7091674 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Y's Cafe

PR

プロフィール


夢香里

フリーページ

サイド自由欄

お気に入りブログ

トイレットペーパー… New! como★さん

トイレの美しい実用… New! ひより510さん

六九クラフトストリ… ゆらりん5さん

我が子かわいやホー… uriuriurisukeさん

ニャンチと一緒に☆ mammy1128さん

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

夢香里@ Re[1]:父の日と、最近のお出かけコーデ♪(06/18) New! モエさん、こんばんは♪ 嬉しいお言葉あり…
モエです@ Re:父の日と、最近のお出かけコーデ♪(06/18) yukariさん、私はyukariさんのコーデ大好…
夢香里@ Re[1]:季節を感じるインテリア・PART2(05/30) Qちゃんわんわんさんへ、こんばんは♪ 丁…
Qちゃんわんわん@ Re:季節を感じるインテリア・PART2(05/30) 蛍の季節ですね。奈良県に住んでる私は毎…
夢香里@ Re[1]:青春プレイバッグな休日♪(05/26) Qちゃんわんわんさんへ、 サザンのコンサ…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

ほしいものリスト

ランキング市場

カレンダー

全58件 (58件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

子供のこと

Mar 11, 2013
XML
カテゴリ:子供のこと
今日は3月11日。

東日本大震災から2年経ち、亡くなった方々は三回忌を迎えられたのですね。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

そしてまだまだ復興への道を歩まれている方々が大勢おられるという事実。

忘れてはならないことだと思っています。

 

こんな小さなつぶやきで何かができるとは思えませんが、一人一人の小さなつぶやきが大きな声になって届くようにと願っています。

 

4月に入るとまた「マルイの衣料品下取りチャリティー」が行われるそうです。

今回は被災地だけでなく、発展途上国にも衣料品が送られるそうです。

またチャリティーバザーで販売されたり、リメイクして再利用されたりといろいろ有効活用されているようです。

 

着ない服があるならばもらってくれる人に渡したい。

そういう気持ちで毎回持って行っています。

今回も子供たちの服がかなり不要になるので持っていくつもりです。

 

どうぞみなさんのところにも眠っている衣料品がありましたら是非捨てずに足を運んでくださいませ。

 

- - - - -

 

さて、我が家の娘の引っ越し準備。

いよいよ本腰を入れてしています。

 

 

まずは食器。

これは我が家のメタボちゃんの食器棚を整理するためにも「家にあるのを持ってって。」と渡しました。

 

しばらく私も東京に行くので食器は2客ずつ持っていきます。

 

koto1100.jpg

こちらは娘が誕生のお祝にもらったピーターラビットの食器セットと、娘と息子が小学校の時に使っていたごはん茶碗です。

物持ちいいでしょ^^

 

これを使ってくれるそうです。

 

 

 

 

一人暮らしとはいえ、いろいろ持っていくものってあるもんですね。。。

 

いつか孫がうちに遊びに来た時のためととっておいたのですが、

孫にはこちらをあげようかな。

なんて妄想です・笑。

 

 

koto1103.jpg

中華料理が好きな娘に必需品なのはラーメン鉢とチャーハンを入れるための深めのお皿。

それと先がフラットになった木しゃもじです。

先がフラットな木しゃもじでご飯を切るように炒めるのがチャーハンを美味しくするコツです。

 

木しゃもじは広島出身の義祖母からいただいたものがたくさんあるのでそれを持たせます。

 

 

こんなセットがあれば本格中華が作れそう。

 

こちら広島県産のもの。

 

 

 

そして娘が持っていきたいと言う料理本はこちら。

koto1102.jpg

 

むか~し私が買ったもので、娘もお気に入りの一冊。

 

koto1101.jpg

なぜ、娘がお気に入りかというと、

こんな風に写真とイラストで分かりやすく丁寧に作り方を説明してくれているんです。

チャーハンはねぎと玉子だけの簡単バージョンからそれを基本にいろんなチャーハンのバリエーションが載っています。

 

そして後ろのページには切り方の種類や調味料の種類なども詳しく説明してくれています。

 

 

それと自分で買ったこちらのレシピ本も。

この本の影響か、玉子かけごはんにはまっているようです・笑。

 

 

この二冊とともに私の簡単レシピを娘用にパソコンで作ってファイリングして持っていかせます。

こちらも娘からのリクエストです。

 

そういえば、独身の一人暮らしの夫の時もレシピノートやワイシャツのアイロンのかけ方などを書いて渡した記憶があります。

 

 

娘の場合、最初は仕事に慣れるのが精一杯で、お料理する余裕ないだろうなって思っています。

そのうち余裕ができたらねっていうことで。。。

 

 

今日2時間しただけでもうごみ袋2袋の不用品が出ました。

どんなけ整理してないん。。。(>_<)

まだまだ続きそうです・汗。

 

 

みんな普通はこんなの子供一人でやっちゃうのかなと思いつつ、引っ越し準備が苦手な娘とそういうのがどちらかといえば好きな母が一緒に取り組んでやってます。

何回も引っ越ししましたからね~笑。

 

「TOKYOミッションその弐」は娘が東京に行くまでを書いていきたいと思っています。

 

ずっと二人三脚できた親子の記録だと思ってお付き合いくださいm(__)m

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

□ □ ランキングに参加中です□ □
インテリア、ファッション、お料理と三つのカテゴリーに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。







最終更新日  Mar 11, 2013 10:11:25 PM
コメント(2) | コメントを書く
Feb 28, 2013
カテゴリ:子供のこと
今日はあったかいですね。

明日で3月。

今日は娘がバイトを辞める日です。

 

本屋さん、そして今のHP作成会社、どちらも長く続けることができました。

私は高校を卒業してからずっと娘におこづかいもあげず、娘は自分で稼いだお金でやりくりしていました。

わが子ながら偉いなと思います。

 

そしてどちらのバイト先でもかわいがられ、友達にも恵まれました。

特に今行っているところの社長さんは褒め上手な方で褒めて育てる方のようです。

それが娘には居心地よく、自信につながったのでしょうね。

そして何よりたくさんのことを学ばせてもらいました。

少しの時間で急に成長したように思えます。

時々疲れてソファーで朝まで寝てしまうこともあった娘ですが、休むことなくバイトにはいってました。

 

4月より働く就職先が居心地いいところかどうかはわかりません。

今までと同じように上手くいくとも限りません。

 

就職に向けての準備に明日から専念するためバイトをやめます。

不安と希望を持ちながら夢に向かって旅立つ娘を私もサポートする3月になりそうです。

 

- - - - -

 

また息子の方は連日、前の学校の友達から誘いを受けて、出かけています。

今の学校の友達からも有名私立大の難関大学に受かったと言う連絡をもらったようで、わずか数か月の付き合いだったのにそんな連絡をもらったことが親としてもうれしいです。

明日はその友達から教材を譲ってもらうそうです。

 

私も心から大学が決まった友達を祝福できます。

それは息子がそう思っているからだと思います。

そして頑張ったからこそ得た合格。

そんな子供たちをうらやむことはしたくないし、ねたみたくない。

 

どこからでも声をかけてもらってる姉弟。

私はその子たちの道が親を安心させる道を歩いていなくても、子供のことは誇りに思っています。

親ばかですね^^;

 

実は息子、今ジムに通い、エレクトーンを習っています。

音楽は昔から好きだったようです。

 

父親に黙って買ったエレクトーン。

それは予備校に行けるほどの値段でした。

間に挟まった私は夫にこっそりいうべきかどうか迷いました。

また買っても続くかどうかも考えました。

習い事は幼稚園の頃、カワイ音楽教室に少し行かせたぐらい。

あとはずっとサッカー一色でした。

 

結局、買っていいのかどうか答えなどでず。

ただ今はやりたいことが一つ見つかったことに、それにむけて全部自分ですると言った息子。

自分で銀行に行ったり、契約をしたりしている息子を否定できず。

そして父と息子が対峙する時だと思い、あえて私は夫に相談せずに、息子のやりたいようにさせました。

 

まだ父息子の溝はうまっていないようですが、いつか分かり合えたらいいなと思って見守っています。

親としての気持ちも子としての気持ちもわかるからそうします。

 

エレクトーンが届いた時、すごくうれしそうに弾いている息子の姿を思わずとってしまいました。

いつの間にか父親よりも背中も大きくなりました。

この姿を夫がみるのはいつになるのでしょうか。。。

 

musuko20130200.jpg

 

また勝手に写真をのせてしまってごめんなさいm(__)m

あなたが今日話してくれたこと、忘れたくないのでここに書いています。

 

「そろそろ勉強しようかな。前のように勉強一色ではなく、エレクトーンを習いながらしていくよ。」

確かに音楽は日常に潤いを与えてくれます。

上手くなるとかそういう視点ではなく、音楽を楽しんでくれたらと思います。

 

同じ進学校を中退した子供二人。

その親というレッレルを貼られて辛い思いもしてきました。

我慢が足らない子供たちなのか、好きなことしかできない子供たちなのか。

何度も考えましたが答えが出ないまま。

ただいえるのは自分に正直な子供たちだということ。

 

この一年、娘にとって、息子にとって、頑張らなくちゃいけない一年になりそうです。

 

私はただ応援するだけ。

ただ祈るだけ。

 

頑張れますように。。。

未来がありますようにと。

 

 

先日、娘の前の高校時代の友達が家に遊びに来てくれました。

もう就職していて、久々に会う友達です。

oyatsu20130224.jpg

ミスドのさくらシリーズのドーナツでお茶しました^^

私と同じオードリーのファンということで話が盛り上がりました。

 

晩ごはんも、ファッションねたもたまっていましたが、今日は子供たちの話しか書く気にはなれず、これでおしまいにします。

 

もうすぐ桜の季節。

桜は咲いてまた散ります。

そしてまた咲くように人の人生も咲いて素晴らしい景色を見せてくれる時もあれば、

静かにずっと耐え忍び、咲くまでの間、じっと待つ時期もあるのでしょうね。。。

 

咲き続ける花はない。

だからこそ美しく見えるのでしょうね。。。

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

□ □ ランキングに参加中です□ □
インテリア、ファッション、お料理と三つのカテゴリーに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。







最終更新日  Feb 28, 2013 04:14:08 PM
コメント(16) | コメントを書く
Jan 19, 2013
カテゴリ:子供のこと
日付変わって、すでに昨日のことになってしまった。

センター試験初日。

 

息子は行かなかった。

まだ暑い夏の頃、申し込んだ時は今日がそうなるとはまだ親子して思ってもみなかった。

 

夢がないという息子。

道しるべを失った息子。

 

高校もこの3月には卒業が無理になった。

早くても半年遅れの卒業。

だから今年、大学生にはなれない。

受けても無駄だから?

それともまだ受ける心の準備ができてないから?

 

多くの受験生が受けたはず。

その中に息子はいないことにやはり私はショックだったんだ。

ニュースも見れなかった。

届いた試験関係の郵便物も開けられなかった。

息子もそのまま処分してと言った。

 

でもずっと三年間もの間、大学受験目指して頑張ってきた息子の友達には「頑張って!」と心の中でエールを送った。

朝、5時に起きて家を出て、11時に家に帰る子もいた。

みんなみんな良い結果が出るよう祈ってる。

 

 

 

みんなと同じように大学受験に臨むことができない息子なのか。

そうだとは思えない。思いたくない。

勝ち組とか負け組とかで人を区別したくないし、片付けられたくない。

小学五年生で新潟から大阪へ引っ越してからだんだんと息子は変わっていった。

中学ではいろいろあった。

そして高校はある程度充実していたけど、何かが違って、疑問を持ち始めた。

そんなところだろうか。。。

 

自分以外のことをブログに書くのはある程度制限していたけれど、私はまだまだ弱かった。

書かずにはいられない、眠れない。

 

春に東京に行く娘と行先がない息子。

大手上げて喜んであげられないし、悲しんでもいられない。

心が板ばさみ。

 

今日は全国高校サッカー決勝を観た。

白熱した試合だった。

高校生が青い芝の上でも頑張っていた。

2-2の同点で延長戦の末、PK戦。

たった一本のボールがはずれて負けたチーム。

ほんの少しの違いがうれし泣きと悔し泣きになる。

息子の事とだぶったのか、涙があふれた。

 

 

 

息子は人と違う道を歩くのだろうか。

それとも後から続くのだろうか。

決めるのは本人。

どちらにしても平坦な道ではなさそうだ。

 

親も腹をくくって先にある未来が明るいと信じよう。

必ず道はあると。

 

 

今夜は親ばか日記でごめんなさい。

そしてあなたのことを勝手に書いてごめんなさい。

負けず嫌いなお母さんこそ、もっと大人にならなきゃね。

 

 

 

ずっと心配してくださっているみなさんへ、

それぞれにメールができそうにないのでこうして書くことにしました。

いつか今日のことを笑って話せるようになりたいなって思います。

 

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

 

□ □ ランキングに参加中です□ □
インテリア、ファッション、お料理と三つのカテゴリーに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。







最終更新日  Jan 20, 2013 12:56:12 AM
コメント(16) | コメントを書く
Dec 14, 2012
カテゴリ:子供のこと

昨日は娘のバイトが休みだった日。

娘は最近、やっと料理にも関心を示すようになり、こんな本を買ってきました。

 

こちらは人気コミックのレシピ版なんですが、たまごかけごはんの作り方からのっていてびっくり!

でもね、読んでみるとちょっとしたひと工夫で即席めんが美味しくできたり、ページをめくるごとに難易度も上がっているんです。

 

まったくお料理苦手な娘にはすごくわかりやすく、やる気をおこさせるレシピ本らしくて、昨日のお昼もスーパーで食材を集めてから作ってました。

 

一人暮らしの人とか、料理が苦手な人とか、主婦でもズボラしたい時とか、いいんじゃないかなと思います。

 

 

それに対抗ではないんですが、私も昼食はかなり手抜きです^^;

今日作ったのはこちら。

cyusyoku20121214.jpg

銀座カレーにオニオンチップをかけて、

娘のブランチ用に作ったラーメンの具を野菜炒めにして、

そしてスープは昨日作った餃子スープの餃子抜きのスープです。

 

ラーメンの具、これが結構美味しいんですよ。

作り方はいたって簡単!

ごま油できゃべつとピーマンなどのお野菜とハムを炒めてコショウをふるだけ。

キャベツの甘みとごま油の風味で美味しくいただけるんです^^

 

 

 

さて昨日は娘が無印に行きたいと言っていたので午後から一緒に付きあって行ってきました。朝はしんどくて病院キャンセルしたくせに・汗。

 

娘が買ったのはこちら。

 

4934761499840_400.jpg

スニーカータイプのレインシューズです。

こちらの商品、かなり売れているらしく、ブラックのMは取り寄せでまだ手元には届いていません。

 

あとスマホ用の手袋を買ってました。

 

私はチェックのみ。

4934761500751_400.jpg

折り返せる起毛ショートブーツを履いてみるとかわいいんです。

でもfitflopのブーツを買ったばかりなので泣く泣くパス。

黒以外の茶系もあってその色が好みの色なら買ったかも。。。

 

あとはウール大判手通しケープストール。

4934761558257_400.jpg

背の低い私にはどうかなと思いとどまる。

 

結局、私は息子のパジャマ用のスウェットを買ったのみ。 

(※無印の写真を拝借しました。リンクできると思うんですが、仕方がわからず。。。どなたか教えてくださいませ。)

 

 

ストールといえば、

夫が背広にネックウォーマーはだめかなと聞くんですが、

これならいいかなあと。

 

 

私はこちらのベージュ系が欲しいけど。

 

 

 

その後、二人でMUJIのカフェでお茶しました。

oyatsu20121213.jpg

ここのプリンは甘すぎないのに濃厚なんで好きなんです^^

娘はさつまいもとなんとかのチーズケーキだったかな、そんな名前のケーキを食べてました。

 

無印に行く前に電気やさんによって、スカイプ用のヘッドセットを買いました。

娘が東京へ行くとスカイプを利用しようと思うので、使い慣れておこうと買いました。

 

今のバイトの話とか一人暮らしで必要なものとか、カエフェでいろいろ話をしました。

 

今のバイトの社長さんが娘に「もしも東京でだめだったらうちに戻っておいで。」と言ってくれたそうで、それに娘は「絶対帰ってきません。」と笑って答えたそうですが、とてもいい社長さんだなといろんな話を娘から聞いていて思いました。

 

そして夜。

酔っぱらいの夫が帰ってきて、なぜかリビングにみんな集まり、

夫の話に息子が加わって議論?が始まりました。

 

思春期真っ只中の息子。

夫は「トンネルに入ったばかりなんだからゆっくりと見守ろう。」と娘と私に言いました。

娘は長い長いトンネルを出たばかりでその娘には「お前からいろいろアドバイスしてやってくれ。」とも言いました。

 

最近はお父さんを避けていた息子も昨夜はじっくり話をしていました。

それもめずらしく夫が息子に寄り添ったからかな。

そして気づいたら夜中の1時半。

 

 

うちの家族はやっぱり理屈っぽくて議論好きな家族です。

その中で私はつい感情的になるらしく、最近は娘の厳しいチェックがあります。

 

「お母さんは感情的にすぐなるから話がそれる。」と言って落とされたり、はたまた「お母さんはしんどくてもどんな時でもよく働く。」と持ち上げたり。

だんだん子供たちの方が人間観察がよくできているなあと思うこの頃です。

 

2人とも頑張れ~!!!

 

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

 

□ □ ランキングに参加中です□ □
インテリア、ファッション、お料理と三つのカテゴリーに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。







最終更新日  Dec 14, 2012 05:18:51 PM
コメント(2) | コメントを書く
Nov 10, 2012
カテゴリ:子供のこと
今夜、娘が以前勤めていたバイト先で送別会をしてもらいました。

前回の鍋パに続き、今回も楽しい会になったそうです。

 

さっき帰宅した娘が持ち帰ってきたのは、仲間からのメッセージが書かれた色紙です。

 

present913.jpg

 

そこに書かれていた温かな言葉とエール。

読んでいるとうるうるしてきちゃいました・泣。

 

そして4年間の娘の姿が走馬灯のように思い出されました。

 

最初、心配のあまり、こっそりのぞきに行ったら元気な声で「いらっしゃいませ。」と言っていた娘の姿。

ラッピングが上手くできなくて家で広告を使って練習していたこと。

お客様の忘れ物を届けに家まで行った時のこと。

夜のシフトの時は11時過ぎてから1人で食べてた夕ごはん。

いつもトイレをきれいに掃除してくれるおばさんが偉いと言ったこと。

店内で食べ物を食べる若いお母さんに注意して、嫌みを言われてもぐっと我慢していたこと。

いろんなことが思い出されます。

 

そしてバイト最後の日に仕事に使っていたメモを持って帰ってきて、「私こんなに頑張ったんだよ。」と言いながら見せてくれたメモには覚えなくちゃいけないことが山ほど書かれていました。

 

バイトとか働くことは人として当たり前のことだけれど、働く姿勢は人それぞれ。

娘は朝が弱いので迷惑もたくさんかけたけれど、行くと一生懸命働いて、お店のことを真剣に考えていた娘の働く姿勢はえらいなと思ってみてました。

 

 

働くことは決して楽ではないけれど、いいこともあるんだよね。

 

初めてのバイトをやめて次のステップに進んだ娘。

今はまだ慣れなくて大変そうだけれど、その誠実さを忘れずにいれば大丈夫。

そう信じたい。

 

今、来年春からの一人暮らしに向けて、

自分の衣類を洗濯して、干して、たたんでいます。

そのためにランドリーボックスの中に娘専用の大きな洗濯ネットを買いました。

疲れても洗濯をすることを学んでいます。

今さっきも私の横で洗濯物を横でたたんでいました。

娘の衣類が減っただけでも私がする洗濯物の量もずいぶん変わってくるんだなあとびっくりしました。

 

仕事と一人暮らしを同時に始める娘がとまどわないためにじょじょに家庭内自立をしようとしています。

器用な子はそんなことは何もしてなくても行ったらなんとかなるんだと思いますが、娘はそんなタイプではありません。

そんなことはもっと小さいうちから躾ければと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それも人によって段階や順序は違うとご理解ください。

 

 

 

 

先日新しいバイト先で初めてのお給料をもらって帰ってきた日。

バームクーヘンを買ってきてくれました。

oyatsu2011000.jpg

 

年輪は成長輪ともいいます。

子供は同じように丹念に手間をかけて年月を重ねて、成長していくのでしょうね。

 

 

なんだか支離滅裂な親ばか日記でごめんなさいm(__)m

多分、娘が来年東京に行くまでこんな親ばか日記が時々あると思います・汗。

 

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ

にほんブログ村

 

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村

 

□ □ ランキングに参加中です□ □
インテリア、ファッション、お料理と三つのカテゴリーに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。







最終更新日  Nov 11, 2012 01:42:28 AM
コメント(6) | コメントを書く
Oct 31, 2012
カテゴリ:子供のこと

今朝、友人のSちゃんから荷物が届きました。

 

開けてみると、

present909.jpg

Sちゃん手作りのハロウィンのアイシングクッキーハート(手書き)

彼女のアイシングクッキーはいつもかわいくて、美味しいんです。

 

思いがけないプレゼントに朝からテンション上がった~上向き矢印

 

 

present908.jpg

大きいクッキーは小麦粉で小さいのは米粉を使っているんです。

もちろんどちらも美味しいけれど、私は米粉のほうが好きかも。

小麦粉を使ったものよりもあっさりしているような気がします。

 

いつもいつもありがとうハート(手書き)

 

 

 

私は友達に恵まれているなあと思います。

そして娘もまた友達運があると思います。

 

 

転勤族なので大阪に来ても友達がほとんどといっていいほどいなかった娘が初めてしたバイト先でたくさんの仲間ができ、そこで4年間も働きました。

 

高校に行きながら、専門学校に行きながらもやめなかったバイト。

私はほとんど娘にお小遣いを渡すことはなかったんです。

 

今回いろいろ考えて、4年間続けたバイトをやめ、新しく始めたバイトに専念することになりました。

 

そこで、4年も長く続けて頑張った娘のためにバイト仲間を呼んで鍋パをしましたきらきら

 

集まったのは娘を含めて6人。

それで早く来れると言ったSちゃんと娘にお料理を教えることに。

 

でもこの2人、同じぐらい料理ができない雫

キッチンに向かっておろおろする二人に教える私もなんだか疲れた~

作るはずのメニューを一品減らしてなんとかパーティーの準備ができました。

 

そこに救世主の男性M君登場。

2人よりもずっと手際良くてさすが一人暮らしをしているだけある。

今は性別なんて関係ないんですね雫

 

 

 

みんなで作ったお料理です。

 

party2012103006.jpg

クラッカー&アボガドディップ。

 

 

party2012100306.jpg

お馴染みのれんこんチップ。

 

 

party2012103005.jpg

男性陣のために揚げ物も用意。

豚のから揚げ。

 

 

party2012103004.jpg

Sちゃんが一生懸命作ってくれたかぼちゃのサラダ。

 

party2012103001.jpg

メインの鍋は鴨鍋。

娘は主に野菜を切る人でした。

 

party2012103002.jpg

席はくじ引きで決めました。

運よく?私は男性の前に座ることに。

 

 

みんな若くて素直で笑顔がかわいい子たちですハート(手書き)

 

私も仲間入りさせてもらってはしゃぎました上向き矢印

というか、完全に仕切ってたうっしっし

 

 

後でもう一人男性が加わり、宴たけなわとなり、

最後の雑炊を食べた後は娘の部屋へ移動。

さすがに私は夫や息子が帰宅したのでここで泣く泣く離脱。

 

でも娘の部屋から聞こえる笑い声になんだか一人うるうる。

 

 

知った人が一人もいなかった大阪でこんないい仲間ができた娘。

やめた高校でさえ今でもつながっている友人もいるし、新潟の親友は今でも東京に行くと泊まらせてもらっているし、趣味の友達はどんどん増えていくし。

 

 

 

そして今日は娘、バイト最後の日。

お世話になった人に贈り物に添えるメッセージを書いただけで胸がいっぱいになると言ってました。

一つ一つの仕事も今日で最後だと思いながらしたそうです。

 

そしてお世話になった方々からも餞別をもらって帰ってきました。

 

 

娘に。。。

このバイトを通して多くのことを学んだね。

働くことの大切さ、人の役に立つことの喜びも学んだね。

初心を忘れずに自分がしたいと言って選んだ仕事にむかって前進してね。

私はずっとあなたを応援しています。

来年春、東京に行ってもまたいい仲間に巡り合えますように。。。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ

にほんブログ村

 

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村

 

□ □ ランキングに参加中です□ □
インテリア、ファッション、お料理と三つのカテゴリーに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。







最終更新日  Nov 1, 2012 12:10:47 AM
コメント(6) | コメントを書く
Oct 4, 2012
カテゴリ:子供のこと

今日は朝一番に息子に代わって薬をとりに電車に乗って病院へ。

 

ばたばたと出かけた日のコーデです。

 

fashon2012100401.jpg

 

fashon2012100402.jpg

黒いタンクトップ、

黒い透け感のあるブラウス、

GOLDSIGNボーイフレンドデニム、

コットンパール、

KENKENKENのバッグ、

repettoの靴

 

黒のブラウスは近所のカジュアルショップでプチプラで買ったものです。

七分丈のブラウスは主婦にとってはとっても便利です。

 

 

さて、思ったよりも早く病院を出ることができたので、無印の良品週間に行ってから娘と待ち合わせする予定だったのですが、まだお店が開いていない。

 

ということで朝9時半の「マックカフェ」です。

cafe20120100401.jpg

おしゃれなブランドが並ぶHOOPの地下におしゃれなマクドナルドができました。

テナントはまだ閉まっているけれどマクドナルドは7時から開いています。

 

 

cafe2012100402.jpg

中は広々としていて、ポップな感じです。

長居できそうな落ち着いた雰囲気もあります。

 

cafe2012100403.jpg

マンゴタルトとダージリンをいただきました。

今までのマクドナルドにしたら高いけれど他でケーキセットを頼むよりも少し安いと思います。

お味もまあまあいけますよ。

 

コーヒーだけかと思ったら紅茶やほかの飲み物もありました。

コーヒーが飲めない私にはここは重要なポイントです。

 

 

 

その後、無印でお買い物し、娘とランチして、娘のコスメを買って。

 

ちょっと疲れたねと椅子に座って小休憩していると、

娘の携帯がなりました。

 

先日受けた会社からの内定の電話で親子二人でガッツポーズで喜びました。

初めての内定。

たまたま居合わせた私も、思いもよらなかった結果に飛び上るほど喜んだ娘はもちろん、2人して感無量でした。

 

とりあえず、いつもよりリッチなレモンスカッシュでお祝い。

cafe2012100401.jpg

 

こちらのレモンスカッシュは凍らせたレモンにソーダー水を自分で注ぐというもの。

フレッシュなレモンの香りがあふれます。

 

それから娘は調子づいてお洋服も買ってました。

 

 

 

まだ正式な書類が届くまではこれからどうするか、どうなるかはわかりませんが、とりあえずほっとしました。

 

そして娘の東京での一人暮らし。

現実になるのかと思えばまだまだ教えたい事がたくさん。

ほっととしたのと同時に心配なこともたくさん。

 

 

いろんな意味で娘の正念場はまだまだ続きそうです。

そして就活よりもはるかに働くほうが大変なこと。

でも今夜だけは素直に喜ぼうと2人で約束しました。

 

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ

にほんブログ村

 

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村

 

□ □ ランキングに参加中です□ □
インテリア、ファッション、お料理と三つのカテゴリーに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

 







最終更新日  Oct 4, 2012 11:34:53 PM
コメント(16) | コメントを書く
Sep 12, 2012
カテゴリ:子供のこと

昨日は久々にデパートでお買い物。

先日ブログでも話していたバッグのことですが、修理できたとしてももうすぐある法事には間に合わないのでお手頃価格なシンプルなブラックのバッグを求めてデパートへ。

 

ありましたよ~上向き矢印

あのセリーヌの上質感には劣りますがお値段的にも形的にも気に入ったので買いました。

また次にご紹介できたらいいなと思います。

 

 

- - - - -

 

さて、昨夜のこと。

 

息子の悩みを聞いていた時、

その話を黙って聞いていた娘が弟に「考え方を変えるのは難しいけど、行動は変えれるよ。変えれるところから変えたらいいし、まだ変える余地があるんだから大丈夫や。」

みたいなアドバイスを私が席を外した間にしたそうです。

「私は考えを変えるようにうながしていたのかも。」

息子の心に踏み込み過ぎてよけいにややこしくしたようだと気づき反省。

と同時に私と弟の話を黙って聞いていたあとでそんな風にさりげなく話しかける冷静で製で思慮深い娘の行動に驚いた。

 

娘の言葉で息子はの表情が変わった。

姉弟、女と男で接点が少ないように思っていたがそうでもないようだ。

何より自分たちで答えを出したことがうれしい。

これが成長というのだろか、親を超えていくということなのだろうか、とぼんやりと思った。

 

そしてずっと悩み、苦しんで、今、少しずつ前を向いて歩いている娘。

苦しんだことで誰かに寄り添える。

今悩んでいる人の気持ちが少しはわかる人になっている。

それは何よりの財産だ。

「苦労は買ってでもしろ。」とは決して思わないが、つらいことともし向き合わないと行けなくなった時、ただそれを目の敵にして取り除こうとするよりもちゃんと向き合うこと。

ちゃんと向き合えば、必ず光が見えてくるはず。

苦しみの中から生まれる花もあるんだということを信じて前を向くこと。

ずっと娘に言い続けたことが無駄ではなかったと思った。

 

子供が悩んで苦しんでいる時こそ子供を信じよう、改めてそう思った。

 

 

その後、日本×イラク戦を息子と一緒に観た。

声も出せば元気もでる上向き矢印

 

 

そして明日、娘は就活で東京へ。

頑張れ~ぐー

 

- - - - -

 

 

さて気分をかえて、

 

最近の美味しいもんの画像です。

 

oyatsu20120910.jpg

 

よく学校からの帰りに買った「宝塚ホテル」のドーナツ。

時々食べたくなる。

 

 

food803.jpg

 

最近飲んでいる飲むお酢。

コレステロール値を下げる効果もあるとか。

また今回の人間ドッグで値が上がっていたのでせっせと飲もう。

 

こちらは高島屋の地下にあるお酢のお店で買いました。

試飲した中から選びました。

酸っぱさ控えめで飲みやすいお酢です。

 

 

 

present800.jpg

 

こちらは実はキャンドル。

ちょこっとプレセントするのに買いました。

 

かわいいし、いい香りがしますハート(手書き)

 

 

プチギフトに最適♪

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


□ □ ランキングに参加中です□ □
インテリア、ファッション、お料理と三つのカテゴリーに参加しています。いつも応援ありがとうございます。

 







最終更新日  Sep 12, 2012 09:29:44 AM
コメント(4) | コメントを書く
Jun 22, 2012
カテゴリ:子供のこと
就活の娘と大学受験生の息子がいる我が家。

なんとなく母としてしっかりしなくちゃと思う場面があります。



いろいろ聞かれることに関しての返答にも気を使います。
間違ったことは教えられませんからね。

昨夜も娘に書類を提出するのに文章の確認をしてと言われて、一通り目を通しました。


息子はもっぱら勉強の話、体のことなどなど。

相変わらず眠りに関する悩みと肩こり症でぼやきます。



母はもっぱら聞き役です耳





そして口を出し、耳を貸す以外にすることと言えば、


毎回会社ごとに出される課題に対して徹夜することもしばしばある娘のフォロー、週4回のバイトしながらの就活は思ったよりも大変です。

作品を提出するための課題はそれぞれ違っていていろんな課題に取り組まなくてはいけません。

そして必ず締切に追われることに。

それがきっと働くってことなんですからいい経験だと思ってみています。




息子は最近、学校が終わると予備校に行くので、夜は軽いものをどこかで?食べています。

だから朝はしっかり、お弁当もしっかりと作り、予備校のためのおにぎりや差し入れなどを持たせることもします。


まだまだ親を頼る子供たち。


自立をさせたくて「自分で考える、行動する。」というスタンスは変えていないつもりですが、つい母親には甘えたいようですね。。。雫






娘が一日バイトの日はお弁当も2人分作ります。

「お腹のもちがいいごはん系にして。」という娘からのリクエストでチャーハンにしたり、オムライスにしたり、あと豚丼なども。




昨日のお弁当です。

bentou20120621.jpg


オムライス、から揚げ、枝豆、リンゴ&キュウイ


オムライスの具は魚肉ソーセージに玉ねぎです。






一番気を使っているのはやっぱり「食」なんですよね。





- - - - -


さて今日は通院の日。

電車に乗ったついでに街をぶらぶら。



電車を待っている間、

iphoneしか持ってなかったけれど、ついつい撮りたくなって。四つ葉


machi700.jpg



今度はカメラを持っていこうかなカメラ






今日買った花を飾りました。

ちょこっとだけですがやっぱりお花があると、見るたびに顔がほころびますハート(手書き)

flower2012062201.jpg


flower2012062202.jpg



夫婦喧嘩をした時はお花が効果的かもねうっしっし

まあうちでは花のプレゼントなんてありえないことですが。。。






今日は紫陽花のドライフラワーも買いました。

大ぶりだったので部屋のあちこちに分けて飾ろうと思っていますスマイル





季節を楽しむアイテムとして。








- - - - -




最後に今日のコーデです。


fashon20120622.jpg

近所のカジュアルショップで買ったTシャツ、
バーバリーブラックレーベルのスカート、
ル・ジュールのカゴバッグ、
repettoの靴、
ki-kuリング


たまに甘いテイストのTシャツを着たくなります。



朝、急いでたのでベッドの上が無茶苦茶。。。汗

こんなもんです雫










うちに帰ってから、ゆるゆるリラックスな服に着替えて、

遅めの昼ごはんを食べた後はたっぷり昼寝もしてしまい、

いつもより穏やかな一日を過ごすことができましたきらきら














にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村



         □ □ ランキングに参加中です□ □
インテリア、ファッション、お料理と三つのカテゴリーに参加しています。いつも応援ありがとうございます。






















最終更新日  Jun 22, 2012 11:45:50 PM
コメント(8) | コメントを書く
Jun 8, 2012
カテゴリ:子供のこと
一昨日、息子とニュースを観ていた時のこと。


宇宙飛行士の古川聡さんの映像をみて「この人はどうしていつもこんなに笑顔なんだろう?どんなふうに育ったんだろう?」
と息子が話しかけてきました。

それは親に対する批判もこめての言葉でした。


私も少しはわかるんです。
親に対して理想の親を求め、今もなお親にはこうあってほしいという思いがあって、家族は選べないだけにそういう思いは消化できない。

でも肝心なのは、同じことでもどう感じて、どう考えるかだと思うんです。

物事を否定的にとらえてしまうとやっぱり笑顔ではいられなくなる。

物事の反対側をみればそこには希望もあるんです。





私には師匠と呼べる存在の女性がいます。

私の母と同世代の女性の方ですごく前向きで強い方です。


さまざまな苦労を乗り越えておられる方でそれでも常に前を向いている方です。


先日その方のメールのやりとりですごく印象に残った言葉があります。

「いろいろ思いどうりにならないことも多く、背中や腰、足と不具合が増えて情けない思いもしますが、高齢者にとって、これが仕事だと思うようになりました。仕事である以上、辛いことも、苦しいこともあるのが当たり前、この年まで生かされているのですものね。」

その方のお言葉をそのまま抜粋させていただきました。


私もその精神を見習いたいと思いました。


そして今の息子とも重ね合わせ、ストレスが脳ではなく、胃腸でキャッチする息子へ、
決してそれは無駄ではないと伝えたいです。


人は必ずしも順調に行く時ばかりではなく、いかない時のノウハウを早いうちから学べる幸せに気付いてほしいんです。


挫折を知ったものだからこそ、得るものも多いのです。

だから焦らないで、嘆かないで、今を受け止めてほしいなと願います。



昨日も病院の待合室で試験中の息子は勉強をしていました。

看護婦さんからも先生からも「よく頑張るな。」と感心してもらえたんですが、それが息子の焦りなんです。

受験生だから当然起こるストレスやプレッシャー。

人によって出方もその大きさもそれぞれです。


それぞれに受験という大きな壁に向き合っているんです。


結果はどうであれ、それにどう向き合うか。


それがこれから先の人生に大きくかかわると思います。



私は受験から逃げた口。

安易に推薦入試で合格した短大に行きました。


自分の夢を追いかけることをせず、歩きやすい道を選んだことを今でも後悔しています。

ただすべてを後悔しているわけではなく、そこは前向きでそこに行ったからこそ、出会ったかけがえのない友人、そして環境。

自分にしっくりとくる環境の中にいられたことはあの頃の私には救いでした。

必要な選択、時間だったと思います。


後悔は今から取り戻せばいい。

そう思っています。




私は直球しか投げられません。

ダルビッシュみたいにいろんな球を投げられたら生きやすいのにと思います。


息子も同じく、直球しか投げられないタイプです。

私に似ちゃったかなって思いますが、そういう自分を嫌いじゃないし、むしろ好きなんだろうと思います。


息子も「自分を好き。」になってほしいです。

自分を愛する人こそ人も愛せるのだと思いますから。



長々と「思い」を書いてしまいました。

まだまだ親としても人としてももがいているのが現状です。

ただ一つ言えることは昔よりも強くなったかな。





- - - -



さて気分をかえて、

最近のお弁当です。

和の食事を心がけて作っていますが、なかなかこれも思い通りにはいかないです。。。


bentou20120608.jpg

みそかつ、高野豆腐と小松菜の玉子とじ、プレーンオムレツ、かぼちゃのソテー


おにぎり2個


最近は授業が終わってもぎりぎりまで自習室で勉強して帰ってきます。

5時ごろになるとお腹がすくということで昨日からおにぎり持参で行ってます。




bentou20120606.jpg

豚と小松菜の中華炒め、マカロニサラダ、ポテト、キュウイ



bentou20120605.jpg

鶏から揚げ、小松菜のめんつゆ和え、平天の甘辛煮、玉子焼き、アメリカンチェリー


めんつゆの和えは簡単でお弁当向きです。
そこに黒ごま、おかかも加えて和えています。



bentou20120601.jpg

牛肉とれんこんのしぐれ煮、イカ天、魚肉ウィンナー入りスクランブルエッグ、キュウイ




やっぱり手抜きなお弁当です。

最近は朝のふらつきがあるのでこれが精一杯。


でもとりあえず愛情込めて作っています。









今日も息子にあるお母さんからのSOSコール。

迷える子羊は一人ではないようです。。。









にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村



         □ □ ランキングに参加中です□ □
インテリア、ファッション、お料理と三つのカテゴリーに参加しています。いつも応援ありがとうございます。







最終更新日  Jun 8, 2012 10:33:02 AM
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全58件 (58件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.