~~
な~~んにも見るところのない函館空港で1時間半くらいの待ち時間ぷー

飛行機の上から函館の夜景も楽しみにしてたけど、やっぱりな~~んにも見えず(笑)
ただ・・飛行機に乗り込んだとき、近くにいたCAさんに函館の上空揺れますよ、って言われて、めっちゃ覚悟してたのに、まったく揺れずに無事羽田なで運んでくれました。

羽田空港に着いたのが夜の9時20分。
いや~~3日間、遊び倒しました。
ありがと!!お兄ちゃん。







最終更新日  2014.09.08 20:27:58
コメント(6) | コメントを書く


2014.09.06
カテゴリ:北海道旅行

昨晩は久々にクーラーをかけて寝ました。
ここしばらく涼しかったのに、暑さが戻ると身体にこたえます。

さて旅行の続き。
2日目、小樽を2時半を出て札幌に戻ります。
羊ケ丘展望台へ。

札幌市内からはちょっと離れたところにあるんですね。
    CIMG0804.JPG
そう、クラーク博士の銅像があるところ。
でぶい私とほっそい長男(笑)

札幌ドームのすぐ近くで、羊ケ丘って言うくらいなので、羊がいました(笑)
    CIMG0807.JPG
他にも日本ハムファイターズの選手のみなさんの手形とか、チャペルやオーストリア館など、ちょこちょこと見学できます。

そのあとホテルに戻り、車を置いて徒歩歩く人で札幌市内を散策です。腹ごなしにちょうどいい~~

まずは北海道大学
札幌駅から徒歩で10分くらいのすごく便のいい場所にありました。
札幌市内はすごい繁華街なのに、大学の中は緑がいっぱいハート(手書き)いい環境ですね。
    CIMG0811.JPG
長男の大学も都心の中では珍しく緑がいっぱいだったけれど、北大はやっぱり雄大な感じがしました。

そのあとまたてくてく歩いて(15分くらいかな)、旧北海道庁へ。
    CIMG0814.JPG
赤レンガ作りの立派な建物です。
もちろん中に入れていろんな展示物などを見学しました。北方領土の展示などは興味深く見ました。
一朝一夕には解決できる問題ではないんだけど、多くの人の努力が報われる日がくるといいなあ、と。

そのあとは大通公園へ。
    CIMG0819.JPG
大通公園から見たテレビ塔。夕方5時38分ですね~~

反対側は・・・
    CIMG0820.JPG
綺麗に整備されていますね~~

ちょうど夏祭りも行われていました。
    CIMG0821.JPG
まだ時間が早いから準備中だけどね(笑)
でも人はいっぱい集まってましたよ。やはり大通公園は道民の憩いの場なんですね。

そして最後は有名な時計台へ。
長男がこのへんだよ~~と言うも・・・どこにも見えず!!
    CIMG0823.JPG
や~~~っと見つけたのがこちら。
見る角度が悪いのですが、あまりに木々が繁って時計台はどこ?状態です。
違う方向から見ると、綺麗に見えました。
    CIMG0825.JPG
残念ながら入場できるのは5時くらいまでで、閉館しておりました。
なので外観のみの見学です。

時計台から札幌駅へ向かいました。
        CIMG0830.JPG
近代的な駅です。ここも時計が可愛い~~!!

ホテルは駅のすぐ横なので、部屋に戻りました。
1時間ほど休憩して夕飯を食べる予定でいたのですが・・・

私が!!
お腹がパンパンなのよ~~まだ。
ぜっんぜん減らないのわからん

ホントはこの日ジンギスカンを食べるつもりで、お店もネットで調べておいたのだけど、とても無理。
長男はお腹すいた、というので、一人で食べてくる?と言ったのだけど、それは嫌だと~~

仕方がないので駅ビルのレストラン街で普通のご飯です。
長男は焼き肉を食べ、私は何を注文したかも覚えてない(笑)。結局長男が全部食べたのでした。
写真を撮る元気もなし・・・
朝ごはんは食べ過ぎてはいけない、と心から思ったのでした。

最終日は函館に向かいます。ではまた~~







最終更新日  2014.09.06 15:46:02
コメント(4) | コメントを書く
2014.09.04
カテゴリ:北海道旅行

珍しく連日の更新です。
間が空くと、やらなくなりそうなので頑張ります(笑)

2日目は7時に起きました。ちょっとゆっくりめです。
センチュリーロイヤルホテルは2連泊すると朝食がサービスになります。こちらのホテルは楽天トラベルアワード2014の朝ごはん1位(北海道)を獲得しています。
だから結構楽しみにしていたの。

この日はブッフェを頂きました。
    CIMG0784.JPG
いろいろあって目移りしちゃうよね。
オムレツは目の前で焼いてくれます。私はコーンを中に入れてもらいました。そして・・・
    CIMG0785.JPG
このパンケーキで1位になったらしいので・・・食べちゃった。
またまたお腹パンパンショック
このせいで1日苦しむことになるのです・・・

朝ごはんのあと、札幌の朝市へ。
写真はないのだけど、活気があって人もたくさんいました。
蟹、うに、ほたて、いくらなどの海鮮物、とうもろこし、ジャガイモなどのお野菜、新鮮で美味しそうなものがいっぱいハート(手書き)

たらばがに、毛ガニ、うにをお土産に我が家と実家に送りました。散財したあショック

そのあと小樽に向かいました。
札幌~小樽は近いね~~
高速に乗ればあっという間です。

小樽につくと、ルタオの本店近くにルタオの駐車場がありました。6000円以上買うと3時間停められるので、そちらに駐車して「伊勢すし」を目指します。
こちらはよーちゃんに教えてもらったお寿司やさんで、観光客はほとんどいなくて地元の人がいっぱいの小樽一美味しいお店だそうで。ただ予約しないと入れないかもよ~~と言われていたのですが、とりあえず開店すぐに行ってみようと。

観光客は少ないはずです。観光客がうようよいりところからは歩いて20分くらいかかりました。
車でくればよかったよ・・・

お店に入ると、開店して10分後だというのにもういっぱいでした。
一度は断られたのですが、予約のお客さんが来るまで1時間でよければ2人分なら大丈夫です、と言っていただき、入ることができました。わずか3分後に来た方たちは追い返されてた(笑)
ラッキー音符でした。

リンク先に飛んでもらうとわかるけど、トップページにあるカウンターに通され、大将の目の前でめっちゃ緊張した(笑)
せっかく来たし、運よくはいれたんだからと、清水の舞台から飛び降りる気分で1人前6000円の旬をいただきました。
もうね、言葉にならないくらい美味しかった・・・
なんせ大将の目の前なもんで写真はトロしか撮れず。
    CIMG0788.JPG
うには、小樽産のばふんうにとむらさきうにの2種類がでてきたり、どれもこれも美味しかったのだけど、16貫もあるものだから、お腹がはち切れるかと思いました。

でも・・・小樽に行くならぜひ予約して足を運んでみてください。
お薦めですオーケー

腹ごなしも兼ね、てくてく歩いて運河のほうへ。
    CIMG0790.JPG
ベネチアみたいにゴンドラもいたよ~~

そのあと北一硝子やルタオでお買物。
ルタオはチーズケーキのお店やチョコレートのお店など、数店が点在しています。
その先々で試食(でっかいの)をくれるのですが、めっちゃ美味しそうなのに、これ以上食べたら絶対吐く状態の私はずっとお断り・・・もったいなかったぁ。

ルタオでみんなのお土産を買ったので、駐車料金がただになったのはもちろん、送る送料もただだし、しかもおまけの生チョコまでいただいちゃいました。
ルタオ、北海道ではあちこちにあるけれど、ここで買えば送料など結構お得です。

時間は2時過ぎ。
札幌で戻ります。続きはまた~~    







最終更新日  2014.09.04 22:46:32
コメント(5) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.