000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ユカポンずルーム

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

上海旅行

2016.02.14
XML
テーマ:中国&台湾(3217)
カテゴリ:上海旅行

昨日今日ととても暖かいです。
風も強く春一番が吹いたみたいですね~

今週のお花です。
   CIMG4922.JPG
スイートピーや桜こまちなど香りのいいお花がいっぱい。
春らしいですね!!

では上海の続きです。
1月24日、日曜日。
お昼ご飯を食べたあと、蘇州へ向かいます。

本来ならレイ湖で遊覧船に乗る予定でしたが、あまりの寒波で船が出なかったので、現地ガイドのホウさんが、手を尽くしてくれて、京杭大運河の遊覧船を手配してくれました。
蘇州はどうやら「東洋のベニス」と言われているらしく(自称じゃないよね@笑)、とても綺麗ですよ~とのことでしたが・・・

   CIMG4798 - コピー.JPG

   CIMG4815 - コピー.JPG
遊覧船の中から。
とりあえず室内なので、とても暖かいとは言わないけれど、凍えるほどではなかったです(笑)

両側に普通に住宅があって、昔は川の水で洗濯や炊事をしてたそうな。
と、説明してたら、本当に洗濯してるおばちゃんがいたわ~~
すっごい寒いのに・・・

4,50分の遊覧を終えて再びバスに乗り、ぐう園へ。
ぐう園は蘇州古典園林の世界遺産です。

   CIMG4819 - コピー.JPG

   CIMG4821 - コピー.JPG
いろいろ説明してもらったけれど、今思うと何だったかな~~?って。
奥にいくほど、椅子が豪華になるってことくらいしか覚えてない(泣)
お庭も素晴らしかった。
   CIMG4834.JPG
ここではカップルで写真を撮るといいんですよ~~とのことですが、私たちも一緒にパチリカメラ

   CIMG4832.JPG

   CIMG4838.JPG
ま、とにかく寒かった!!それに尽きます(笑)

ここから上海に戻ります。
夕飯は北京ダックで有名な 全聚徳です。
   CIMG4844 - コピー.JPG
写真撮る前に、みんな食べちゃうし~~~
今までの学習で早く食べなきゃ!!って思ってるんでしょうね。席につくやいなや、食べる~~

負けじと私も食べるので、肝心の北京ダックの写真がない(笑)
   CIMG4840 - コピー.JPG
ただお兄さんが目の前でお肉を切ってくれるところだけしか写真がないです・・・

      全聚徳.jpg
 あわただしい中、添乗員さんが撮ってくれました~~

何が慌ただしいかって、このあと、オプショナルツアーの上海雑技団を見に行くから。
前日のOPはパスした私たちですが、上海雑技はぜひ見てみたかったので、参加しました。

   CIMG4846 - コピー.JPG
残念ながら中は写真が撮れないので外観だけ。

ここもガイドのホウさんが頑張ってくれて、真正面ではなかったですけど、一番前の席を確保してくれました。
結論から言うと、ここは絶対おすすめです!!
OPでこれが付いていたら、絶対見に行くべき。
もうずっと興奮しまくりです!!

静かに息をのんで見つめるものや、ひゃ~~だの危ない!!だの、やめて~~だの、叫びまくるもの、とにかくエキセントリックです。
楽しかった~~!!
9時に終わって、24日も長~~~い1日が終わりました。
ホテルに戻り、翌日は朝4時半起きなので、荷物のパッキング。
バスを使って、早々にベットへ。

25日。
4時に起床。
悲しいかな、今日はめっちゃ腰が痛い・・・しょんぼり
とりあえずホテルの朝ごはんのお弁当を頂き、(ごついパンとか缶ジュースとか入ってたけど、とても食欲をそそるものではなかったので、そのままバスに置いてきちゃった。ガイドさんにそうしていいですよ~って言われたので。)バスで浦東国際空港へ。
8時20分発のANA便です。

すごい早めに空港に着いたので免税店でも見れるか、と思ったけれど、とにかくチケットの発券と出国の手続きに時間がかかり、かなりぎりぎりの時間になりました。
チケットの発券は、とにかく満席ということで、2人の並び席がまったく取れません、と。
でも私たちの手続きをしてくれたのは日本人のお姉さんだったからか、ものすご~~~く頑張ってくれて、なんとか並び席を確保してくれました。
同じツアーで私たちだけだったよ・・・
みんなご夫婦の方たちさえもバラバラ・・・申し訳ない!!

   CIMG4848 - コピー.JPG
朝早くから大混雑の空港。

出国もまあ、時間がかかる!!!
どうしてこんなに進まないの?って思うほど・・・です。
だから自分のとき、ものすごく何か聞かれるんじゃないかと内心びくびくしてたのに、な~~んにも聞かれず。。。
なんであんなに待たされるのか全然わからない~~

飛行機は定刻に出発!!
   CIMG4858.JPG
機内食。やっぱりスイカは出る(笑)
朝ごはん抜きだったので、美味しく頂きました。
帰りの飛行機ではオデッセイの映画を見ましたが、飛行時間が短くて最後のほうは早送りで見ちゃったのが残念(笑)

この日は日本も晴天で。富士山が綺麗だったよ。
   CIMG4860.JPG
ちょっと感動ダブルハートしたわ。

羽田に着き、みーちゃんとちょっとお茶して帰宅しました。

うちはお掃除もしてあって洗濯物も干されていたわ~~~
男3人で交代で担当してたみたい。
すごいじゃ~~ん!!
私がいないほうが、みんなやるんだねえ。
安心してこれからも旅行できるわ!!って言ったら、え???って顔してたけどね(笑)

   CIMG4862.JPG
お土産~~~
やっぱ、買ったね、たくさん(笑)

後日談
翌日、あまりの腰の痛みに耐えかねて、病院へいき、ブロック注射をしてもらいました。
それで腰はだいぶ良くなりました。
まったく!!行く前にして行けよ~~って感じです。
が!!
腰をかばっていたんでしょうね、その後、背中とか足の付け根とかが筋肉痛で、もうどこが痛いかわからないの。
体中に湿布を貼って・・・
その匂いで自分が酔いそうになるくらい。

結局、身体が本当に軽くなったのは先週末くらい。
今は快適!!
筋肉つけなきゃ~~~

長々とお付き合い、ありがとうございました。







最終更新日  2016.02.14 16:31:21
コメント(3) | コメントを書く


2016.02.09
テーマ:中国&台湾(3217)
カテゴリ:上海旅行

先週のお花です。
ヴァレンタインがテーマ。
   CIMG4892.JPG
わかります?
ハートハート(手書き)そしてドラセナの葉でリボン付き。
可愛いアレンジメントです。
もうすぐヴァレンタイン。我が家は男ばかりですが、み~~んな義理チョコ以外は私からしか貰えない(笑)ため、期待でいっぱい。
なので、これだけは奮発いたします。今年も高島屋で購入済み。
14日まではお預けだけどね!!

さて・・・
上海旅行の続きを。
3日目、1月24日日曜日。
この日は日本もすご~~く寒かったんですよね。
鹿児島や沖縄でも雪が降ったそうな~~

この日は朝6時モーニングコール。
この日5時半くらいに私は起きました。前日よりもすこ~~し腰が調子いい!!
前日は着替えにたっぷり30分かかったけれど、この日は15分で大丈夫だった・・・

   CIMG4764 - コピー.JPG
朝ごはん~~
朝から食欲あります~~(笑)

7時15分に出発ダッシュ
バスで2時間、江南地方の無錫市へ。
お天気はとても良かったのですが、上海はマイナス4度。。。さむ~~~!!!
途中トイレ休憩ののち、現地の女性のガイドさんを拾い、太湖へ向かいます。

現地のガイドさんいわく、今日は35年ぶりの寒波だそうで、なんと!!マイナス11度の予報。
市から外出禁止の要請がでてるそうで。。。
どこいってもいるのは観光客だけだよね~~

   CIMG4771.JPG
寒々とした太湖の内湖であるレイ湖。
いつもは朝から太極拳をされてる市民のみなさんで賑やかな公園だそうですが、まあ人っ子ひとりいないし!!

   CIMG4772.JPG
綺麗なところだけど・・・寒い!!

   CIMG4773.JPG
木々は下のほうが真っ白です。害虫に食べられないように薬が塗ってあるんですって。

ガイドさんが本来なら公園をぐるっと回って説明するんだけど・・・やめます?って。
みんな文句もあるはずもなく、早々にバスへ。
本当はレイ湖の遊覧船に乗るはずだったんだけど、これも中止になりました。

   CIMG4775 - コピー.JPG
この日の私(笑)
あんた誰?状態。このまま強盗も出来そう!!(笑)

次は淡水真珠店へ。
レイ湖は天然の淡水パールの産地です。
日本のパールはアコヤ貝に核を入れて、それに真珠が大きく巻いていってきれいな花珠になります。
1つの貝から1個のパール。

ここのはカラス貝。身を小さく切って、他のカラス貝に埋め込み、成長させます。
核がないので、綺麗な丸ではない(綺麗な丸でたまに金色やチョコレート色のものができるそうで、それはものすごく高価です!!)のですが、1つの貝から30~40個のパールが取れます。

   CIMG4781 - コピー.JPG
手のひらほど大きなカラス貝。奥の右下あたりがプツプツしてるのがわかるかな~?
ここにパールがあるんだよね。
   CIMG4783 - コピー.JPG
その場で取り出して、みんなに1個ずつお土産に。

きれいなパールは日本と同じように素敵なお値段のするアクセサリーに変身するわけですが、なかには小さいものや形がどうにもならないものはすりつぶして粉にします。
粉自体も売られていて、お茶に入れて飲ませてくれました。飲むことも可能だし、ハンドクリームや栄養クリームなどに混ぜて使用すると美白効果があるそうです。

真珠粉が配合されてる真珠クリームも販売されています。
金箔、コラーゲンの入った朝用の金の真珠クリーム。
銀箔、朝鮮ニンジンの入った銀色の夜のクリーム。それぞれ3個ずつ6個入りで10000円のはずが・・・なんだかんだでそれぞれ5個ずつ10個で10000円に。(笑)買っちゃうね~~

その後蘇州へ向かいます。
ランチ~~
   CIMG4794 - コピー.JPG
一番奥にあるのが、蘇州名物の揚げ魚のあんかけです。
ここもまたどんどんどんどん料理が出てきて、食べるのが忙しい~~~
しかもお店の中も寒いし~~~
暖房ついてるらしいけど、まったく効かないね、と話してたら、外へ通じてる扉が開けっ放しですもん。
外と同じじゃ~~ん!

そのあとすぐ隣にある蘇州刺繍のお店へ。
ここは写真が撮れなかったので、何もないですが・・・
ものすごく素晴らしかったです!!

ちょっと離れると写真にしか見えないくらい緻密。
職人さんたちが、わき目もふらず一心不乱にひと針ひと針手仕事です。

驚いたのは1枚の薄い布に刺繍してあるんだけど、表が虎で裏がライオンなの・・・
すごすぎる~~~ほえー
お値段も目玉が飛び出そうなくらいで(笑)、さすがにここは見るだけ~~でした。

今日はここまでにしておきますね。

 

 







最終更新日  2016.02.09 18:17:49
コメント(4) | コメントを書く
2016.02.06
テーマ:中国&台湾(3217)
カテゴリ:上海旅行

1月23日土曜日。

多倫路文化名人街に着きました。
   CIMG4713.JPG
いかにも中国的な華やかな場所です。
日本でいうと、原宿とか浅草とかいう感じかな~~?
チープなお店がたくさん並んでます。

まずはお昼ご飯。
   CIMG4709.JPG
点心です。
品数は多いし、まあまあ美味しかったんだけど、とにかくどんどん運ばれてくるので、味わう時間がない(笑)
お食事はゆっくりと頂きたい・・・びっくり

そこから茶芸店へ。
   CIMG4714.JPG
いろんなお茶を入れてくれました。

   CIMG4718.JPG
花の咲く工芸茶ですね。

   CIMG4717.JPG
どれも香り豊かで美味しいお茶です。
20分ほどお買物する時間があり、私はパフォーマンスで飲ませてもらったお茶を中心に5種類ほど購入しました。

行く前にいろんな人のブログなどを拝見したのですが、人に寄っては、旅行会社やガイドさんとお店が結託してぼったくられるので、連れていかれたお店で買うなんて・・・みたいなことを書かれていたりするのです。
まあそんなことも無きにしも非ずなんでしょうけど、私はお買物もひとつの楽しみだし、旅行会社の添乗員さんも現地のガイドさんも非常に好感をもてたので、旅の記念に、いいな、と思ったものは買おうと決めてました。
変なところで買うよりずっといいですしね。
人は疑えばきりがないですけど、信じてみるのも一興ですよね。。。(こういうのがカモにされるのかも@笑)

みーちゃんも山ほど買ってた!!(笑)
こういうところが価値観が同じで気が合うなあと思うんだよね。

茶芸店を後にすると、2時半まで30分ほど自由行動になりました。
たくさんのお店があるので、30分じゃとてもとても回り切れないし、すっごいごちゃごちゃしてるので、あまり遠くまで行くと迷子になりそう。
ドイツで迷子(笑)になったときは、みーちゃんのペラペラの英語力で事なきを得たけど、中国では日本以上に英語通じないんだもの~~
なので、すぐ近くのお店をプラプラとウィンドウショッピング。

あっという間に集合時間。
が!!2人(1組)来ない・・・
珍しいよね、日本人ってこういう集合時間にはみんな5分前には集まるのに。。。
点呼を取ると、私たちと同じ羽田出発のご夫婦と判明。
じっと立ってると凍えそうになるなか、みんな文句も言わず20分待ったけど、ついにガイドさんが中国人のスタッフさんを一人残して先に行きましょう、となりました。
みんなで、心配だよね~、迷子かな~ 何かあったかなあ~~と言いながら、とにかく寒いのでバスへ。。。

次の目的地、七宝古鎮へ出発です。
バスに乗って10~15分くらいしてガイドさんに電話携帯電話
中国人のスタッフさんからで、お二人が見つかったそう。どうやら集合時間を間違えていらしたらしく、私たちが出発してすぐに来られたみたいでした。もう少し待ってればよかったのにね。

お二人はスタッフさんと仕方ないのでタクシーでホテルへ戻られました。

七宝古鎮は、真ん中に延びる運河「蒲匯塘」を挟んで「非」の字型に路地が広がる小さな水郷です。
   CIMG4722.JPG
これが運河です。
いい景色なんだけど、だいぶ陽も落ちてきて寒~~~い!!!

ここも30分ほどの自由行動。
とにかく食べ歩きや小さな雑貨屋さん巡りで楽しめます。
ま、何も食べないし、ガイドさんからも絶対食べるな!!と言われたもんで。
ガイドさんいわく、世界で一番日本人のお腹は弱いそうで。
だよね~~~
私は日本の屋台も絶対食べない(笑)

   CIMG4727.JPG 
鐘楼


   CIMG4731.JPG
こういうのがいっぱい売ってるの・・・
何だろ?これ。。。

ここも寒いので集合時間の5分前にはバスが出発!!
ホテルへ帰ります。
今日はホテルの14Fのホールで読売旅行さん主催の大新年会が開かれるのです。

ホテル到着後、荷物を部屋に運ぶくらいの時間で新年会会場へ。
私たちの前日出発された成田羽田組と私たちと同日の成田羽田組、総勢120人くらいでしたでしょうか・・・
賑やかです。
私とみーちゃんは運のいいことにど真ん中のすっごいいい席でした。
   CIMG4737.JPG
ジャズの生演奏のもと、豪華なお食事が始まります。

   page5.jpg
前菜、ふかひれスープ、エビチリ、牛ひれ肉のステーキ、ワサビソース、北京ダック、ホタテの蒸し物・・・
大体この辺でお腹いっぱい・・・

   page6.jpg
上海がにも一人1杯ずつ。。。
お腹はちきれる~~~

それから中国国家機密(笑)らしい伝統芸能「変面劇」
   CIMG4745.JPG

   CIMG4748.JPG
あまりに一瞬で顔のお面が変化するので、写真がどれもブレブレしょんぼり
これは見ないとなかなか伝わらないと思うけど、本当に素晴らしかった!!!
これだけでも見る価値があったなあ。

最後全員が当たる抽選会があり、私もみーちゃんもふ~~ん、と言うものが当たり(笑)ました。
びっくりしたのは、120人もいるのに、1等2等がご夫婦に当たったこと。
すごすぎる~~~!!

新年会の会場で、先ほどバスに乗り遅れたご夫妻が、みなさんに平謝り状態でした。
こういうところが日本人だな~と思いますね。
みんな大丈夫でしたか?などと話されて、ちょっとみんなの間の距離が縮まった出来事でした。

新年会は8時にお開きになり、その後、申し込まれた方は黄浦江ナイトクルーズへ。
私たちも悩んだんだけど、私の腰の調子が悪いのと寒いので、OPは申し込まずにいたのでした。

なのに・・・
やはりじっとはしていられず(笑)、ホテルの近くに散策へ。
   CIMG4762.JPG
わかるかな~~?
ユニクロが入ってる(笑)

ホテルは准海中路といういわゆるブランドショップが立ち並ぶ通りまで徒歩5分の距離にあり、とても便利です。目の前はホテルオークラだしね~


中国まできてブランドショップでもないので、ぶらぶらとウィンドウショッピング。
寒いけど(笑)
現地のデパートなんかも入ってみたり。
ドイツのときのようにスーパーでも見つけられたら良かったんだけど、見つけれたのはファミマ(笑)
中国ものがいっぱい売ってたけど、間違いなくファミマだった。

1時間半ほどぶらぶらしてホテルへ戻りました。
長~~い2日目がようやく終わりました。
明日はモーニングコール6時です・・・ホテル出発が7時15分。。。早!!!   







最終更新日  2016.02.06 17:52:09
コメント(4) | コメントを書く
2016.02.03
テーマ:中国&台湾(3217)
カテゴリ:上海旅行

だいぶ間があいてしまいました。
腰の具合がいまいちなんですが、少しずつ快方に向かっています。
なのに、連日出歩いてるからね~~
そりゃ治るのも遅いわ(笑)

昨日はみーちゃんとテーブルウエア展へ。
チケットがあるから、と誘っていただきました。
   IMG_0360.JPG
石坂浩二さん(今、話題の方ですね~)プロデュースのコーディネイト。

   IMG_0361.JPG
女優の木村多江さんプロデュース。

もちろん一般の方の作品もたくさん!!
購入もできます。
さんざん歩きまわって、東京ドーム近くの神楽坂茶寮でランチ。
   IMG_0363.JPG
塩じゃけときのこの豆乳レモンクリームパスタじゃなく(笑)、うどん。
なかなか美味しかったです!!

そして今日はいつものNちゃんと新宿高島屋で。
ヴァレンタインのチョコレートを調達しに行きました。
   IMG_0364.JPG
昨日のがあまりうどん感がなかったせいか、今日もうどん。
天ざるうどん。
サクサクの揚げたて天ぷらがいいですね~~

明日は仕事。
遊んでばかりじゃダメよねあっかんべー

さて上海旅行2日目。
1月23日土曜日です。

朝6時半モーニングコール。
私は6時前に起きましたが、あまりの腰の痛さに絶望的な気分に涙ぽろり
よっぽどホテルで寝てる・・・ってことにしようかと思いつつ、とりあえず30分かけて着替えてみる・・・
コルセットをきつく巻き、朝ごはんのあと、痛み止めを飲んだらどうにか動けそう・・・でした。

   CIMG4646.JPG
ホテルの朝ごはん。ビュッフェですが、種類も多く、なかなか美味しかったです。

この日は朝から雪雪がちらちらと。。。予報はマイナス4度ショック
とにかく着こんでホテルを出発。
   CIMG4655.JPG
お世話になったバス。
ドイツの時と違って、なかなか年季のはいったバスです。途中でドアが閉まらなくなるトラブルとかあって、結構ひやひやしました。

まずは魯迅記念館へ。
   CIMG4675.JPG

こちらに来るまでにたくさんの銅像がありました。
   CIMG4659.JPG
空いてる椅子に腰かけて写真撮影。
小雪降る中、みんなかわるがわる撮るよね~~

   CIMG4663.JPG
これが魯迅さん?だっけ(笑)

現地のガイドさんいわく、この時間この公園には太極拳をする市民であふれかえるそうですが・・・
ほぼほぼ誰もいない。。。
そりゃそうよね~~雪だもの。

   CIMG4688.JPG
寒空のもと、一人だけ太極拳をされてたおじさん。
見てると優雅な気分になるね。

   CIMG4681.JPG

   CIMG4683.JPG

   CIMG4686.JPG
中も写真が撮れました。
恥ずかしながら魯迅さんて???な私。
見ても正直???なわけです(笑)

ここからシルク店へ。
   CIMG4691.JPG
繭をどんどん伸ばして薄くし、それを何枚も重ねてお布団に加工します。

以前はシルクのお布団は家庭では洗えない高級品でしたが、今も高級品ですが、技術の発達のおかげで、シルクの綿を包む布団布もシルクでできた夏かけ布団くらいの厚さのものが、家庭の洗濯機で洗えるそうで。。。軽くて暖かい、そしてなによりいいのが、叩いても埃が出ないこと。アレルギーの人には持ってこいのお布団だそうで~~~

なんて、日本語でお上手に案内してくれるので、ついつい買っちゃった(笑)
夫と私の分。
まだ今は羽毛のお布団だけで間に合うので、もう少し暖かくなったら、ぜひ使ってみたい思います。

そこから外灘へ。
川を挟んで片方は近代的なビルが立ち並び、もう片方は歴史のありそうな建物が並びます。
   CIMG4702.JPG
高層ビルがこれでもか!!って。

   CIMG4701.JPG
ヨーロッパの建造物を思わせる建物が並んでいました。
お天気は雪もすっかりやんで、快晴です!!が!!!めっちゃ寒い~~~

ここから多倫路文化名人街へ。

   とりあえず今日はここまで。

 







最終更新日  2016.02.03 19:33:36
コメント(2) | コメントを書く
2016.01.27
テーマ:中国&台湾(3217)
カテゴリ:上海旅行

去年11月のこと。
偶然見つけた新聞広告。
「麗しの江南3都市旅情と2016年大新年会in上海 4日間」

日程が1月21日発と22日発のもので、21日は木曜日なので、仕事があるのでダメだけど22日金曜日発なら仕事終えてからでも間に合う!!
行けるじゃん~と思った私。
速攻でみーちゃんにメールしたら、いいよ~~とのこと。
実現しましたスマイル

てことで、1月22日。
午前で仕事を終え、バスで京急へ。
ですが・・・今年に入ってから私、ずっと腰痛に悩まされていました。
湿布をべたべた貼って、腰痛ベルトで固定しての出発です。

京急最寄りのバス停から京急川崎駅までは徒歩で5分くらいなんだけど、途中階段が20段くらいあるの。
ドイツに行く前に買ったでっかいトランク(半分はすかすかだけど、それでも10Kgくらいはあります)を、痛い腰で持ち上げられるかが不安・・・

1段ずつ引きずるように持ち上げてたら・・・
やっぱり日本はいい国だよね~~
あまりによろよろの私を見かねたのか、若いお兄さんが持ちますよ、ってあげてくれました。
本当に有難かったです泣き笑い

みーちゃんとは羽田で待ち合わせなので、電車に乗り羽田空港へ。15分で着くので、海外旅行は絶対羽田から、がコースを選ぶポイントです。
私のほうが早く到着したので、椅子に腰かけて待ってると~~
  CIMG4630.JPG
巡回中のおまわりさん。セグウェイに乗ってるんですね~~~

  CIMG4631.JPG
空港もライトアップしてて綺麗です。

みーちゃん、到着。
手続きするまでにちょっと時間があったので、私はマツモトキヨシで、湿布を購入。薬剤師さんにお聞きしてよりよいタイプの湿布を買いました。これがよかった!!

日本を夕方6時半に出発する便なので、3時過ぎから手続きできました。
添乗員さんは若い女の子。可愛いお嬢さんでした。
手続きを終えると、あとは各自で航空券を発行し、荷物を預け、出国の手続きをします。
同じツアーのみなさんにお会いするのは上海に着いてからになります。

私たちはもちろん免税店巡り。
海外旅行、何が楽しみって、これが一番楽しみかも(笑)
羽田は成田より免税店、だいぶ少ないけど、それでも楽しい♪
ふたりでお揃いのシャネルのファンデーションを購入しました。
シャネルのお姉さんがおっしゃってたけど、日本の免税店は海外に比べるとかなりお安いらしく、来月から全般的に値上がりするそうです。。。

あとねユニクロで極暖のタイツも購入しました。それというのも上海の予想気温がマイナス11度なので・・・
普通のタイツは入れてたんだけど、極暖に惹かれて買ったんだけど、これまた大正解でした。

一通り免税店を巡ったあとは、ゴールドカードサロンでお茶タイム。
  CIMG4635.JPG
一昨年12月のドイツ旅行以来だね、みーちゃん!!

出発の15分前にゲートに向かうと乗る飛行機が。
  CIMG4636.JPG
わかりにくいけど、めっちゃちっちゃい飛行機。これ国際線だよね?と思うほどだけど、まあ上海まで3時間半だもんね、国内線に毛が生えたようなもんか・・・
ANAの2-3-2列の飛行機でした。

定刻より15分遅れで出発。
すぐに機内食がでます。
  CIMG4637.JPG
白身魚の照り焼きです。量もちょうどよく美味しく頂きました。
飲み物は私はお茶だけど、みーちゃんは白ワインワイングラス
その後、コーヒーや紅茶などたくさんお代わりしちゃった。
機内では「ザ・ウォーク」を鑑賞。
微妙な映画でした(笑)

上海は日本と1時間時差があります。時計の針を1時間遅らせます。
上海時間9時10分着予定でしたが、8時45分には到着。早かった~~~

各自で入国の手続きをして(な~~んにも聞かれなかった@笑)、外にでると、現地のガイドさんとご一緒するみなさんと合流。
ガイドさんはホウさんとおっしゃる40代半ばくらいの男性。
この方が本当に面白く親切で、いい旅になりましたよ。
羽田発のみなさんは12名だけでした。成田から同じツアーのみなさんが一足先にいらしてて、その方たち17人とご一緒することになります。

  CIMG4638.JPG
上海の浦東国際空港のバス乗り場。
ここからホテルまでバスで1時間くらい。

が、結構道も空いてて早めにホテルに到着しました。
ホテルは上海錦江飯店 北楼。
ネットで見たら、最高級に分類されるホテルで、ニクソン大統領や田中角栄元首相も泊まられたとか・・・
いつの時代だよ???
古そうだね~~大丈夫かなあと話していたのですが・・・

数年前に改装したのかな?
すっごい綺麗なホテルでした。
  CIMG4642.JPG
フロント。

  CIMG4640.JPG
エントランス。

  CIMG4643.JPG
お部屋も綺麗でひろ~~~い!!
スーツケース2つ開きっぱなしでも全然問題ない!!

  CIMG4644.JPG
バスルーム。
トイレとの仕切りや、シャワーカーテンがない・・・
でも・・・

  CIMG4847.JPG
トイレの奥にでっかいシャワーブースがありました。

この日はホテル着が10時を過ぎていたので、あとはもう寝るだけ。
交代でシャワーを浴びて、そのあとバスシンクに溜めたお湯に浸かって疲れをとります。
やっぱりシャワーだけでなく、お風呂に浸かると本当にいい。
3泊とも同じようにしましたが、これまた大正解だったと思います。

11時には二人とも就寝眠い..
ヨーロッパと違って時差もほとんどないので、快適に寝られました。

今日はここまでにしておきます。 







最終更新日  2016.01.27 12:01:34
コメント(5) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.